【手相占い】性格や才能を現す手相「知能線(頭脳線)」の見方と意味

知能線・頭脳線 手相知能線の見方と意味が知りたい方へ。

知能線とは、人差し指と親指の間から始まり、小指下のふくらみに向かって伸びる線。知能線で判断出来るのは、考え方や性格、行動パターンなどです。また、頭脳線と呼ばれることもあります。

占い師 桂けい
占い師 桂けい

本記事では占い師の桂けいが、性格や才能を現す手相「知能線」の見方と意味を解説いたします。

知能線とは

知能線・頭脳線 手相

知能線とは、人差し指と親指の間から始まり、小指下のふくらみに向かって伸びる線で、診断出来るのはその人の考え方や性格、才能、行動パターンなどです。別名・頭脳線とも呼びます。

知能線の長さや出方によってその意味は様々です。知能線が短いと、頭が悪いと言う話を聞いたことがあるかも知れませんが、知能線の長短では頭の良し悪しは決まりません。この記事でも知能線の長短による意味は後ほど解説いたします。

占い師 桂けい
占い師 桂けい

19世紀イギリスの西洋手相学の祖キロは鑑定の際、他の線よりも知能線を最も重要視したとされています。それ程、奥が深い知能線。それでは、以降で知能線の様子による意味を解説していきます。

知能線が生命線と少し重なっている→順応性が高くて社交的

生命線の起点が知能線と一緒 手相生命線とは、知能線と同様、親指と人差し指の間から始まる線ですが、知能線とは異なり、親指のふくらみの部分にカーブを描いて伸びる線です。

知能線と生命線がくっついてスタートしている場合は、協調性・順応性の高いタイプ。

言動も極端過ぎず、程々にあっさりしていて、アクの強さも殆んど無いでしょう。社会との適合能力も強い社交家である為、様々な人とうまくやりとりが出来るタイプです。

さらに以下の特徴があると

併せて、

  • 知能線がカーブを描いている
  • 手のひらが正方形になっていて指が手のひらの比率より長め

だと、より協調性が強まるでしょう。

【手相占い】生命線の見方と意味を解説!二重・二股・二本・長い・短い
生命線の見方が知りたい方へ。生命線は、親指と人差し指の間から親指のふくらみに沿って手首に向かう線です。生命線と聞くと寿命に関係していると思う人も多いようです。はたして、本当に生命線が寿命を表しているのでしょうか?この記事では、占いライターのすずりんが生命線の見方をご紹介いたします。

知能線が生命線から離れて始まっている→大胆で先見の明がある!

知能線と生命線の起点が大きく離れている手相

 

知能線と生命線の間隔が、1㎝以内の距離で始まっている場合、見た目はどうであれ、非常に大胆な言動を平然と行えるタイプ。変化に富んだ人生を歩むでしょう。

先見の明の持ち主でもあり、大きな視点で物事をとらえることが出来る人でしょう。自己PRが巧みな面もあり、実力以上に自分を魅せ、広い人脈を築ける傾向が。

さらに以下の特徴があると

併せて、

  • 知能線の末端に支線が出ている
  • 小指が薬指の第一関節に届く程長い

と、より自己表現に優れコミュニケーション上手な面が高まるでしょう。

知能線が生命線から1㎝以上離れて始まっている→刺激が大好き!

知能線と生命線の起点が大きく離れている手相

上記で述べた、知能線と生命線が離れてスタートしている中で、間隔が1㎝以上空いている場合は、より刺激や変化を楽しむ性格とされます。

理屈よりも直感重視で、計画を立ててじっくり取り組むよりは、思い付くまま衝動的に動く傾向が強いでしょう。行動力は高めな反面、気遣いや相手の立場にたって考えると言うことが苦手な一面も。その為、空気を読まずに思ったままを口にして、周りからひんしゅくを買う恐れも。

さらに以下の特徴があると

併せて、小指下から人差し指方面に向かって伸びる線(感情線)の終点が、中指下で止まる場合、より自己チューで、身勝手な面がトラブルを起こす要因となるので、ご注意を。

知能線が生命線と1㎝以上重なっている→慎重で用心深い!

生命線の起点が知能線とかなり重なっている 手相

 

上記の始点とは対照的に、生命線と1㎝以上重なる知能線の持ち主は、とても慎重で用心深いタイプです。

衝動的に行動するのは稀で、石橋を叩いて渡る傾向があるので、大きな失敗は少ないでしょう。ですが、慎重過ぎて大きなチャンスを逃してしまう一面も。この相の持ち主は、変化より安定を好む所があるでしょう。

さらに以下の特徴があると

併せて、手のひらが正方形で指が手のひらの長さより短いと、より保守的となり安定を好む傾向が高まります。

この知能線の出方は、若い頃は慎重さが目立ちますが、ある程度年齢を重ねると、好きなことに対して大胆で、行動的な面が目立って来るでしょう。

知能線が手のひらの中程から出ている→二重人格の証

知能線が手のひらの中程から出ている手相

 

稀に、知能線が手のひらの端からではなく、中程から出ている人がいます。この知能線の持ち主は、用心深さと大胆さなど、両極端な性格を併せ持つタイプ

普段は冷静ですが、時折過敏で激しい面が顔を出してきます。ギャップがあり過ぎるので、周囲からはなかなか理解されない傾向が。あまり集団活動には向かないタイプと言えます。

さらに以下の特徴があると

併せて、感情線がハッキリ真っ直ぐ出ていると、気遣いや他人への配慮に苦労する面があるので、個人で作業する仕事や趣味に向いているでしょう。

知能線が長い→行動より先に考える証

知能線・頭脳線 手相知能線が、薬指の下を過ぎて小指の下に届く程の長さだと、長い知能線と解釈されます。

長い知能線の持ち主は、思慮深いタイプ。行動する前にあれこれ考え、物事を様々な角度から捉えて検討する傾向があります。買い物や外食する際のお店やメニュー選びなどに、必要以上に時間を掛ける面も。

生命線と離れてスタートしている場合

生命線と離れて始まっている長い知能線だと、じっくり考え、答えを導きだすのに時間は掛かりますが、行動しだしてからは迷いなく機敏に活動するでしょう。

生命線とくっついてスタートしている場合

生命線とくっついてスタートする知能線ならば、より計画性を重視しますが、スピード感に欠ける面が高まります。

知能線が短い→考えるより先に行動する証

知能線が短い手相知能線が薬指の下に届かないと、短い知能線と判断されます。

短い知能線の持ち主は、ひらめきを得られることが多く、じっくり考えるよりはまず、行動したいタイプ

思いつきや行き当たりばったりを好む傾向があるので、失敗することもありますが、時に大きなチャンスを掴む素質を秘めています。但し、思慮深さに欠けるので、人間関係で印象を悪くする面があるので、その点は注意が必要でしょう。

生命線と離れてスタートしている場合

生命線と離れてスタートしていると、より大胆で周りの空気を読まない傾向が強くなります。

生命線とくっついてスタートしている場合

生命線とくっついて知能線がスタートしている場合、思慮深さが加わり、適度の落ち着きが出てきます。

知能線が切れ切れに出ている→注意力が散漫

知能線が不鮮明ではっきりしない手相知能線が一本の線ではなく、キレギレに出ている場合もあります。

キレギレの知能線の持ち主は、注意力に欠ける面があり、精神的に不安定な面があるでしょう。

飽きっぽく、興味の対象がコロコロ変わりやすい所も。その結果、感情を上手くコントロール出来ない傾向があるでしょう。

さらに以下の特徴があると

併せて、

  • 感情線が鎖状になっている
  • 感情線が切れ切れになっている

と、より神経質で不安定な面が強調されます。早寝早起きや、体に良い食生活を心がけると、線の流れも変わっていくでしょう。

最後に

知能線は、性格や思考パターンのみならず、才能や適職なども判断出来る、手相に現れる線の中で、最も奥深い解釈が出来る線とされます。上記に挙げた特徴を参照に、あなたの魅力が開花するきっかけとなれば、幸いです。

性格や才能を現す手相「知能線」の意味

  1. 知能線が生命線と少し重なっている→順応性が高くて社交的
  2. 知能線が生命線から離れて始まっている→大胆で先見の明がある!
  3. 知能線が生命線から1㎝以上離れて始まっている→刺激が大好き!
  4. 知能線が生命線と1㎝以上重なっている→慎重で用心深い!
  5. 知能線が手のひら途中から出ている→二重人格の証
  6. 知能線が長い→行動より先に考える証
  7. 知能線が短い→考えるより先に行動する証
  8. 知能線が切れ切れに出ている→注意力が散漫
占い師 桂けい
占い師 桂けい

以上、占い師の桂けいがお伝えしました。最後までご覧頂き、有り難うございました。

《注目》あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!片思い中の人も、今お付き合い中の人も本当の運命の人を知りたいですよね?

アナタの選んだタロットと生年月日からあなたの運命の人をズバリ診断する『ルミナリー・タロット診断』が大好評!

もしかしたら別れた彼や、今お付き合い中の彼かも?いつ、どこで運命の人と会えるか期間限定で≪無料診断中≫です。

⇒あなたの本当の運命の人は誰なのか?知りたい方は是非やってみて下さい⇐

手相占い
この記事のライター
桂けい(カツラケイ)

以前は、某病院施設にて心の病を抱えた人や、お年寄り相手の相談員を10年務める。2009年から愛知県を中心に、桂けいの名前で占い師としても活躍中。手を読み(西洋手相術)、顔を読み(東洋式観相法)、数秘を読む(カバラ数秘術)の3読法を得意としていますが、姓名判断、タロット、夢診断にも精通。

記事を書く際は、暗い内容にはならない様、心掛けています。マイナスの中にも希望や、明日生きる上で活用出来る情報を入れ込む様にしています。占いは、依存するものでは無く、光を探す上でのツールですから。

桂けい(カツラケイ)をフォローする
Fortune Media