エンジェルナンバー「1221」の重要な意味を解説

私たちの周りには実に多くのナンバーであふれています。意識していないだけで、私たちは数字に管理されていると言っても過言ではありません。携帯番号や健康保険証。学生証や社員証など。乗ったタクシーや電車にだって番号が振られていますよね。

そんな私たちにとって身近な存在の数字たちには、実はさまざまなヒントが込められています。エンジェルナンバーといわれる数字たちからのメッセージは、私たちが人生をより良いものにするためにとても重要です。今回はエンジェルナンバーのひとつ、「1221」について解説したいと思います。

 

エンジェルナンバー「1221」の重要な意味を解説

 


エンジェルナンバー「1221」のパワーについて

「1221」というエンジェルナンバーにはどのようなパワーが秘められているのでしょうか。「1221」という4桁のエンジェルナンバーは、「122」の3桁と「1」の1桁に分けて意味を読み解きます。

「122」はあなたの望みがエンジェルたちの力を借りて実現しようとしていることを教えてくれています。

「1」は、前向きな気持ちで前に踏み出すようにと、背中を押してくれるメッセージです。

このナンバーを度々目にできたあなたは、自分の願いが叶う道筋が整ったことを知りましょう。ただあなたに足りないのは、前へ進もうとする思い切りの良さのようです。考え過ぎて悲観的になっているようです。今は頭で考えるより、「えいっ」と前へ踏み出す行動力が必要です。今はまだ準備が整ってない。そう考えているのかもしれません。今回に限っては、「そんなのなんとかなる。まずは行動して!」そうエンジェルたちが伝えてくれています。

エンジェルナンバー「1221」の恋愛についてのメッセージ

「1221」の恋愛については、何と伝えてくれているのでしょうか。

あなたの願いが叶うのは、もう間近だと伝えてくれています。恋人が欲しい、好きな人と両想いになりたい、恋人との関係をさらに進展させたい。色々な願いがある中で、いい出会いがあったり、相手の反応に手応えがあったりしているはずです。

もしかしてうまく行くかも。そんな予感をあなた自身も少しは感じているでしょう。けれどこのメッセージが伝えてくれているのはそれだけではありません。自分の望みが叶おうとしているのにもかかわらず、ネックとなっているのは、あなたの中に生じている「でも」という思いです。

でも、やっぱりうまくいかないかも。
でも、私には無理かな。
でも、相手にどうせ気持ちは届かないかも。などなど。

せっかくエンジェルたちの助けを借りて良い方向へ進んでいるのにもかかわらず、あなた自身が足を止めてしまいがちです。大事なのは、踏み出す勇気。信じる勇気。傷つく覚悟です。あなたの思いが強ければ強いほど、エンジェルたちのサポートはより強力なものへとなってくれるのです。

エンジェルナンバー「1221」の仕事についてのメッセージ

「1221」は仕事についてはどのようなメッセージを伝えてくれているのでしょうか。

仕事に対して基本的なスキルが身につき、目標まで順調に事が運ぶようです。あなたが立てた目標までの段取りは、的を得たものでした。エンジェルたちのサポートもあり、これから先に待ち受ける多少の困難も、無事に乗り越えられるはずです。

けれど結果が出る最後まで、本当にこれで良いのかと何度も足を止めてしまうでしょう。仕事に対してできることも増えて自信がついた反面、自分ができないことの多さにも気付けるようになっています。

新人の頃のような根拠のない自信で前へ突き進もうとする勢いは、もう失われつつあります。周りが見えるようになったからこそ自分の非力さを感じ、自信喪失に苛まれがち。今は、新人の頃の自分を思い出し、何も考えずとにかく前へ進もうとしていた自分を思い出してみると良いでしょう。今のあなたは考えすぎです。もっと気楽に未来を楽しみましょう。

エンジェルナンバー「1221」の悩みごとについてのメッセージ

あなたが今抱えている悩みは、解決の目処が立ったようです。

あなた自身、まだまだ先は見えてはいないと思いますがエンジェルたちの導きもあり、やがて悩みの種は消えるでしょう。すんなりとはいかないところもあるかもしれませんが、あなたが望んだ結果へと導かれるはずです。

注意しなければならないのは、心配しすぎること。考え過ぎて、行動すべきときにすんなりと足が前へ出ません。「この先どうすればいいんだっけ?」そんな先の段取りができていない状態でも、とりあえず行動してみることが大事です。

例えば何としても会いたい人がいるとき。その人がいる場所が分かっているのなら、そこに行ってしまうことが大事です。意外と何とかなるもんだな。そんな拍子抜けに感じることも多々あるはずです。ピンチはチャンス。それくらいに思って、今の状況を楽しみましょう。

エンジェルナンバー「1221」とパワーストーン

「1221」のパワーをより強めたい、引き寄せたいと願うなら、パワストーンをお守りとして身につけると良いでしょう。おすすめのパワストーンはサンストーンアマゾナイトの組み合わせです。

▼サンストーンとは名前のとおり太陽のエネルギーを持つ石です。ギラギラしたパワーではなく、体の芯からほっこりさせてくれるような暖かいパワーを発しています。自分の中のマイナス要因を調和しネガティヴな自分からポジティブな自分への変化を助けてくれます。発想も前向きなものとなり、ここぞというときの瞬発力・行動力につなげてくれます。

▼アマゾナイトのは迷いを消し去ってくれる石です。あなたの立てた道筋が正しいか、冷静な判断ができるようになるでしょう。サンストーンと同じようなプラスのエネルギーを放つ石です。癒しの力も強いため、サンストーンとのバランスを取りながら力を与えてくれるでしょう。

エンジェルナンバー「1221」のパワーを呼び込むために

「1221」のパワーをより呼び込むためにはどうすればいいのでしょうか。

エンジェルナンバーに気付けたとき、心を柔軟にしておかないとせっかくのメッセージもエンジェルたちの加護も、あなたには届かなくなってしまいます。

メッセージ通り、考えすぎず悩むより行動する。普段からポジティブな思考を心掛けるのはもちろんですが、なかなか頭では分かっていてもうまくはいかないものです。

道筋は整っているので、あとは気持ちの切り替えだけです。何か自分の趣味に没頭することがいいでしょう。体を動かすような趣味がおすすめです。ジムや水泳に通ってみたりジョギングを初めてみても良いでしょう。

どうせ三日坊主で終わるから。そう思うかもしれません。今回はそれでもいいので、とにかく始めてみましょう。体を動かすことで、脳がリフレッシュして発想の転換ができます。悪い毒素も健全な運動による汗が排出してくれます。思いのほか、体も心もリフレッシュできるでしょう。


 

最後に

エンジェルナンバーのアドバイスに限らず、心が頑なになっているとどんなにいいアドバイスにも耳を傾けることはできません。何も知らない新人がどんどんいろんなことを吸収していくように、素直で人の意見に耳を傾け「はい」と言えるように心掛けましょう。簡単なようでとても難しいことです。自分がどれだけ素直な気持ちで人の意見に頷けているかを、客観的に見てみるいい機会となります。

エンジェルナンバー「1221」の重要な意味を解説

①「1221」のパワーについて
②「1221」恋愛についてのメッセージ
③「1221」仕事についてのメッセージ
④「1221」悩みごとについてのメッセージ
⑤「1221」とパワーストーン
⑥「1221」パワーを呼び込むために


★2018年の運勢をズバリお教えします!★

『星をよむ』で2018年の運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いことも全てお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が運命を読み解き、1000文字を超える細かい鑑定結果で、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

2018年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験して下さい!