12月の誕生花!赤バラを大切な人に贈る時の6のポイント

世界で有名な赤薔薇。赤薔薇は12月の誕生花であり、他の花とは比べ物にならない位花言葉が有ります。

しっかり把握して、その人に合った花言葉になるように赤薔薇をプレゼントしましょう。今回は12月の誕生花である赤薔薇を大切な人に贈る際の、大切なポイントをご紹介いたします。

 

12月の誕生花赤バラを大切な人に贈る時の6のポイント

 

12月の誕生花①赤バラとは

世界中で愛され、花の女王と呼ばれる花で、品種は赤バラだけでも有名なものからあまり知られていないものまで細かく分類すると153種となります。花の女王の名にふさわしく、その美しさ、香り、形、どれをとっても最高とされております。

歴史上では、美にうるさい世界三代美女の1人の美女クレオパトラは、バラの花で埋め尽くした客間にアントニウスを迎え入れてもてなしたと言われています。

12月の誕生花②赤バラの花言葉は「熱烈な恋」

赤薔薇の代表的な花言葉は「あなたを愛してます」「愛情」「美」「情熱」「熱烈な恋」「模範的」「貞節」です。花言葉を知らなくてもイメージや歌の歌詞などでもよく使われている為皆によく知られている花言葉でもあります。

薔薇自体がケルト語の「rhodd(赤色)」で「愛」や「美」の象徴とされており、昔から好きな人に思いを伝える為のプレゼントとして用いられています。

12月の誕生花③咲き方で花言葉の意味が違う赤薔薇

一般的な花言葉が「愛」や「情熱」「美」ですが、厳密に言えば赤色の濃さや本数、状態で花言葉が変わっていきます。もしもしっかりと思いを伝えたいのであれば、そのポイントも抑えておきましょう。

☆赤色の濃さによる違い

緋色の薔薇 「灼熱の恋」
紅色の薔薇 「死ぬほど恋い焦がれています」
濃紅色の薔薇 「恥ずかしさ」
黒赤色の薔薇 「決して滅びることのない愛」「永遠の愛」
赤い薔薇の蕾 「純潔」「あなたに尽くします」「純粋な愛」「愛の告白」
赤いしおれた薔薇 「はかない」
赤い薔薇の葉 「無垢の美しさ」「あなたの幸福を祈る」

☆渡す状態による違い

バラの葉「あきらめないで」「希望」
蕾「愛の告白」
トゲ「不幸中の幸い」
多輪咲のバラ「プライド」
一重のバラ「静かな愛」「敬意」
野バラ「やさしい心」
ミニバラ 「無意識の美」

☆本数による違い

1本「一目ぼれ」
2本「この世界は二人だけ」
3本「愛しています」「告白」
6本「あなたに夢中」
7本「ひそかな愛」
11本「最愛」
15本「永遠の友情」
21本「あなただけに尽くします」
99本「永遠の愛」「ずっと好きだった」
108本「結婚して下さい」
999本「何度生まれ変わってもあなたを愛する」

花言葉が知っている人にプレゼントする時、一本では失礼と受け取る人もいるので気を付けることが必要です。友達や両親など親しい人にプレゼントする時11本、15本で渡すのが最適です。プロポーズや愛する人へのプレゼントは3本、108本、999本がおすすめです。

12月の誕生花④他の薔薇と組み合わせてワンランク上の贈り物に

赤薔薇だけでも沢山の花言葉がありますが、咲き方の組み合わせや他の色の薔薇と合わせてプレゼントして更にワンランク上のプレゼントを目指してみましょう。

☆咲き方の組み合わせ

3本の蕾のバラと1本の花「あのことは永遠に秘密」
2本の花と1本の蕾の組み合わせ「あのことは当分秘密」

☆色の組み合わせ

白いバラとの組み合わせ「温かい心」
黄バラ「どんなにあなたが不実でも」

12月の誕生花⑤贈る時の注意点

今まで書いて来たとおり、薔薇の花言葉は少しの変化が花言葉の変化に繋がります。

適当に咲き方や本数を買い揃えたり、鮮度を気にせず送ってしまったり、似合うからと言って他の色の薔薇と組み合わせてしまうと思っていた通りに気持ちが伝わらず、時に不快にさせてしまうこともあるので、予算等色々と理由はあるとは思いますが、花言葉で想いを伝えるならば、最低限本数を揃える事は心がけることが大切です。

12月の誕生花⑥気になるお値段は?

値段は150~300円程で、アレンジメントは3000円~となっております。

また、予算がある時におすすめなのがプリーザーブドフラワーなのですが、これはその状態のまま一度凍らせてしまい、状態を保つ手法で、大きさやアレンジメントの仕方にもよります。だいたい一本2000円からのものから、大輪薔薇の場合は数万円に及ぶことがあるのでお花屋さんに直接相談することをおすすめします。

 

最後に

有名で花の女王というだけ合って、見た目だけでなく花言葉も沢山ある赤薔薇。他の花にはない程の咲き方や、他の色との組み合わせで変わる花言葉の意味で、細かく大切な人へ贈る時の用途をセッティングすることが出来ます。迷ったら赤薔薇を選ぶと間違いないでしょう!

12月の誕生花赤バラを大切な人に贈る時の6のポイント

①12月の誕生花赤バラとは 
②赤バラの花言葉は「熱烈な恋」
③咲き方で花言葉の意味が違う赤薔薇
④他の薔薇と組み合わせてワンランク上の贈り物に
⑤贈る時の注意点
⑥気になるお値段は?


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『スピリチュアルの扉』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで運命の人と出会えるのか、今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

⇒運勢が気になる人は是非お試しください⇐