夢占いで分析★好きだった人の夢を見るときの8つの意味

昔好きだった人の夢をみるのは心地よい様な心地悪いような…
今現在の彼氏がいる場合、少し罪悪感が有りますよね。

どうして、過去好きだった人を夢の中で見るのでしょうか。本当は新しい好きな人の夢を見たいですよね。なのに気持ちと裏腹な夢を見るのは夢占いではどのような解釈が出来るのでしょうか。順番に診断していきましょう!

 

夢占いで診断★好きだった人の夢の8つの意味

 


夢占いで診断①好きだった人を恋人の代理役として見る

ほとんどの場合が、好きだった人というのは今の恋人の代理役です。忘れていたのに思い出すようにでてくるのは、今の彼氏と夢の中にでてきた好きだった人をどこかで比べている意識があるかもしれません。なので、今の彼氏自身をしっかり見るようにしましょう。

だからといって、今の彼氏を代理として好き、というわけではありません。何よりも恋人の代理として好きだった人が現れたことを重要視してください。

この場合、夢の中では恋人として解釈をし、他の夢占いの意味も並行して読んでいくと分かりやすいでしょう。その夢の中で、好きだった人とどのような行動をしていたか調べてみると面白いでしょう。

夢占いで診断②初恋の人が夢に出てくる場合

初恋の場合の相手はまた少し意味が変わってきます。初恋の人が夢に出てきた時、女性の場合は好きだった人は父親の代理役になり、男性の場合は好きだった人は母親の代理役として夢の中に現れています。

両親の事を懐かしんでいる場合にこの初恋の人が代理として出てきますので、ご実家に帰ってみるなどすると心地よい時間が過ごせるでしょう。

夢占いで診断③好きだった人との時代に戻っている場合

好きだった人と一緒にいた時の景色や自分自身。学生時代でしたら、好きだった人と学生服を着ている場合や、好きだった人と一緒に見た景色などがでてくる場合は、その時を懐かしんでいる、そしてその時に戻りたい、と思っている心が表れています。

今現在の恋愛に疲れてしまっていたり、あの時はよかったなあ、という心理を夢の中でみせてくれています。少し、恋愛に一生懸命すぎていたりすることはありませんか?

夢占いで診断④好きだった人が自分の事を好き

好きだった人が自分の事を好きだったり、今でも自分の事が好きな可能性があり、夢の中で彼が会いに来ているという可能性があります。

自分は終わった過去の事、と思っていても他の人にとってはそうではない事ってありますよね。もう一度、向き合ってみるのも悪くないかもしれません。

夢占いで診断⑤好きだった人が結婚

好きだった人が誰かと結婚するシチュエーションを見た場合は、その好きだった人が結婚するということを伝えたいのかもしれません。

しかし、好きな人が結婚する夢であっても、あなた自身は気持ちが落ち着いていて、過去の事と捉えている節があります。運気は上がっているようです。

夢占いで診断⑥好きだった人の夢は前進を表す

好きだった人の夢をみると落ち込んでしまうという人が多いですが、実はとても前向きな夢だったりします。夢に見れるほど過去の人になっているのです。好きだった人の事を過去の事にできている状態ですので、次の恋愛に行きましょうね、と教えてくれているのです。

夢に見るたび好きだった人は過去になっていきます。夢にみるたび、気持ちの整理がついているのです。未練になっている可能性は低いですので、新たな恋愛へ行きましょう。

夢占いで診断⑦好きだった人と楽しい時間を過ごすのは良い変化

人間関係などがよい変化を起こしている兆しになります。自分自身の整理整頓が出来ているので落ち着いた対応が出来ています。生活環境も良くなり、過去を懐かしむ程の余裕があるようです。

今現在に満足出来ているからこそ、好きだった人と楽しい時間を過ごすような夢をみることができるのです。よい変化が訪れているのでそのまま受け入れるようにしましょう。

夢占いで診断⑧現実で辛い事があった時に好きな人を見る

恋愛でとても辛い事があった時に好きだった人の夢をみた場合、自分自身の辛さを癒しているところです。夢の中だけでなく、現実世界でも自分の体を優しくいたわってあげましょう。今、必要としているのは、前進ではなく休息の時間のようです。


 

最後に

好きだった人の夢は、誰かの代理の夢である事が一般的な解釈です。しかし、今の現状によって過去に戻りたい、という懐かしさを夢で表している場合があり、その場合は癒されたいという思いが出ていますので、リラックス出来るように環境を整えてみるといいかもしれません。

他にも、好きだった人からの思いを夢の中でキャッチしている可能性もありますので、自分の気持ちを振り返ってみるのにもいいチャンスかもしれません。何よりも、前向きな夢の解釈である事が多いので、次の恋愛に進んでいる人が多く見る夢です。

夢占いで診断★好きだった人の夢の8つの意味

①好きだった人を恋人の代理役として見る
②初恋の人が夢に出てくる場合
③好きだった人との時代に戻っている場合
④好きだった人が自分の事が好き
⑤好きだった人が結婚
⑥好きだった人の夢は前進を表す
⑦好きだった人と楽しい時間を過ごすのは良い変化
⑧現実で辛い事があった時に好きな人を見る


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『マナ・タロット』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで運命の人と出会えるのか、今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

⇒運勢が気になる方は、是非お試しを!⇐