2月の誕生石アメジストを贈る時の8つのポイント

パワーストーン「アメジスト」の意味・効果・浄化方法などを調べている方へ。

パワーストーンには、様々な色や模様などがあり、意味や効果、適する浄化方法もそれぞれ異なります。パワーストーンの意味や特性を知り、あなた自身が気に入ったものを大切に身に着ける事で、より効果を感じやすくなるでしょう。

本記事では、アメジストの意味や効果、浄化方法などについて紹介していきたいと思います。

 

パワーストーン「アメジスト」の意味・効果・浄化方法を解説

 

①アメジストのパワーストーンとしての意味は「誠実」「高貴」など

アメジストは、別名『紫水晶』といいます。名前の通り紫色の水晶の事をいいます。

アメジストは、古くから各国の人々から愛されてきたパワーストーンとなります。アメジストの綺麗な紫色は気品高いものとされ、日本では『冠位十二階』の最高位の色とされてきました。中国でも紫色のアメジストは皇帝が身に着ける事が出来るものとされていました。

他にも、ヨーロッパでもアメジストは、恋愛成就のパワーストーンとして人々から愛されていたともいわれています。

アメジストには、気持ちのコントロールが上手く出来るように促してくれるパワーを持っていますので、人をまとめる役職についてる方、冷静さを兼ね備えた性格になりたいという方に力を貸してくれるでしょう。

そんな事から、アメジストの石言葉は

  • 誠実
  • 知性
  • 平和
  • 高貴

となります。

②アメジストに深く関わる第7チャクラ 

パワーストーンには、それぞれ深く関わるチャクラというものが存在します。

紫色のアメジストは、同じく紫色の第7チャクラと関係があります。第7チャクラは頭頂部と深く関係していて、精神をより高く良いものへ導くともいわれています。

心がざわつき、落ち着きを取り戻したい時、物事を冷静に分析したい時にアメジストを身に着けると、自然と心が安らぎ、今まで狭まっていた視野が広がっていく事を実感出来るでしょう。

③アメジストは2月の誕生石

誕生石は、各月ごとに割り振られています。自分の月に該当する誕生石を大切に身に着ける事により、持ち主に幸運をもたらしたり、守ってくれるといわれています。

アメジストは、2月の誕生石であり、持ち主を助けてくれるでしょう。

2月の誕生石アメジストを贈る時の8つのポイント 

④アメジストの取り扱いで注意すべきことは「太陽光に弱い」

アメジストはとても綺麗な紫色をしていますが、太陽光に弱いので注意が必要となります。またアメジストは衝撃に弱いので、落としたりしないように気をつけましょう。

⑤アメジストの効果 は「リラックス」や「魔除け」など

パワーストーンを手に入れたら、普段から大切に扱い、マメに浄化をしてあげたりすると、不思議とパワーストーンの効果が現れる事があります。パワーストーン個々で効果の内容は異なり、アメジストにも様々な効果が期待出来ます。これからアメジストの効果を幾つか紹介させていただきます。

リラックス効果

アメジストは、持ち主をリラックスさせてくれる効果があり、安眠に導く頼りになるパワーストーンとなります。普段から神経を使う仕事に就いている方で、中々オンとオフの切り替えを上手く出来ず、中々寝付けないという方におすすめです。

魔よけ効果

また他にアメジストは、魔よけの効果もありますので、霊障により中々気持ちが休まらないという方にも良いでしょう。

その他の効果

アメジストは、持ち主の心を安定させる働きを持っています。そのため、人の意見に惑わされやすく、普段から考えが、ぶれやすい方におすすめなパワーストーンとなります。

他にもアメジストは、血液の解毒作用を高めたり、鎮痛作用や皮膚病、疲れ目にも効果を発揮するといわれています。またアメジストを身に着けていると、お酒に酔いずらくなるともいわれており、とても万能なパワーストーンとなります。

⑥アメジストの浄化方法は「クラスター」や「流水」など

パワーストーンは、個々で異なるパワーを持っています。持ち主にとって良い方向へ導けるようにパワーを発揮したり、持ち主を守ったりする事により、少しずつパワーストーンは疲れていきます。疲れが溜まると、パワーストーンの本来の力を発揮する事が出来なくなってしまうのです。

パワーストーンの特性を理解し、そのパワーストーンに合った浄化をしてあげる事で、パワーストーンは元気を取り戻します。

パワーストーンが、日々パワフルに力を発揮出来るように、浄化してあげましょう。簡単で無理なく浄化出来る方法を紹介していきます。

クラスターでの浄化

アメジスト クラスター

まずクラスターとは、水晶やアメジストなどの天然石の固まりを表します。

浄化の仕方として水晶やアメジストなどのクラスターの上に、パワーストーンを乗せてパワーをチャージする方法となります。このクラスターは、パワーストーンだけではなく、その場の空間も浄化してくれるため、その場の空気も澄んだ綺麗なものへと変えてくれます。

ただ注意してほしいのは、クラスターも疲れを溜め込みやすいので、マメに浄化する事をおすすめします。やり方としては、水晶のクラスターであれば、流水で浄化する又は日光浴や月光浴をさせてあげると良いでしょう。アメジストのクラスターの場合、日光に当てると退色の恐れがあるため、流水か月光浴での浄化がおすすめです。

流水での浄化

流水にパワーストーンをさらし、パワーストーンに溜まったマイナスエネルギーを無くす方法となります。

山の涌き水や綺麗な川の水での浄化がおすすめとなりますが、水道水を少し流して浄化する事でも可能となります。時間としては約15分、より綺麗にしたいと感じる場合は1時間といったところでしょうか。(パワーストーンのアクセサリーで、シルバーの飾り等(ビーズやロンデル等)をお使いの場合、錆びてしまったりして痛めてしまう恐れがありますので、クラスター等での浄化をおすすめします。

浄化が済んだら、タオルなどで優しく水気を拭き取って下さい。

また、お手持ちのパワーストーンを、よりパワフルにしたいとお考えの方は流水で流した後に、クラスターに乗せてパワーをチャージする事もおすすめです。

月光浴での浄化

月光浴での浄化は、月の光を直接パワーストーンに浴びせるやり方となります。満月の日の月光浴が特におすすめです。反対に新月の日は、おすすめできません

やり方としては、窓際の月の光が当たるところに、パワーストーンをおいて浄化してあげます。外にパワーストーンを置いておくと紛失の元となりますので、自宅の窓際など、部屋の中にパワーストーンを置くと良いでしょう。

セージでの浄化

乾燥させたセージ
乾燥させたセージ

セージでの浄化は、セージという乾燥させた葉に火を付け、そこから出た煙りをパワーストーンに当てて浄化するやり方です。セージでの浄化は、とても浄化する力が強いので、特にパワーストーンが疲れていると感じた時に行うと良いでしょう。

また、セージでの浄化は、その場も浄化してくれるので、パワーストーンと共に浄化を行った部屋の空気も綺麗にしてくれるので、おすすめです。

注意点として、火を使うので、必ず浄化が終わったら後始末をきちんとして下さいね。

パワーストーンを正しい浄化でまた輝かせる8つの方法

 

最後に

ここまでの長文をお読み頂き、有難うございます。

アメジストには、持ち主の精神を安定させ、気持ちのコントロールを上手にする効果が期待出来ます。

アメジストの意味や効果を理解して、信じていつも身に着ける事と、マメに浄化をして大切にしてあげる事により、より効果を期待出来るでしょう。ただ石に頼りすぎるのは良くありません。石は願い事を叶える物ではなく、なりたい自分や状況に向け努力するあなたをサポートしてくれるものとなるのです。そんな素敵なアメジストの効果を感じられると良いですね。

パワーストーン「アメジスト」の意味・効果・浄化方法の要点は

  • ①アメジストのパワーストーンとしての意味は「誠実」「高貴」など
  • ②アメジストに深く関わる第7チャクラ
  • ③アメジストは2月の誕生石
  • ④アメジストの取り扱いで注意すべきことは「太陽光に弱い」
  • ⑤アメジストの効果 は「リラックス」や「魔除け」など
  • ⑥アメジストの浄化方法は「クラスター」や「流水」など

ということでした。以上、最後までご覧頂き、有難うございました。


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『幸せのレシピ』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで運命の人と出会えるのか、今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

⇒運勢が気になる人は是非お試しください⇐