それぞれの病気に込められたスピリチュアルメッセージ

「病は気から」とよく言いますよね。迷信と思われがちですが、実は核心に触れている古からの知恵でもあります。

スピリチュアルの世界と病は密接なつながりがあります。そのことを知らずに対策を立てないままでいると、病気は悪化してしまい、より重い病を引き起こしてしまうこともあります。そんなことにならないためにも、病気に込められている意味を知っておくべきでしょう。

今回は、それぞれの病気に込められたスピリチュアルメッセージについて解説していきたいと思います。

 

それぞれの病気に込められたスピリチュアルメッセージ

 


病気のスピリチュアルメッセージ①風邪

スピリチュアルの世界で風邪は、その人のエネルギー低下を表します。体全体を覆っているオーラが希薄となり、様々な外からからのダメージを受けやすくなってしまっている状態です。

このような状態になるのは、やるべき事に対して後ろ向きな姿勢であったり、計画性を欠いてしまっている状態に起こります。

風邪を治すためには体を休めるのはもちろんですが、今一度自分のやるべきことを整理して、しっかりと計画を立て直すことが必要となります。

また、趣味などに時間を割き、もっと人生を楽しむことが重要です。そんな時間はないと思うこともあるかもしれません。けれどもメリハリをつけることでびっくりするくらい仕事の効率は上がっていきます。エネルギーに満ち溢れた自分になっていくのです。

病気のスピリチュアルメッセージ②肺炎

肺炎になった時、それは休息が必要な状態なのにもかかわらず、がんばりすぎていることを示します。責任感が強く頑張り屋さんに多く見られる症状となります。体はとっくの昔に疲れているのに、そのことに気がつけないくらい目の前にある責任を果たそうとしてしまっています。

そんなあなたに、今は休むべきだと伝えてくれているのです。肺炎になったときには、肩の力を抜いてまずはベッドに横になることだけ考えましょう。

ただ肺炎になってしまったときは、精神状態もかなり疲弊してしまっている状態です。精神状態もマイナス感情で蝕まれている状態です。ベッドに寝ていても、良くないことばかり考え落ち込んでしまいます。なるべく明るくテンポの良い曲を聴くようにしたり、ラブコメディの映画を観たりして休養しましょう。

病気のスピリチュアルメッセージ③頭痛

頭痛に悩まされる人は多いと思います。頭痛の原因は実に様々ですが、夜に起きる頭痛にはスピリチュアルな意味が含まれています。自分でストレスを受けていると気がつけていないとき、危険信号として頭痛という形で伝えてくれています。ストレスをストレスと気がつけないことは、何の対策もしないままストレスに晒され続けることになります。

夜の頭痛が出たときには、その1日に何をしたかを思い返してみましょう。頭痛が出るたびに行動を思い返すようにしていると、やがて頭痛が出る日に決まって会う人物、仕事、行動など、共通点が見えてくるはずです。それによってストレスを特定し、そのストレスに晒されない対策を立てましょう。

病気のスピリチュアルメッセージ④椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアで右手にしびれが出たときには、スピリチュアルなメッセージが含まれています。それは誰かの毒気に当たったことを教えてくれています。

家庭内や友人、仕事環境などで、あなたと折り合いが悪い人が近くにいないでしょうか。あなた自身が嫌っている人物が、近くにいることで起こる場合もあります。相手を嫌うという激しい感情があなた自身を蝕むこととなり、体の症状に現れてきてしまうのです。

改善するためには、まずはあなた自身で人を嫌うと言う感情を抑えるようにしましょう。なかなか難しいことですが、まずは相手の存在をなるべく視界に入れないようにしたり、相手の言うことを聞き流すように努力することが有効な手段となります。

病気のスピリチュアルメッセージ⑤腰痛

腰痛でもぎっくり腰のような急性的な症状に襲われたときには、あなたが傲慢になっていると伝えてくれているメッセージかもしれません。

特に顧客相手や後輩などに対して、傲慢さが出てしまっていることが多いようです。人を力ずくで押さえ込もうとする傾向が強く、そんな態度を制するためのスピリチュアルなメッセージとなります。ギックリ腰に襲われたときは、改めて自分の態度を見直してみましょう。

人の話を聞いているときに、無意識に腕組みをしていたりしてませんか?腕や脚を組んだりする仕草は、傲慢な気持ちが出てきているときの特徴となります。そういう態度を改めるようにし、相手を思いやる気持ちを持つように心掛けましょう。

病気のスピリチュアルメッセージ⑥胃腸炎

胃腸炎が起こったとき、大きな責任にあなた自身が押しつぶされそうになっている状態を教えてくれています。前向きに取り組むことがどうしてもできず、逃げ出したくて仕方がない精神状態を自覚できない状態にあります。

状況の改善は難しいと思われるので、まずは逃げ出すことはできないのだと開き直ることが重要です。あきらめの境地が、心の負担を軽くしてくれます。

冷たいものや刺激物を避け、温かいスープなどを飲んで、体の緊張をほぐしてあげましょう。回復までは時間を必要とします。自信がなくなり、お腹をかばうように猫背になっていることも多いです。

目線を上げ、体調的にしんどいかもしれませんが背筋をぴんと伸ばしましょう。胸を張って、しっかりとした足取りで前に踏み出すことを意識して下さい。


 

最後に

病気になったとき、まずはその症状を改善しようすると思います。けれどようやく治ったと思ったら、今度は別の病気になってしまう。そんなことを繰り返すことも多いのではないのでしょうか。

病気に込められたスピリチュアルなメッセージに気がつけたなら、根本的に原因を改善できるようになります。精神的に満たされていたり余裕を持てることが、病気を寄せつけない体作りにつながるのです。

それぞれの病気に込められたスピリチュアルメッセージ

①風邪に込められたスピリチュアルメッセージ
②肺炎に込められたスピリチュアルメッセージ
③頭痛に込められたスピリチュアルメッセージ
④椎間板ヘルニアに込められたスピリチュアルメッセージ
⑤腰痛に込められたスピリチュアルメッセージ
⑥胃腸炎に込められたスピリチュアルメッセージ


★2018年の運勢をズバリお教えします!★

『星をよむ』で2018年の運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いことも全てお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が運命を読み解き、1000文字を超える細かい鑑定結果で、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

2018年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験して下さい!