ガーベラの花言葉を理解した気持ち伝わる贈り方6選

大切な瞬間に、大切な人へ。特別な気持ちを伝えたい時に贈るプレゼントといったら花束が定番ですよね。贈る側も、もらう側も心温まる花束のプレゼントに花言葉を添えて・・あなたのメッセージごとプレゼントすることができたら、それはとても意味のある素敵な贈り物になることでしょう。

そんな花束の花材の1つとして人気があるのが「ガーベラ」。大きく花びらを広げて凛と咲き誇るその姿は、ポップで愛らしくて、見ているだけで元気をもらえるお花です。多種多様で色も豊富なガーベラは、なんと色ごとに全て異なる花言葉が付けられています。

大切な人への贈り物へ、メッセージに合わせたガーベラの色を選んであなたの気持ちを伝えてみませんか?今回はガーベラの花言葉を理解した気持ち伝わる贈り方をご紹介いたします。

 

ガーベラの花言葉を理解した気持ち伝わる贈り方6選

 

①新たな一歩を応援する時に贈る赤いガーベラ

存在感抜群の真っ赤なガーベラ。花言葉は「神秘」「燃える神秘の愛」「前向き」「チャレンジ」。その花言葉のとおり、赤いガーベラはとても情熱的でエネルギッシュ。見ているとふつふつと向上心が沸いてきて元気をもらえます。 

新しいことを始めようとしている人の背中を押したい時に、スポーツの大会や習い事の発表会の時に。大好きな人に告白する時やプロポーズする時にも勇気と愛を分けてもらえる赤いガーベラ。大切な人が新たな一歩を踏み出す時「頑張れ!」という気持ちを贈るプレゼントにぴったりです。

②とびきりの愛を伝えたい時に贈るピンクのガーベラ

とにかく愛らしいピンクのガーベラ。花言葉は「熱愛」「崇高美」「童心に帰る」。ガーベラのピンクはとてもやさしい色合いを持ち、女性らしさや愛らしさを引き出してくれます。 

特別な愛を伝えたい時“あなたは理想の恋人です”と、とびきりの愛の言葉と一緒にピンクのガーベラを。恋愛運UPや女子力UPさせたい時に自分へのプレゼントにも最適です。もちろん恋愛だけでなく、親子や友情などやさしい愛を感じてもらいたい時にも、大きな愛を伝えられるプレゼントになります。 

また、童心に帰るという花言葉もあることから、幼い頃の思い出に浸りたい時、素敵な思い出を振り返りたい時など、久しぶりに会う大切な友人や、何かの記念日のプレゼントに贈り、ピンクのガーベラを眺めながら・・懐かしい思い出話に花を咲かすのも素敵です。

③チャレンジする人へ贈るオレンジのガーベラ

ポップで明るいオレンジのガーベラ。花言葉は「神秘」「冒険心」「我慢強さ」。明るくて親しみやすいオレンジは、わくわくした気持ちになれる、冒険心を掻き立てる色です。これから新しいことにチャレンジする人へ贈りましょう。 

また、オレンジのガーベラはとてもポジティブになれるお花なので、悲しいことがあった時や大きな壁にぶつかった時・・そしてそこから立ち上がり頑張りたいと思っている人へ贈れば、元気を届けることができます。

④長年連れ添った大切な人へ贈る黄色いガーベラ

ビタミンカラーが可愛らしい黄色いガーベラ。花言葉は「究極美」「究極愛」「親しみやすい」。究極愛というその花言葉のとおり、長年連れ添ったご夫婦の大切な記念日、金婚式や銀婚式などにピッタリのお花です。もちろん、長年付き合いのある友人のお誕生日などにも最適なお花です。長い間一緒に時を重ねてきた友人、それはとても美しい友情、即ち究極美ではないでしょうか。友情の証に、ここまで一緒に時を過ごしてきた感謝を込めて黄色いガーベラを贈ればちょっと粋なプレゼントになりますね。

また小さなひまわりのようにも見える黄色いガーベラは、ひまわりと同じように、見ているだけでとてもポジティブな気分になれます。最近ちょっと元気のない人へ・・「元気を出して!」と花言葉にを添えてプレゼントするのも素敵です。

⑤出逢いと別れの季節に贈る白いガーベラ

控えめに・・でもしっかりと咲き誇る白いガーベラ。花言葉は「希望」「律儀」「純白」。最近はホワイトデーに贈られることも多いようです。また「希望」という花言葉から、出逢いと別れの季節や新たな環境に旅立つ人へのプレゼントにぴったりです。“あなたのこれからは希望に満ちている、まだ真っ白なあなたの未来が素敵な色に染まりますように”花言葉にのせて、素敵なメッセージを贈ってみてはいかがでしょうか。

また「純白」という花言葉から結婚式に使われることも多いようです。純白の白、それは何にも染まらない色でありながら、一方でこれからどんな色にでも染まっていける希望に満ちた色でもあります。結婚式はもちろんのこと、これから親しくなりたい友人に贈れば、「一緒に素敵な色を作って行きましょう、これからよろしくね!」というメッセージを贈ることができます。

⑥憧れの年上女性へ贈る青いガーベラ

ちょっと変わったガーベラといえば青いガーベラ。青いガーベラは、白いガーベラに特殊染料を吸わせて作る少し人工的なお花です。花言葉は「神秘」「若き貴婦人」。花言葉からはどこかミステリアスな印象を持ちますよね。貴婦人とは高貴な身分の女性のことを指します。年上の素敵な女性へ贈れば“あなたは素敵な人、あなたに憧れています”といったメッセージに。職場・学校の先輩や、習い事の先生など、活躍している女性へ贈りましょう。

また青いガーベラは他の色のガーベラに比べると少し高価なので、青いガーベラだけの花束ではなく、他のお花と組み合わせた花束を作るとリーズナブルなお値段で花束を贈ることができます。存在感抜群、神秘的な光沢のあるお花なので一輪のプレゼントでも素敵です。

 

最後に

いかがでしたか?ガーベラの花言葉はどれも前向きで元気をもらえるものばかりですよね。ちなみにガーベラ全般の花言葉は「希望」「常に前進」。その花言葉は、ガーベラの花の姿そのもの。とてもポジティブな印象を受けます。

大切な人に元気や勇気を届けたい時。シーンに合わせて花言葉からガーベラの色選べば、花言葉にのせて素敵なエールを贈ることができます。

ガーベラの花言葉を理解した気持ち伝わる贈り方6選

①新たな一歩を応援する時に贈る赤いガーベラ
②とびきりの愛を伝えたい時に贈るピンクのガーベラ
③チャレンジする人へ贈るオレンジのガーベラ
④長年連れ添った大切な人へ贈る黄色いガーベラ
⑤出逢いと別れの季節に贈る白いガーベラ
⑥憧れの年上女性へ贈る青いガーベラ


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『スピリチュアルの扉』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで運命の人と出会えるのか、今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

⇒運勢が気になる人は是非お試しください⇐