3月の誕生石アクアマリンを贈る時の8つのポイント

3月の誕生石であるアクアマリンは、『幸せな結婚』を象徴する石。

アクアマリンは、美しく透明に近いスカイブルーの石でもあり、その色彩は、見ているだけでも穏やかな気持ちになりそうです。

この記事では、3月の誕生石アクアマリンを大切な方に贈る際、知っておいて欲しい情報を8つ、記していきましょう。

 

3月の誕生石アクアマリンを贈る時の8つのポイント

 


3月の誕生石①アクアマリンの語源とその歴史

アクアマリンの語源は、ラテン語で水を意味する『Aqua』と、海を意味する『marine』が由来とされています。アクアマリンは、月の光を浴びると輝くと言う幻想的な特性から『人魚石』との別名も。

また中世のヨーロッパでは、ろうそくやガス灯など、夜の照明に照らされるとひときわ美しく輝いていたコトから、『夜の女王』として、社交会の場でも好まれていた石でした。古代エジプトの王家やローマの貴族達も、アクアマリンをアクセサリーにしていたとされ、また、ローマ神話においては、アクアマリンはアメジストの記事にも登場した月の女神ダイアナ(ギリシャ神話における女神アルテミス)の石。ダイアナは太陽神アポロンの妹であり、野生動物が生息する野山の管理者。弓矢を得意するなど非常に活動的で、助けを求める者達への救いの手も非常に迅速だったとされています。

3月の誕生石②アクアマリンが持つキーワード

アクアマリンが象徴する言葉として『勇気と困難に動じない意思』、『深い聡明さ』、『男女の和解』、『夫婦愛』、『表現力のみずみずしさ』、『印象度アップ』など。

また、古来より大漁をもたらす石とされたので、それが転じて『祈願成就』、『財運』、『健康運上昇』などをもたらすとされています。

3月の誕生石③アクアマリンが運んでくれる贈り物(精神面)

アクアマリンには、海の妖精達の宝物が浜に打ち上げられた際に宝石になったとさる逸話があります。その由来からも表れている様に、海のように深く優しい癒しの効果を、身に付ける者にもたらすでしょう。

また、アクアマリンは人間関係を応援する石の為、コミュニケーション能力の向上や、変化の流れへの抵抗感を少なくし、心の柔軟性を養うとされてます。その他、極端な考えや行動の偏りを修正する効果もある様です。

3月の誕生石④アクアマリンが運んでくれる贈り物(身体面)

アクアマリンは、海がその語源となっていることから、安全な航海を約束する海の男達のお守りとされていました。現在では男女問わず、旅の無事を願う石とされています。

また、アクアマリンは視界に広がる海の壮大さや美しさに現れるが如く、目の不調の改善や、視力の回復に貢献する石。リンパ腺の病気治療や歯の強化、そして肌の若返りにも効果ありとされています(但し、医学的根拠はありませんが)。

3月の誕生石⑤こんな時、アクアマリンを身につけて欲しい

アクアマリンはコミュニケーション能力を高める石である為、仲違いしているカップルに関係修復の効果を与えるとされます。その為、仲直りしたい時にはアクアマリンを身につけてるといいでしょう。

その他、恋人関係に限らず、自分の意思を伝えたい時や誤解を解きたい時などにも、アクアマリンは応援してくれます。他のパワーストーンと同様に、ストレスがたまった時や心が傷ついた時にも、浄化作用をもたらすでしょう。

3月の誕生石⑥アクアマリンと相性がいい職種

アクアマリンを、特に身につけて欲しいお仕事として、コミュニケーションを和やかにさせる効果をもたらすので、水商売全般やヒーリングに関する仕事。

その他、アクアマリンを身につけると詩や歌がうまくいくとされている為、アーティスト、芸術関係などにもオススメです。

3月の誕生石⑦アクアマリンの産地

アフリカ・モザンビークでは、1991年にアクアマリンの産出がスタート。歴史は浅いですが『サンタマリア・アフリカーナ』の称号がつくほど、高品質の石が採掘されています。それまでは、アクアマリンをシンボル石とするブラジルが最高採掘国でしたが、現在では資源が乏しくなっている様です。その他、スリランカ、マダガスカル、ロシア、パキスタンでも採掘されています。

3月の誕生石⑧アクアマリンに関するトリビア

☆日本ジュエリー協会における正式名称は、『アクワマリン』

☆かつてのフランス王妃マリー・アントワネットも、アクアマリンはお気に入りの宝石であり、ダイヤモンドと共に愛したとされています。

☆鉱物学的には、ベリリウム元素を成分とするベリル(緑柱石)と言う鉱物。ベリルの内、水色を帯びたモノがアクアマリンと呼ばれ、無色であればゴシュナイト、黄色だとヘリオドール。ピンクだとモルガナイト、赤色な非常にレアなレッドベリルとなり、これが緑色だと、5月の誕生日エメラルドとなります。

☆表面に猫の目のような明るい光の筋が出るモノが、アクアマリンキャッツアイと呼ばれる石。非常に稀少価値が高いモノであり、コレクターが欲しがる一品となっています。


 

最後に

3月は、春の暖かさが徐々に高まり、心も活発化していく時期。アクアマリンは、そこに勇敢さと聡明さを与え、道を開かんとする人々を励まし、人生を幸福へと導く効果を応援してくれるでしょう。 あなたが応援したい気持ちは大切な人へも、きっと届く筈です。 あなたも、アクアマリンを大切な人へ贈ってみませんか?

3月の誕生石アクアマリンを贈る時の8つのポイント

3月の誕生石①アクアマリンの語源とその歴史
3月の誕生石②アクアマリンが持つキーワード
3月の誕生石③アクアマリンが運んでくれる贈り物(精神面)
3月の誕生石④アクアマリンが運んでくれる贈り物(身体面)
3月の誕生石⑤こんな時、アクアマリンを身につけて欲しい
3月の誕生石⑥アクアマリンと相性がいい職種
3月の誕生石⑦アクアマリンの産地
3月の誕生石⑧アクアマリンに関するトリビア


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『マナ・タロット』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで運命の人と出会えるのか、今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

⇒運勢が気になる方は、是非お試しを!⇐