翡翠の原石

photo by Immanuel Giel
パワーストーン「翡翠」の意味・効果・浄化方法などを調べている方へ。

パワーストーンには、様々な色や模様などがあり、意味や効果、適する浄化方法もそれぞれ異なります。パワーストーンの意味や特性を知り、あなた自身が気に入ったものを大切に身に着ける事で、より効果を感じやすくなるでしょう。

本記事では、翡翠の意味や効果、浄化方法などについて紹介していきたいと思います。

①翡翠のパワーストーンとしての意味は「繁栄」

翡翠の石言葉は

  • 長寿
  • 福徳
  • 健康
  • 繁栄

となります。

翡翠は古くから世界各国で大切にされてきました。日本では、縄文時代から勾玉に加工されてお守りとして大切に身に着けられていたとされています。      

※勾玉とは、縄文時代から人の手により石を加工して作られた魔よけの石の事をいいます。現在のように機械がなかったため、人々は木や砂などだけで地道に長い時間をかけて削りあげていったのです。気の遠くなる作業を根気強く続けることにより、綺麗な勾玉を完成させていきました。

パワーストーン「勾玉」の意味・効果・浄化方法を解説

翡翠は、大きく硬玉(ジェイド)と軟玉(ネフライト)に分かれており、宝石として価値が高いのは、硬玉となります。日本で古くから、勾玉に加工し大切にされてきたのも、硬玉となります。

また、中国では、仁、義、礼、智、勇の五徳を高めてくれると、人気のある石となります。翡翠は人として成長させることにより、事業を成功させたり、人からの慕われたりと人生において成功へ導いてくれる素敵なパワーストーンとなります。

②翡翠に深く関わる第4チャクラ

パワーストーンには、それぞれ深く関わるチャクラというものが存在します。緑色の翡翠は、同じく緑色の第4チャクラと関係があります。第4チャクラは、心臓や胸と深く関係していて、心のバランスを上手くとってくれるといわれています。

プレッシャーで心が落ち着かない時に、翡翠を身に着けると、不思議と安心感が生まれ、心が落ち着く事を実感出来るでしょう。

第4チャクラを開き皆から愛される人気者になる8のこと

③翡翠は5月生まれの誕生石

誕生石は、各月ごとに割り振られています。自分の月に該当する誕生石を大切に身に着ける事により、持ち主に幸運をもたらしたり、守ってくれるといわれています。翡翠は、5月の誕生石であり、持ち主を助けてくれるでしょう。

④翡翠の取り扱いで注意すべきことは「塩には付けない」

多孔性のため、塩には付けない方が良いでしょう。また、色の濃い翡翠の場合、長時間日光に当てると退色の恐れがありますので、気を付けて下さい。 

⑤翡翠の効果は「責任感を養ってくれる」

パワーストーンを手に入れたら、普段から大切に扱い、マメに浄化をしてあげると、不思議とパワーストーンの効果が現れる事があります。パワーストーン個々で効果の内容は異なり、翡翠にも様々な効果が期待出来ます。これから翡翠の効果を幾つか紹介させていただきます。

□我慢強さ、責任感を養ってくれる

翡翠は、気持ちのコントロールを上手く出来るように働きかけ、冷静に物事を見れるようにしてくれます。小さな事に動じず、しっかりと先を見据えた行動を取れるようになるでしょう。地に足をつけて地道に物事を進めていく事の大切さを教えてくれる、しっかりしていて頼りになるパワーストーンとなります。

□人として成長させ、失敗しずらくしてくれる

持ち主の未熟な部分を本人に分からせ、自分で考え解決出来るように力を貸してくれます。一つ一つ着実に問題を解決していく事で人として成長し、最終的には周囲から信頼され、信頼を得る事が出来るでしょう。そのため、仕事のお守りとして身に着けるのもおすすめです。

□その他の効果

古くから翡翠は、持ち主を強い力で守ってくれる『奇跡の石』として大切にされてきましたので、お守りとして大切に身に着けるのもおすすめです。

また他にも、心臓、腎臓、肝臓、高血圧や新陳代謝、便秘にも良いとされています。

⑥翡翠の浄化方法はクラスター・月光浴・セージ

パワーストーンは、個々で異なるパワーを持っています。持ち主にとって良い方向へ導けるようにパワーを発揮したり、持ち主を守ったりする事により、少しずつパワーストーンは疲れていきます。疲れが溜まると、パワーストーンの本来の力を発揮する事が出来なくなってしまうのです。

パワーストーンの特性を理解し、そのパワーストーンに合った浄化をしてあげる事で、パワーストーンは元気を取り戻します。パワーストーンが、日々パワフルに力を発揮出来るように、浄化してあげましょう。簡単で無理なく浄化出来る方法を紹介していきます。

□クラスターでの浄化

アメジスト クラスター

まずクラスターとは、水晶アメジストなどの天然石の固まりを表します。

浄化の仕方として水晶やアメジストなどのクラスターの上に、パワーストーンを乗せてパワーをチャージする方法となります。このクラスターは、パワーストーンだけではなく、その場の空間も浄化してくれるため、その場の空気も澄んだ綺麗なものへと変えてくれます。

ただ注意してほしいのは、クラスターも疲れを溜め込みやすいので、マメに浄化する事をおすすめします。やり方としては、水晶のクラスターであれば、流水で浄化する又は日光浴や月光浴をさせてあげると良いでしょう。アメジストのクラスターの場合、日光に当てると退色の恐れがあるため、流水か月光浴での浄化がおすすめです。様々な種類の天然石のクラスターがありますので、個々に合った浄化をして下さい。

□月光浴での浄化

ムーンパワーで人生を好転させる満月のおまじない8選

月光浴での浄化は、月の光を直接パワーストーンに浴びせるやり方となります。満月の日の月光浴が特におすすめです。反対に新月の日は、おすすめできません。

やり方としては、窓際の月の光が当たるところに、パワーストーンをおいて浄化してあげます。外にパワーストーンを置いておくと紛失の元となりますので、自宅の窓際など、部屋の中にパワーストーンを置くと良いでしょう。

□セージでの浄化

乾燥させたセージ
乾燥させたセージ

セージでの浄化は、セージという乾燥させた葉に火を付け、そこから出た煙りをパワーストーンに当てて浄化するやり方です。セージでの浄化は、とても浄化する力が強いので、特にパワーストーンが疲れていると感じた時に行うと良いでしょう。

また、セージでの浄化は、その場も浄化してくれるので、パワーストーンと共に浄化を行った部屋の空気も綺麗にしてくれるので、おすすめです。

注意点として、火を使うので、必ず浄化が終わったら後始末をきちんとして下さいね。

 

最後に

いかがでしたか。翡翠には、人として成長させてくれる事が期待出来ます。
翡翠の意味や効果を理解して、信じていつも身に着ける事と、マメに浄化をして大切にしてあげる事により、より効果を期待出来るでしょう。ただ石に頼りすぎるのは良くありません。石は願い事を叶える物ではなく、なりたい自分や状況に向け努力するあなたをサポートしてくれるものとなるのです。そんな素敵な翡翠の効果を感じられると良いですね。

パワーストーン「翡翠」の意味・効果・浄化方法を解説

  • ①翡翠のパワーストーンとしての意味
  • ②翡翠に深く関わる第4チャクラ
  • ③翡翠は5月生まれの誕生石
  • ④翡翠の取り扱いで注意すべきことは「塩には付けない」
  • ⑤翡翠の効果は「責任感を養ってくれる」
  • ⑥翡翠の浄化方法はクラスター・月光浴・セージ

ということでした。以上、最後までご覧頂き、有難うございました。


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

あなたの生年月日や血液型などの情報を元に導き出される『人生大吉』が大好評!もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と出会えるのかも今なら『全員0円』鑑定してもらえます。

⇒運勢が気になる人は是非お試しください。⇐