マーガレットの花言葉を使ってお洒落でスマートに贈る6のコツ

マーガレットの花言葉を使ってお洒落でスマートに贈る6のコツ白くて可愛らしいマーガレット。街路や庭先でも良く見かけるマーガレットは、ギリシャ語で“真珠”という意味を持つ“マーガリーテス”が語源となって“マーガレット”と名付けられました。原産国はアフリカで、ヨーロッパには17世紀になってから広まったマーガレットは女性らしい美しさの象徴として女の子の名前にも付けられることが多いそうです。

そんなマーガレットは可憐な花姿にふさわしく「恋占い」「優しい思い出」などどこか素朴で美しく・・それでいてメッセージ性の強い花言葉をたくさん持っています。強い想いを届けたい・・そんな時はマーガレットの花言葉にのせて・・あなたの想いを伝えてみてはいかがでしょうか。

この記事ではマーガレットの花言葉から6つを選び、花言葉を使ってお洒落でスマートにプレゼントする方法を紹介します。マーガレットのお花を贈って、是非まっすぐな想いを伝えて下さい。

 

マーガレットの花言葉を使ってお洒落でスマートに贈る6のコツ

 

①恋する気持ちを応援するマーガレット

好き、嫌い、好き・・・お花を使って花占いをした記憶はあるでしょうか。実は恋占いには、黄色の花芯を白い花びらが取り巻いている種類のお花が多く使われてきました。そんなお花の代表的なものがマーガレットなのです。

またマーガレットが恋占いに人気となったのには秘密があります。マーガレットの花びらは15〜30枚で、その多くは奇数です。そのため、恋占いを「好き」から始めると「好き」で終わる嬉しい結果になります。

そんなマーガレットには「恋占い」という花言葉があります。友人の恋を応援したい!そんな時にはマーガレットの花を贈ってみてはいかがでしょうか。マーガレットの花束も可愛らしくて素敵ですが、マーガレット1本をお洒落にラッピンクして・・

“マーガレットの花言葉は「花占い」。あなたの恋をこのお花で占って!きっと素敵な結果になるよ・・”

こんなメッセージを添えてプレゼントしてみてはいかがでしょうか。きっと恋占いをした友人は、心躍る嬉しい結果に前向きになれる勇気をもらえるはずです。

②生涯のパートナーに贈るマーガレット

華やかさはないのに、可愛らしくまっすぐで、どこからともなく強さを感じさせるマーガレットの花。実は高温多湿に弱く、極端な寒さにも弱い・・あまり丈夫とは言えないお花です。決して強くはないお花なのに、凛と咲く姿は美しい、そんな花姿からかマーガレットには「信頼」という花言葉が付けられました。

誰かを信じる、というのはとても難しいもの。信頼を積み上げるのはとても長い時間がかかるのに、ちょっとした一言で積み上げてきた信頼は崩れてしまうものです。その様子はまるで、決して丈夫ではないマーガレットのお花のようです。

生涯を共にしたいと思うパートナー、例えば夫婦や親友、仕事のパートナーにも・・マーガレットを贈ってみてはいかがでしょうか。大切な記念日やお誕生日に贈るのがオススメです。

“マーガレットの花言葉は「信頼」。いろんなことがあったけど、こうして手を取り合えていること、とても嬉しく思います。これからもよろしくね!あまり丈夫ではないマーガレットだけど、私たちの絆みたいに・・やさしく育ててあげてね。”

こんなメッセージと一緒に鉢植えのマーガレットを贈るのも素敵です。2人の絆がずっと続きますように・・そんな気持ちを込めて2人の間にある信頼を再確認するよい機会になりそうです。

③大切な友人に贈るマーガレット

決して丈夫ではないマーガレットには「信頼」の他にも「真実の友情」という花言葉があります。信頼と同じように、本当の友情を見付けて育てて行くのはとても大変なことですよね。そんな美しい友情を唄うマーガレットの花。大切な友人に贈ってみてはいかがでしょうか。

ケンカしてしまったり、チョットしたことですれ違ってしまった友人にはマーガレットの花束を贈って仲直りするのも素敵です。

“この間は本当にごめんね。すれ違ってしまったけれどあなたは本当に大切な友達です。マーガレットの花言葉「真実の友情」にのせて”

とメッセージを添えれば、それ以上の言葉は必要ない、何も語らなくても2人の間の友情を再確認し、スムーズに仲直りすることができそうです。また、マーガレットの白いお色には癒し効果があると言われていますので、ケンカしてトゲトゲになった心を穏やかにしてくれそうです。

④励ましのエールに贈るマーガレット

マーガレットというと白いお色が代表的ですが、実はマーガレットには黄色やピンクの花色が存在します。その中で黄色いマーガレットの花言葉は「美しい容姿」です。

大きな壁にぶつかって、自分に自信をなくしている・・そんな友人がいたら黄色いマーガレットを贈ってみてはいかがでしょうか。

“黄色いマーガレットの花言葉は「美しい容姿」。そんなに落ち込まないで!そのままでもあなたはとても素敵だよ!”

こんなメッセージを添えれば・・何よりの励ましの言葉になりそうです。黄色という花色は相手に元気を与えてくれる色なので、きっと黄色いマーガレットの花束は、贈った相手の心を癒し前に進む元気を与えてくれるはずです。

⑤プロポーズに贈るマーガレット

マーガレットは古くから多くの人々に愛されてきました。その様子はギリシャ神話にも登場します。マーガレットは純潔の女神アルテミスに献上するお花だったそうです。アルテミスは神々の王ゼウスと女神レトの間に生まれた女神で“処女の神”や“出産の神”とも言われるように、女性らしさを持ち合わせた女神だと言われています。そんな美しい女神に捧げたお花という言われから、マーガレットには「真実の愛」という花言葉が付けられました。

プロポーズする時など大切な愛を伝える瞬間にはピンクのマーガレットを贈ってみてはいかがでしょうか。ピンクという花色もとても可愛らしくて愛を語る瞬間にぴったりです。

“ギリシャ神話では、純潔のアルテミスに献上したマーガレットの花。美しいあなたに捧げます。マーガレットの花言葉「真実の愛」にのせて・・”

ギリシャ神話を添えてマーガレットの花言葉を贈れば、とてもロマンチックなプロポーズができそうです。特に、アルテミスは女性の美しさを抱えた女神なので、男性から女性に贈るのがオススメ。愛の告白にのせて「女性が求める幸せを一緒にプレゼントする」という想いも込めることができます。

⑥旅立ちの時に贈るマーガレット

強いメッセージ性を感じさせてくれる素朴なマーガレット。その花姿にふさわしく、マーガレットには「私を覚えていて」「優しい思い出」という花言葉があります。可憐でそれでいて飾り気のないマーガレットだからこそ響く、まっぐなメッセージですね。

卒業式や転勤・転職など、誰かの旅立ちの瞬間にはマーガレットを贈ってみてはいかがでしょうか。

“マーガレットの花言葉は「私を覚えていて」。新しい生活が始まっても、ずっと覚えていてね。”

こんなメッセージを添えれば、きっと印象に残る別れを贈ることができるでしょう。もっと強い想いを伝えたいときには鉢植えでプレゼントするのも素敵です。

“マーガレットの花言葉は「優しい思い出」。あなたと過ごした時間をずっと覚えていてほしいから・・マーガレとの花を贈ります”

こんなメッセージと一緒に鉢植えのマーガレットを贈れば、きっと新しい生活が始まっても、その人の傍らに生きるマーガレットが、あなたとの楽しかった思い出をいつまでも思い出させてくれることでしょう。

 

最後に

いかがでしたか?可憐で素朴なマーガレットはその花姿にふさわしくまっすぐで美しい花言葉をたくさん持っていることが分かりました。また、マーガレットはその真っ白な花色から結婚式に用いられることも多いお花です。花言葉「真実の愛」を抱えて・・マーガレットが幸せな瞬間を演出するお手伝いをしてくれます。これから結婚する人へのプレゼントやウェディングブーケにもオススメです。

誰かに強いメッセージを贈りたい、そんな時にはマーガレットの花言葉にのせて・・あなたの気持ちをお洒落でスマートに届けてみてはいかがでしょうか。

マーガレットの花言葉を使ってお洒落でスマートに贈る6のコツ

①恋する気持ちを応援するマーガレット  
②生涯のパートナーに贈るマーガレット
③大切な友人に贈るマーガレット
④励ましのエールに贈るマーガレット
⑤プロポーズに贈るマーガレット
⑥旅立ちの時に贈るマーガレット

★あなたの悩みは解決しましたか?

解決しない悩みは、人に聞いてもらうと気持ちが安らぐだけでなく、自分では全く見えてなかった意外な事で解決方法が見えてくることもあります。

どうしても解決しない悩みがある方は、占い師の方に直接相談してみてはいかがでしょうか?「電話占いヴェルニ」では、あなたがわざわざ外出しなくとも、合格率3%の難関オーディションを通ったプロ占い師が、悩み解決の手助けをしてくれます。

その一歩があなたの人生に大きな変化をもたらすかもしれません。

⇒新しい自分になりたい方は電話占いヴェルニをお試しください⇐