【手相占い】井の形をした「スクエア」(四角紋)の見方と意味

火星平原のスクエア(四角紋)手相

手相のスクエア・四角紋について知りたい方へ。

スクエアは保護や修復のサイン。手のスクエアがある箇所により、災い転じて福となったり、逆境を克服し乗り越えられる証となるでしょう。

占い師 桂けい
占い師 桂けい

この記事では占い師の桂けいが、スクエア(四角紋)とは何か?スクエアの見方、位置から分かる意味を解説いたします。

スクエアとは?(四角紋)

手相学におけるスクエアとは、それぞれ独立した短い線が組み合わさって出来た、「井」の形の四角を現し、別名・四角紋とも言います

  • 大きな変化を意味するスター(3本以上の線が交差して築かれた星状のサイン)
  • 順調な発展などを意味するトライアングル(3本の独立した線が交差して築かれた三角形)

に対して、スクエアは保護や修復のサイン。スクエアがある箇所により、災い転じて福となったり、逆境を克服し乗り越えられる証となるでしょう。ただし、スクエアは感情線上に出た時だけ、トラブルの暗示で凶相となります。

水星丘にあるスクエア→財政難から救われるサイン

水星丘のスクエア(四角紋)手相水星丘とは、小指つけ根の膨らんだ箇所。水星丘は、コミュニケーション能力や知恵、商才などを現す場所とされています。

水星丘のスクエア

水星丘にスクエア(四角紋)が出ているのは、現在は金銭的に不安定であっても、持ち前の商才やビジネスセンスを活かして、金運を掴むサイン

また、水星丘がコミュニケーションを現す箇所であることから、母国語以外の言語を勉強することで、国際的な仕事を得る暗示があります。

さらに以下の人相学的特徴もあると…

スクエアと併せて、水星丘上にクッキリとした縦の線(財運線) が出ていると、仕事での成功から収入を得られるでしょう。

金運を現す手相「財運線」の解説と8の秘密
財運線とは、小指の付け根下から伸びる縦の線(多少左右にずれる場合も)。文字通り、金運全般について判断する手相となります。この記事では、金運を現す手相「財運線」の出方から見る特徴を8つ、紐解いていきましょう!

木星丘にあるスクエア→リーダーの素質ありのサイン

木星丘のスクエア(四角紋)手相木星丘とは、人差指のつけ根下の箇所。木星丘は自信や向上心、野心など現す所とされています。

木星丘のスクエア

木星丘にスクエア(四角紋)が出ているのは、未来に対する展望や予測が見えてきている状態。不遇の時期がいい経験となり、前進して行こうとする意欲が高まっていると言えます。

元来、持っている野心家としての願望が高まっている分、目標達成にも思わぬハプニングがつきまとっている様です。ですが、人を束ねて指導していくリーダーの気質は、非常に高め。一人の力だけなら無理な場合、知人達の力を借りれば、目標が達成しやすくなるでしょう。

感情線上にあるスクエア→トラブル注意のサイン

感情線上のスクエア(四角紋)手相感情線は、小指下からスタートして、中指から人差指へと向かう横の線。

【手相占い】感情線の見方と意味を解説!二重・二股・二本・長い・短い
感情線の見方が知りたい方へ。感情線は小指側の側面から始まり、ゆるやかに横に伸びる線のことです。その人の感情や愛情の傾向、心の状態を表します。感情線は長かったり短かったり、曲線ではなく真っ直ぐだったりと人それぞれ。この記事では、占いライターのすずりんが個性の出やすい感情線の見方をご紹介いたします。

スクエアは、基本的には危険の回避や、不運を開運へと変える証となりますが、感情線に現れるスクエアだけは例外で、凶作用が強まっています

感情線上のスクエア

感情線上のスクエアは、近未来にトラブルや災難が起きる暗示

そしてその原因は、当人の態度や原動にある様です。感情線にスクエアが出てきた際は、不要な発言、軽はずみな行動は控えることで、災難は減少されるでしょう。

生命線上に出るスクエア→人間力開花のサイン

生命線にスクエア四角紋がある人 手相生命線とは、親指と人差指の間からスタートし、親指のつけ根部分をカーブして伸びる線。生命線は文字通り、生命力の高さや肉体的エネルギー、バイタリティなどを現しています。

【手相占い】生命線の見方と意味を解説!二重・二股・二本・長い・短い
生命線の見方が知りたい方へ。生命線は、親指と人差し指の間から親指のふくらみに沿って手首に向かう線です。生命線と聞くと寿命に関係していると思う人も多いようです。はたして、本当に生命線が寿命を表しているのでしょうか?この記事では、占いライターのすずりんが生命線の見方をご紹介いたします。

生命線上のスクエア

生命線上にスクエアが出来ているのは、行動力や知識量、スキルなど、生きる上で必要な面の強化の現れ。持ち主の、人間としての度量や器を広げる意味で、学ぶ時期が来たと言えるでしょう。

例えば資格取得などの勉強や留学、あるいはボランティア活動などに参加すると、視野や運気も広がっていきます。

運命線上に出るスクエア→災い転じて福となすサイン

運命線上のスクエア(四角紋)手相運命線とは、中指下に向かって伸びる線。どんな方向から出るにせよ、中指下へと向かう線は、全て運命線となります。尚、運命線は人によって、必ずしも出ている線ではありません。

手相で運命線がない、または薄いのは悪いのか真偽を解説
運命線がないと、「運勢がよくないのでは」「成功できない」など不安に思う人もいるかと思います。しかし、運命線がない、薄い手相は、本当に悪いことなのでしょうか?今回は運命線がない、薄い手相について解説したいと思います。

運命線上のスクエア

運命線上にスクエアが出ている人は、生きている上で必ず、転職やリストラなどで、失業を余儀無くされる傾向が

ですが、助けてくれる人が現れたり、もっと良い就職先が見つかったりと、正に災い転じて福となすサインと言えるでしょう。

感情線と知能線とが横の線で繋り、運命線と交差して十字が出来ている(神秘十字線)と、予期せぬ転職が天職に繋がる可能性を現しています。

【手相占い】性格や才能を現す手相「知能線(頭脳線)」の見方と意味
知能線の見方と意味が知りたい方へ。知能線とは、人差し指と親指の間から始まり、小指下のふくらみに向かって伸びる線。知能線で判断出来るのは、考え方や性格、行動パターンなどです。本記事では占い師の桂けいが、性格や才能を現す手相「知能線」の見方と意味を解説いたします。
【手相占い】不思議な力を秘めた「神秘十字線」の見方と意味を解説
神秘十字の見方が知りたい方へ。神秘十字は霊感の強い人や、スピリチュアルな体験をする人が持つといわれています。霊感がある、先祖に守られている相と言われる一方で、波乱万丈な人生を送るという説もあります。この記事では占いライターのすずりんが神秘十字という手相の見方や意味を詳しくご紹介していきます。

太陽丘に出ているスクエア→魅力運UPのサイン

太陽丘のスクエア(四角紋)手相太陽丘は、薬指のつけ根下の箇所。太陽丘は、人気運や才能、創造力や魅力などを現す部分ともされています。

太陽丘のスクエア

太陽丘にスクエアが出ている人は、異性を惹き付ける魅力が開花している証。交際相手がいない人は、魅力的な相手と出会える可能性も高いでしょう。

また、創造力や芸術的センスも高まっているサインですので、クリエティブな感性や芸術性を要求される仕事、華やかな職種などで、特に才能を発揮しやすくなるでしょう。

さらに以下の人相学的特徴もあると…

手相・金星帯のイラスト併せて、人差指と中指から薬指のつけ根に掛けて伸びる半円状の線(金星帯)が出ていると、感覚の鋭さがより高まります。ですがその分、細かいことにくよくよ悩みやすい面も高まる傾向が。 悩みは溜め込まず、信頼出来る相手に打ち明けるといいでしょう。

【手相占い】エロ線・金星帯の見方と意味!モテる・おしゃれ・美人に関係が?
金星帯の見方が知りたい方へ。金星帯の出る手相の人は、どこか色気を漂わせ、特別な美男美女というわけでもないのに、おしゃれで異性からの人気がある恋多き人です。そんな理由からエロ線と呼ばれることも。この記事では、占いライターのすずりんがエロ線金星帯の見方や意味を解説いたします。

海王星丘にあるスクエア→副業力UPのサイン

海王星丘のスクエア(四角紋)手相海王星丘とは、手首のすぐ真上で、生命線の外側に位置する箇所。海王星丘は、活力や気力、健康的なカリスマ性などを現しています。

海王星上のスクエア

海王星上にスクエアが出ているのは、本業や副業と言った風に、2つの仕事を併せて持つことで、幸福や充実感を得られやすくなるサイン

副業を持つことで活力も高まり、忙しさが続いてもバイタリティ高めで、こなしていけるでしょう。

さらに以下の人相学的特徴もあると…

併せて、知能線が大きく二股に分かれている(二重知能線)、生命線に並行する形でもう一本線が伸びている(二重生命線) と言った特徴があると、より掛け持ちで仕事をした方が、バランスが取れる証となります。

【手相占い】生命力溢れる!「二重生命線」(火星線)の見方と意味
二重生命線について知りたい方へ!二重生命線は別名・火星線と呼ばれる手相で、エネルギッシュなアクティブタイプで体力のある証とされています。この記事では占い師の桂けいが、二重生命線の見方やどのような特徴を持っているか?その意味を説明します!

火星平原にあるスクエア→次のステージへと進むサイン

火星平原のスクエア(四角紋)手相火星平原とは、手のひらの丁度中間に位置する箇所。火星平原は、自我を現す所であり、適度にくぼんでいる人は温厚なタイプですが、くぼみが目立たない人は自己中で、わがまま度も高めでしょう。

火星平原のスクエア

火星平原に出ているスクエアは、仲間内や会社と言った、組織社会からの評価が高まっているサイン。それを活かして、次のステージへと進む力が湧いてきていると言えます。

さらに以下の人相学的特徴もあると…

併せて、小指下の手首付近から斜めに出ている線(援助線) が出ていると、友人・知人からのサポートが得られやすくなっているサイン。

自分がやりたいと思うことに、勇気をふり絞って挑戦する時期が到来していることを、スクエアは教えてくれています。

最後に

スクエアは、感情線以外の所に出ていれば、持ち主を逆境から救い、復活させてくれます。どんな状況であってもヤケを起こさず、耐え続ければ、スクエアが奇蹟の逆転を呼び起こしてくれるでしょう。あなたも手のひらにスクエアがないか、チェックしてみて下さいね!

井の形をした手相「スクエア・四角紋」の解説と8の秘密

  1. 水星丘にあるスクエア→財政難から救われるサイン
  2. 木星丘にあるスクエア→リーダーの素質ありのサイン
  3. 感情線上にあるスクエア→トラブル注意のサイン
  4. 生命線上に出るスクエア→人間力開花のサイン
  5. 運命線上に出るスクエア→災い転じて福となすサイン
  6. 太陽丘に出ているスクエア→魅力運UPのサイン
  7. 海王星丘にあるスクエア→副業力UPのサイン
  8. 火星平原にあるスクエア→次のステージへと進むサイン
占い師 桂けい
占い師 桂けい

以上、占い師の桂けいが、お伝えしました。最後までご覧いただき、有難うございます。

手相占い
この記事のライター
桂けい(カツラケイ)

以前は、某病院施設にて心の病を抱えた人や、お年寄り相手の相談員を10年務める。2009年から愛知県を中心に、桂けいの名前で占い師としても活躍中。手を読み(西洋手相術)、顔を読み(東洋式観相法)、数秘を読む(カバラ数秘術)の3読法を得意としていますが、姓名判断、タロット、夢診断にも精通。

記事を書く際は、暗い内容にはならない様、心掛けています。マイナスの中にも希望や、明日生きる上で活用出来る情報を入れ込む様にしています。占いは、依存するものでは無く、光を探す上でのツールですから。

桂けい(カツラケイ)をフォローする
Fortune Media