【手相占い】生命線の見方と意味を解説!二重・二股・二本・長い・短い

手相 生命線 運命線 知能線 感情線生命線の見方が知りたい方へ。

生命線は、親指と人差し指の間から親指のふくらみに沿って手首に向かう線です。手相の基本三大線の一つで、その中でもよく知られているのがこの生命線ではないでしょうか。そして、生命線と聞くと寿命に関係していると思う人も多いようです。はたして、本当に生命線が寿命を表しているのでしょうか?生命線の意味を探っていきましょう。

占いライター すずりん
占いライター すずりん

この記事では、占いライターのすずりんが生命線の見方をご紹介いたします。

生命線とは?

手相 生命線 運命線 知能線 感情線生命線とは、知能線(親指と人差し指の付け根の間から始まり反対側へ伸びる線)、感情線(小指側から始まり手のひらの上部を横切る線)とともに基本三大線と呼ばれ、その人の健康状態や生命力、体力などが読み取れます。この三大線はその人の性質、本質というものが判断できるので、しっかり覚えておくといいでしょう。

ただし、生命線のみを見て判断するのではなく、知能線や感情線も併せて読み取っていくことが重要になります。

生命線の場所

生命線は、親指と人差し指の付け根の中間を起点として曲線を描いて手首のほうへ伸びる線です。

金星丘(親指の付け根のふくらみの部分)を囲むように曲線を描いています。親指の付け根と人差し指の付け根のほぼ中間あたりから始まるのが標準になります。

生命線の長短だけで寿命は判断できない

生命線と聞くとまず、寿命に関係していると考える人が多いのではないでしょうか。生命線は、その人の生命力の強さや健康状態を表しています。生命力とは、健康な状態を維持する力や、意志を強く持ち生き抜く力など、肉体だけでなく精神的な強さも必要です。生命線の長短だけでその人の寿命を判断することはできません。

生命線が比較的短い人の中には、難産で生まれている人もいます。幼少の頃に体が弱かった人でも、現在が不調でなければあまり気にする必要はありません。生きることに欲を持ち、努力をして徳を積むことで、きれいな生命線に変化していくこともあります。他の線との兼ね合いや、他のサインが出ていないかも関係するので、生命線はじっくりと見て判断してください。

生命線でいつ何が起こるかわかる

流年法 イラスト 手相いつ何が起こるか、その年齢を読み取る方法を「流年法」といいます。

人差し指の付け根の幅を生命線上に取り、その位置を21歳とします。同じ幅を取っていき21歳、29歳、40歳、55歳、81歳としていきます。手けい線の位置を100歳とします。

生命線上のサインを見ることでその年齢で何が起きるかが分かるということです。

流年法はいくつかありますが、この流年法は西谷式流年法になります。

生命線の右手と左手の意味

右手は後天運を表していて、現在や未来を判断していきます。ですから、右手の生命線からは現在の健康状態や、今後の運勢を読み取ることができます。

左手は先天運を表しますので、持って生まれた健康運や生命力を意味します。左手の生命線からは、本来持っている気力や体力というものが判断できるでしょう。

先天的な健康運も重要ですが、体質や体力、健康運などは成長していく中で変えていくことができます。左手の特徴を踏まえながら、右手を中心に見ていくのが良いかもしれません。あくまでも、手相は両方の手を併せて見ていくことが重要になります。

手相の見方で右手と左手の違いを徹底解説!
いざ手相を見ようと思ったときにまず右手を出すべきか、左手を出すべきか迷いますよね。どんなに似ていても左右で線の様子は必ず違います。どちらをメインに据えて考えていけばいいのでしょう。具体的に右手と左手の手相の見方をご紹介します。

生命線が濃い人・薄い人

生命線が濃い人

生命線が濃くはっきりしている人は、体力がありとても活動的な人です。精神的にも強く、困難にあっても乗り越えていける人です。強い肉体と精神力を持ち、病気にかかっても回復が早いでしょう。体力を使う仕事もバリバリこなしていける人です。

生命線が薄い人

感情線や知能線に比べて生命線が薄く見える人は、虚弱体質で根気に欠ける面があります。スタミナ不足で、体力がや気力がないという人もいます。過労になると無理が効かないので、職業は自分に合うものを選んでいくといいでしょう。体を使うより頭を使う仕事の方が向いています。

手相の薄い濃いは悪いのか?その意味を徹底解説!
手相が薄く出ているとか濃く出ているという言葉が使われることがあります。薄い、と言われると何だか悪いことのような気分になりますが一概にそういうわけではありません。手相の線の薄さ濃さにまつわる意味について具体的にご説明いたしましょう。

生命線がとても薄い人

生命線が見つけられなかったり、不明瞭でとても薄いという人は、生命力が不足している状態にあります。元々体が弱かったり、持病があるという人です。また、逆に自由奔放で破天荒な生き方をする人もいます。既存の枠にはまらず、自分の人生を生きたいというタイプです。しかし、重要なのは生命線だけでなく、他の線も併せて読み取っていくことです。

また、日頃から前向きに行動することで手相も変わってきますから、線ばかり気にせずに目の前のことに集中していってくださいね。

生命線が長い人・短い人

生命線は金星丘を囲むように曲線を描き、手首の少し上くらいまで伸びるのが標準です。

生命線が長い人

生命線が長い人 手相生命線が手首まで到達する長い人は、体力があり健康で、病気になっても回復が早いでしょう。特に目立った乱れもなく、はっきりとしていればその傾向は強くなります。自分の意思もはっきりしており、自信を持って行動していくでしょう。

生命線が短い人

生命線が短い人 手相生命線が短い人は、体力がなくスタミナがないタイプです。その分日頃の食事に気を使ったり、健康管理をしていくといいでしょう。短い生命線は短命ではないかと心配する人もいますが、生命線の長さだけで寿命を決めつけることはできません。良い習慣をつければ、病気にかかりにくくなり体質改善できますので、必要以上に心配しないでください。

また、生命線が短いように見えても、切り替わっている生命線が出ている場合がありますのでよく見てから判断するといいですね。

極端に短い生命線の人

生命線が極端に短い人 手相親指の付け根のあたりにまで到達していない極端に短い生命線の人もいます。極端に短い生命線の場合、母親の胎内にいるときにストレスがかかっていたり、難産で生まれた可能性があります。優れた知能を持っていたり、他の線が補っていることもあるので、現在問題がなければあまり気にすることはありません。

しかし、短すぎる生命線を持つ人は集中力が続かなかったり、楽な道を選んで自力で乗り越える気力がない場合もあります。忍耐力を養い生活を改善していくとで、生命線も伸びていることもあります。

生命線の張り出しが大きい人・小さい人

生命線の張り出しが大きい人 手相生命線の張り出しは、中指の中心から手首に向かって下ろした線が基準になります。

生命線の張り出しが大きい人

その線よりも生命線が大きく張り出している人は、積極的で存在感もあり、目立つタイプでしょう。

胃腸が丈夫で食欲も旺盛ですから、スタミナ抜群です。自分の体力に自信があり、少々無理をしてしまいがちですが、病気にかかっても早く回復するでしょう。ただし、過信して無理をし過ぎないように気をつけてください。

生命線の張り出しが大きく金星丘もふくらんでいたら、いわゆる肉食系で精力的になります。

生命線の張り出しが小さい人

生命線のカーブが弱い手相生命線の張り出しが標準よりも小さい人は、控えめで堅実なタイプです。

小食だったり、痩せていたり体力的に無理がききません。仕事もデスクワークのように体を酷使しない仕事が向いています。病気にかかると回復には時間がかかりますが、自分の性質をよく知っていて無理をしない人が多いようです。健康管理をして、ストレスを溜めない生活や環境作りをすると良いでしょう。弱い人の気持ちも理解できる優しい人です。

生命線が二本ある人

生命線が2本ある人 二重生命線 手相生命線が二本並ぶ場合、二重生命線と呼ばれ体力や生命力が強くなります。ですから、たとえ病気にかかったとしても、驚くような回復力をみせるでしょう。体力だけでなく、精神的にも強い人です。

流年法でみて、二本の線が重なっている時期は特に、気力体力ともに恵まれて運気も上がっていくでしょう。

影響線

生命線に並行した影響線がある人 手相二重生命線と間違いやすい線に影響線があります。生命線のごく近くに並行して出る薄い線が影響線です。生命線と同じくらい太い線なら二重生命線、うっすらと出るのが影響線だと思ってください。

重要な出会いを暗示

この影響線は常に出ているわけではなく、重要な出会いを暗示するときに現れます。恋をしているときに寄り添うような薄い線を見つけたら影響線だと思ってください。流年法でみて線の出ている時期に、結婚相手や仕事上のパートナーなど、自分に大きな影響を与える人物との出会いが待っています。

生命線が途中で切れている人

生命線が途中で切れている人 手相生命線が途中で切れていて空白の部分がある場合、その時期に体力が減退する恐れがあることを意味します。

健康管理に気を配り、病気やけがに充分注意して過ごしてください。両手とも同じ箇所が途切れている場合、その時期に大きな変化にあう可能性が高くなってきます。

生命線が切れていて、補助線がある人

生命線が途中で切れて、補助線がある人 手相生命線が切れている周辺に薄く補助するような線が入る人がいます。これは、生命線が切れている時期に何らかの問題が発生しても、助けが入りうまく乗り越えていけることを示します。病気に見舞われても回復が早かったり、見えない力に守られているように感じるでしょう。

また、途中で切り替わるように外側や内側から重なるようにカバーする生命線が出ている人もいます。この場合、切り替わる線が補助線のような役目になっています。

いずれの人も、人生の大きな転換期を乗り越えるために、日頃から徳を積む生き方を心がけるのが良さそうです。

生命線が切れ切れになっている人

生命線が切れ切れになっている人 手相生命線が細かく切れ切れになっている場合は、心身ともに不安定の状態を意味しています。

例えば、人よりも疲れやすいと感じていたり、忍耐力に欠ける面があるかもしれません。慢性的に健康上の問題があるようでしたら、体力作りをして体質改善を図るといいでしょう。意志を強く持ち、何事も途中で諦めたりせずに継続してみてください。

生命線が鎖状になっている人

生命線が鎖状になっている人 手相線が鎖状になっていると、その線の意味を弱めてしまいます。

生命線が鎖状になっている場合は、虚弱体質や気力が弱くなっていることを意味しています。仕事でやる気が出せなかったり、恋愛にも積極的になれないなど諦めることが多くなってしまいます。

十分な睡眠をとり、バランスの良い食事をとりましょう。規則正しい生活をしていくだけでも改善していきます。また、周囲に合わせようとせず、のんびり生きることも大事です。

生命線の始まりが鎖状になっている人

生命線の始まりが鎖状になっている人 手相生命線の始まりが鎖状になっているときは、一時的に疲れていたり無理をしている可能性があります。精神的にもストレスを溜めやすいタイプですから、うまく気分転換をしていくといいでしょう。また、若い頃の虚弱体質や体調不良を表すこともあります。

生命線が枝分かれしている人 

生命線が枝分かれしている人 手相生命線が途中で二本に分かれているのは、生命力や体力の強さを意味しています。たとえ病気になっても、回復が早いでしょう。

また、生活の場が二箇所ある人に出る相でもあります。自宅と別宅、自宅と仕事場を持つなど拠点が二つあり、移動が多くなります。

生命線の末端が二股や三股になっている人

生命線が二股になっている人 手相生命線の末端が小さく二股や三股以上に分かれている人は、かなり疲労が溜まっているかもしれません。数が増えるほど疲労やストレスが溜まっている可能性があります。一度ゆっくり休んだり、不摂生をやめて健康な心と体を取り戻してください。

生命線の末端が小指側に伸びている人

生命線の末端が小指側に流れている人 手相生命線の末端が小指側に流れている人は、常に変化を求め動き回ります。新しいものが好きで、仕事や住居も変わりやすい人です。落ち着くことのない運気の波が激しい人生になりますから、無理を重ねないように時々は休息もとりましょう。

生命線から立ち上がる縦線がある人

生命線から開運線・向上線が伸びている人 手相生命線から上に伸びる線は、開運線という吉相になります。開運線が伸びている位置の年齢で、開運していくような出来事があるでしょう。例えば、独立したり結婚相手に出会うなど、人生の大切な出来事が起こり開運していくということです。

中でも、人差し指に向かう開運線は向上線とも呼ばれます。人差し指の付け根のふくらみの部分を木星丘といいますが、この木星丘には向上心や野心といった意味があります。木星丘の影響を受ける向上線を持つ人は、努力家で目標に向けて一生懸命取り組むでしょう。また、年齢でいうと20歳頃までになりますので、受験や勉強、部活動など学生の頃に努力をした人に多く見られます。

生命線から運命線が伸びている人

生命線から運命線が伸びている人 開運線 手相中指に向かって伸びる縦の線を運命線と呼び、仕事運や社会運を読み取ります。運命線が生命線から伸びる場合も開運線の一種になり、大変な努力家になります。仕事においても勤勉で、人任せにするということがありませんから、自力で道を切り開いていくでしょう。自分のペースで進められる仕事に就けば、更に才能は開花していきます。努力が報われる日が来ることを信じて邁進してください。

生命線に島がある人

生命線に島がある人 手相生命線に眼のような形をした島ができているときは、健康面の問題を示しています。

  • 起点に近い場所に島があるのは、幼少の頃や生まれつき病弱であることを意味しています。
  • 生命線の途中に島がある場合は、現在身体が疲れているサインです。無理をせずに早めの休息をとりましょう。
  • 生命線の終わりのほうに出る島は、長期的にどこか患っている可能性があります。やはり、健康には十分注意して過ごしてください。

生命線にフィッシュ(魚紋)がある人

生命線にフィッシュ魚紋がある人 手相二本の曲線が魚のような形を作るフィッシュはラッキーサインとして現れます。

生命線上にフィッシュが現れたら、生き方や健康面が大きく変わっていきそうです。抱えていた病が完治したり、体力が向上して積極的になったり、スポーツが上達するということもありそうです。

【手相占い】超幸運の手相!フィッシュ(魚紋)の見方と位置別の意味
手相のフィッシュの見方と意味が知りたい方へ。フィッシュとは幸運を表す手相。手のひらの現れる場所によってその幸運の意味は変わります。この記事では占い師の桂けいが、フィッシュとは何か?その見方と位置による意味を手相占いで解説いたします。

生命線にスター(星紋)がある人

生命線にスーター星紋がある人 手相三本以上の線が交差して星のような形を作るスターは、幸運と成功を表しています。

生命線にスターが現われるときは、何かしら嬉しい変化が起こるサインです。体力にも恵まれ、運気がアップしていくでしょう。この幸運期に、新しいことにチャレンジしたり、あたためてきたものを表に出してみてください。

【手相占い】超幸運の手相「スター」(星紋)の見方と位置別の意味
手相のスター(星紋)について知りたい方へ。スター(星紋)は、昨日まで出ていなかったのに、突然彗星の如く現れることもあり、場所によってはラッキースターにも、不吉な凶星にもなる手相。この記事では、占い師の桂けいが、スター(星紋)の見方と位置別の意味を手相学的に解説いたします!

生命線にトライアングル(三角紋)がある人

生命線にトライアングル三角紋がある人 障害線 手相三本の線が三角形を作るトライアングル(三角紋)は、才能が開花したり、運気が上昇するサインですが、場所によっては凶サインにもなってしまいます。

生命線に接するようにトライアングルが出てきたら、状況は好転していきます。やる気や体力が向上し、何事も積極的になれるでしょう。

しかし、生命線の上にトライアングルが重なって出ている場合は、障害線となり健康面での問題が出てきそうです。一時的なサインですから、体調管理をしていくとやがて消えていくでしょう。

【手相占い】吉凶を現す手相「三角紋」(トライアングル)の見方と意味
手相の三角文について知りたい方へ。三角紋(トライアングル)は、独立した小さな3本の支線が交わって、三角に見える手相です。出現した場所によって、吉相になったり凶相になったり意味が変わる手相です。この記事では、占い師の桂けいが、吉凶を現す手相「三角紋」(トライアングル)の見方と場所場所による意味を解説いたします!

生命線にスクエア(四角紋)がある人

生命線にスクエア四角紋がある人 手相四本の線が四角形を作るスクエア(四角紋)は運気が好転する暗示です。

危機回避をするという意味もありますので、ラッキーサインとは言いきれません。生命線上にスクエアが出たら、体調不良などを感じていたのに急に具合が良くなるとか、トラブルを未然に防げるというサインになります。

何も感じていない場合は、今後何らかの問題にぶつかる暗示にもなりますので、無理をしないで過ごしてください。

【手相占い】井の形をした「スクエア」(四角紋)の見方と意味
手相のスクエア・四角紋について知りたい方へ。スクエアは保護や修復のサイン。手のスクエアがある箇所により、災い転じて福となったり、逆境を克服し乗り越えられる証となるでしょう。この記事では占い師の桂けいが、スクエア(四角紋)とは何か?スクエアの見方、位置から分かる意味を解説いたします。

生命線にクロス(十字紋)がある人

生命線にクロス十字紋がある人 手相二本の線が交差して十字になるクロスが生命線上に現れたら、予期せぬ変化を暗示しています。何らかのトラブルや健康上の問題など、不運に見舞われる可能性があります。ただし、その下の生命線がしっかり伸びていれば、困難も乗り越えていけるでしょう。

生命線を横切る障害線がある場合

生命線を横切る障害線がある人 手相線を妨害するように横切る線が障害線です。障害線が横切ると、その線の意味を弱めてしまいます。

生命線上にこの障害線があると、健康上の問題や大きな変化が起きるでしょう。薄く目立たない障害線であればさほど心配する必要はありません。薄くても複数の障害線が出現しているようであれば、一時的に体力が衰えてきています。休養をとって体力が回復すれば、障害線も消えていくでしょう。

はっきりとした濃い障害線が出現したら、要注意です。突然の災難や健康面での問題が発生するかもしれません。自分の健康管理はもちろんのこと、他人から災いを持ち込まれないように注意してください。

生命線の起点の位置が高い人・低い人

生命線の起点の位置 標準の場合生命線の起点の標準は、親指と人差し指の中間あたりになります。この生命線の起点が標準の位置にある人は、常識があり周囲に合わせていけるタイプです。

生命線の位置が高い人

一方、標準より高い位置から生命線が始まる人は、決断力にあふれ強い正義感を持ちます。積極的で行動力があり、頼りがいのある人です。ただし、自分を押し出しすぎて作らなくてもいい敵を作らないように気を付けてください。

生命線の位置が低い人

生命線の始まりが標準より低い人は、野心や闘争心も低く人当たりが良く穏やかなタイプです。ただ、明確な目標も持ちにくくなり、少し精神的な弱さがあります。少し大胆に振る舞ってみたり、一つのことに打ち込むだけでも精神は鍛えられていきます。意識して意欲的に物事に取り組んでみてください。

生命線の始まりが知能線と重なっている人

少し重なっている人

生命線の起点が知能線と少し重なっている 手相生命線の始まりと知能線の始まりが少しだけ重なっているのが標準的な手相になります。この相の人は、常識的で堅実な人です。物事を慎重に進めていけるので、大きな失敗も少ないでしょう。

重なりが長い人

生命線の起点が知能線とかなり重なっている 手相生命線と知能線の重なり部分が長い場合は、何事も時間をかけてじっくり進める人です。冒険を好まないので、失敗は少ないかもしれませんが、大きな成功も縁遠くなります。やや甘えん坊の面があり可愛がられるのですが、ときには自分の意志で道を切り開く努力もしていくと開運していきます。

生命線と知能線の起点が一緒で重ならない人

生命線と知能線の始まりが一緒でも重ならずに伸びる人は、計画的で客観性もあるバランスのとれたタイプです。人からの信頼も厚く、運勢は安定しています。

生命線が知能線と離れている人

生命線と知能線が離れている生命線と知能線の始まりが離れている人は、負けん気が強く外向的な性格です。独立心が旺盛で実行力も抜群ですから、早い時期に家を出て自立するでしょう。人に合わせるのが少しだけ苦手なので個人プレーを好みますし、仕事もサービス業など動きのある仕事を選びます。

始まりが大きく離れている場合

生命線と知能線の始まりが大きく離れている人は、更に変化を好みじっとしていられないタイプです。束縛を嫌い、ひらめきのままに行動して独自の道を進んでいきます。ただし、衝動的になり過ぎると大きなきな失敗を招くことになります。たまには周囲の人の意見に耳を貸すことも必要です。

最後に

生命線は、その人の生命力を表わします。持って生まれた体質や性質を理解して、生活を見直すだけでも生命力は強さを増していくでしょう。

体力にも恵まれ意欲的な人は、無茶をし過ぎないように意識してみてください。一方、疲れやすかったり体力に自信がない人は、ストレスをかけない環境に身を置いて力を蓄えるのがいいでしょう。自分をよく知り、手相の知識を健康管理にも活かしていっていただければ幸いです。

占いライター すずりん
占いライター すずりん

以上、占いライターのすずりんがお伝えしました。最後までご覧頂き、有難うございました。

《注目》あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!片思い中の人も、今お付き合い中の人も本当の運命の人を知りたいですよね?

アナタの選んだタロットと生年月日からあなたの運命の人をズバリ診断する『ルミナリー・タロット診断』が大好評!

もしかしたら別れた彼や、今お付き合い中の彼かも?いつ、どこで運命の人と会えるか期間限定で≪無料診断中≫です。

⇒あなたの本当の運命の人は誰なのか?知りたい方は是非やってみて下さい⇐

手相占い
この記事のライター
すずりん

サービス業、営業職時代に心理学や各種占いを学ぶ。2010年にイベントで鑑定、2011年知人の勧めにより占いの館で鑑定をする。後にサロン、バーでの鑑定、チャット鑑定や占いライティングをする。得意占術はルーン、タロット、数秘術、四柱推命、九星気学、手相、色彩心理等。
日々、占いや色彩心理を生活の中でも活用しています。気づきと癒しを与えてくれる占い。まずは過去や現状を知り、行動をすることで少し先の未来が変わっていきます。そのためのヒントをわかりやすくお伝えしますね。

すずりんをフォローする
Fortune Media