11月の誕生石トパーズをお洒落に贈る8つのポイント

11月の誕生石トパーズをお洒落に贈る8つのポイント11月の誕生石は、トパーズです。日本でも産出され、翡翠と並び国を代表する石。『太陽の石』の別名もあり、持ち主を輝かせる力を秘めていると、言い伝えられています。

この記事では、トパーズを大切な人にお洒落に贈りたいと考えているあなたに、知っていて欲しい情報を記していきましょう!

 

11月の誕生石トパーズをお洒落に贈る8つのポイント

 

11月の誕生石①トパーズの語源

トパーズの名称の語源には、様々な説が存在しています。まずは、ギリシャ語で探し求めるを意味する、『topazos』(トパゾス)から来ていると言う説。この単語、実は

11月は、古くから本格的な冬の到来に備えて、食糧を蓄えておく時期でした。太陽の暖かさが、少しずつ薄れていく時期だけに、太陽の石=トパーズが11月の誕生石として選ばれたのかも知れません。あなたも、トパーズを大切な人に贈ってみませんか?

11月の誕生石トパーズを大切な人に贈る時の8つのポイント

①トパーズの語源
②トパーズの混沌と屈辱
③トパーズの歴史的評価
④トパーズの石言葉
⑤トパーズが運んでくれる贈り物
⑥トパーズの利点と注意点
⑦トパーズの産出国
⑧トパーズに関するトリビア

★あなたの悩みは解決しましたか?

解決しない悩みは、人に聞いてもらうと気持ちが安らぐだけでなく、自分では全く見えてなかった意外な事で解決方法が見えてくることもあります。

どうしても解決しない悩みがある方は、占い師の方に直接相談してみてはいかがでしょうか?「電話占いヴェルニ」では、あなたがわざわざ外出しなくとも、合格率3%の難関オーディションを通ったプロ占い師が、悩み解決の手助けをしてくれます。

その一歩があなたの人生に大きな変化をもたらすかもしれません。

⇒新しい自分になりたい方は電話占いヴェルニをお試しください⇐

パワーストーン 誕生石
この記事のライター
桂けい(カツラケイ)

以前は、某病院施設にて心の病を抱えた人や、お年寄り相手の相談員を10年務める。2009年から愛知県を中心に、桂けいの名前で占い師としても活躍中。手を読み(西洋手相術)、顔を読み(東洋式観相法)、数秘を読む(カバラ数秘術)の3読法を得意としていますが、姓名判断、タロット、夢診断にも精通。

記事を書く際は、暗い内容にはならない様、心掛けています。マイナスの中にも希望や、明日生きる上で活用出来る情報を入れ込む様にしています。占いは、依存するものでは無く、光を探す上でのツールですから。

桂けい(カツラケイ)をフォローする
Fortune Media