手相で霊感チェック!霊感のある手相を8つご紹介

突然ですが、霊感って信じていますか?この世ならざるものが見える、誰もいないのに何かの気配を感じる、未来のことや、人の悩み事がわかってしまうというものまで色々言われていますね。

そこまではっきり違った世界が見えていなくても、感がいい、感が働くといった言葉のようにちょっとした出来事で正解を導き出せるというのも立派な霊感です。

この霊感、実は手相をみるだけでその種類まで判断することができます。代表的なものをご紹介しますので、ご自分の手相も是非確認してみてください。

 

手相で霊感チェック!霊感のある手相を8つご紹介

 


霊感のある手相①聖職紋

人差し指の付け根の下に「♯(シャープ)」のような形が現れているものを、聖職紋といいます。

聖職紋の持ち主は、その名が示す通り教職に向いているといわれます。相手の気持ちを考えることができ、カウンセリングなども得意といえるでしょう。この相がある人は、他人をあるべきところへ導くことができる人なのです。

霊感のある手相②ソロモンの環(木星環)

人差し指の付け根のあたりに現れる半円形の線を、ソロモンの環(わ)もしくは木星環(もくせいかん)といいます。

権力に関係のある場所にかかる線なので、ソロモンの環の持ち主は統率力に優れ人の上に立つ存在になれると言われています。また、野心家の面もあり一つのことに打ち込みやすい性格をあらわすことも。往々にして詰めが甘いこともあるので注意は必要です。

名前の由来はかのソロモン王にも同じ相があったことからきています。まさに王の決定力といった第六感を持っている人に現れやすい相で、非常に珍しいです。

霊感のある手相③気づき線

薬指と小指の間から親指の方向に斜めに刻まれる線を、気づき線といいます。直線ではっきりと現れる線です。

気づき線の持ち主は、自分の人生を様々な視点からとらえ、修練を繰り返し学んでいくタイプが多いと言われています。そのため生まれつきある相ではなく、後天的に現れ長くなったり濃くなったりと変化していくものになります。

生きる上で大切な真理を悟ったり、他の人では解らないことに気が付いたりという経験が多いでしょう。

霊感のある手相④直感線(水星環)

小指の下側から手首までの間(月丘と呼ばれる場所)に現れるゆるやかなカーブを描く線を、直感線もしくは水星環(すいせいかん)といいます。ちょうど生命線と反対のカーブになるイメージです。

別名を霊感線というほどで、直感線の持ち主はインスピレーションに優れていると言われています。予感や直感が当たりやすく、物事の本質を見抜く力があります。ギャンブルや投資にも強いです。

今回ご紹介している霊感に関わる線のなかでも最も珍しい相です。

霊感のある手相⑤土星環

中指の付け根のあたりに現れる半円形の線を、土星環(どせいかん)といいます。

土星環の持ち主は、感受性が強くいため孤独を感じやすいですがひとつの物事に打ち込む研究者気質と言われています。自然科学や宗教的なものに造詣が深くなる傾向があります。スペシャリストとしての実力が発揮できる反面、ちょっと変わり者と思われがちです。

霊感のある手相⑥金星帯

中指と薬指を囲うように現れる線を、金星帯(きんせいたい)といいます。

金星帯は線の出方によって少し意味が変わってくるのでちょっと難しい相かもしれません。金星帯の持ち主は、基本的に芸術に関心があり感受性の強い人物でしょう。エロス線とも呼ばれる相ですが、魅力的で異性へのアピール力もあります。綺麗な半円やきれぎれの円ではなく真ん中が空いていて指の股からでる直線で構成されている相がより霊感のある金星帯といわれています。

霊感のある手相⑦仏眼相

親指の第一関節のしわが目のような形になっているものを仏眼、もしくは仏心紋といいます。

仏眼の持ち主は、仏の心がある・仏の目でものが見えるということであるだけで強い霊感があると言われがちですが実際に聞いてみるとむしろ記憶力が優れているという言葉にピンとくる方が多いようです。

人の顔と名前を覚えるのが得意だったり過去の出来事をきちんと覚えていたり、また未来はこうありたいというはっきりしたビジョンを持っている人にあらわれやすい相です。

霊感のある手相⑧神秘十字

感情線と頭脳線の間にあらわれるクロスの相を神秘十字(しんぴじゅうじ)といいます。縦線は運命線が使われるのでクロスの位置は中指の下あたりです。

神秘十字の持ち主は祖先の加護があり、霊感も強く九死に一生を得る相と言われています。何かトラブルがあっても一人だけ助かるなんていうこともあるといいます。仏壇を守る家系や家督を継いだ人にもよく見られるため先祖を敬う心の持ち主にあらわれると言われています。

★詳しくはこちらをチェック!
不思議な力を秘めた手相「神秘十字」の解説と7の秘密


 

最後に

霊感のある手相を8つご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。ひとつひとつは霊感がある!と断言しがたいですが、この中で3つ以上該当する手相があれば徳がある人と言っていいでしょう。スピリチュアルな体験ができる確率はかなり高いと思います!

霊感といっても手相でわかることは感受性が優れているか、直感力があるか、自分で考え行動していく力があるかどうかといったところです。これは世間でいう霊感というものよりも、人間が元々持っている力といったほうが近いでしょう。それでも、どれも手相として現れるだけの強さがあるのは極めて珍しいことです。改めて自分の持っている潜在的な能力を認識し、ぜひそこを伸ばしていっていただきたいと思います!

手相で霊感チェック!霊感のある手相を8つご紹介

・聖職紋
・ソロモンの環(木星環)
・気づき線
・直感線(水星環)
・土星環
・金星帯
・仏眼
・神秘十字


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『エレメントタロット』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで運命の人と出会えるのか、今なら『初回限定無料』で鑑定してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐