玉の輿に乗れる手相⑦結婚線が太陽線まで届いている

あなたは玉の輿、または逆玉願望はあるでしょうか?無いと言う方でも、幸せを感じる恋愛を経て、安定した結婚生活を過ごしたいと願う人は、多いことでしょう。

手相に結婚線があることを、知ってる人は多いかと思います。ですが、結婚線以外にも、手相は線の流れや指の形などから、恋愛運を判断しています。

そこでこの記事では、手相から見た玉の輿へと繋がる結婚運を見分けるポイントを7つ、書き記していきましょう!

 

玉の輿に乗れる!?手相占いで結婚線を徹底解説

 

玉の輿に乗れる手相①木星丘にスターが現れている

玉の輿に乗れる手相①木星丘にスターが現れている

木星丘とは、人差し指下の付け根部分。この部分にスター(独立した3本以上の線が交差して星の様に見える線)が現れているのは、素晴らしい結婚相手が出現するサイン。清潔感を重視して身だしなみを整え、明るい社交性を発揮すると、素敵な縁が生まれることでしょう。

併せて、親指の爪に白点が一つ出ていると、より素敵な恋愛運が上昇している証となります。

玉の輿に乗れる手相②知能線が月丘上部へと届いている

玉の輿に乗れる手相②知能線が月丘上部へと届いている

知能線とは、親指と人差し指の間から始まり、小指下の方向へ進む線。この線が、途中で切れたり薄くなったりせず、穴の様な目(島)が出ることなく伸び、月丘(小指側の手首の上の箇所)に届いていれば、賢さと順応性に富んでいるタイプ。聡明で機転が効く所などが、将来有望な異性の目に止まり、求婚される可能性が高いでしょう。

知能線は、生命線(親指と人差し指の間から始まり、手首の線に従いカーブを描いて伸びる線)に長く重なっているか否かが、ポイントとなります。

知能線と生命線が長く重なっているのは、慎重で用心深い証。行動に時間が掛かる傾向はありますが、意外に野心家な面もあります。自分磨きに努力を重ねた結果、理想的な結婚話が浮上する可能性も高いでしょう。

併せて、人差し指が中指に匹敵する程に長いと、より自信家でプライドの高さが強まり、玉の輿を目指す傾向も強まります。

玉の輿に乗れる手相③感情線が3股に分かれている

恋愛運が良い手相6位 感情線の先端が3つに分かれている

感情線とは、小指の付け根下から始まり、中指から人差し指へ向かって伸びる線。感情線の先端が、3股にくっきり分かれている場合、感情線のベストな刻まれ方とされています。

この線の持ち主は、基本的に優しく思いやりが深く、周りに馴染むのが非常に上手いタイプ。おまけに、細かい所への気配りが非常に行き届く人でしょう。 まさに理想の配偶者として、見る目がある異性に注目され、グレードの高い結婚へと結び付く可能性大と言えます。

但し、感情線の先端が3股以上に分かれている、感情線下から生命線の方へ向かう線が多く出ていると言った特徴があれば、それは神経過敏のサイン。細かいことを気にしすぎて、結婚運を逃す怖れもありますから、過去にこだわらず、おおらかに過ごす習慣が大切でしょう。

玉の輿に乗れる手相④運命線が綺麗に伸び月丘から影響線が出ている

玉の輿に乗れる手相④運命線が綺麗に伸び月丘から影響線が出ている

運命線は、中指に向かって伸びる長い線。その名の通り、生き方や運勢、人生の安定度などを、現しています。

運命線と、項目②で述べた月丘から出る斜めの線(影響線)と合流しているのは、恋愛結婚の証。合流した後からも、運命線が綺麗に伸びていれば、結婚してからも安定した生活を送れるでしょう。精神的にも物理的にも、豊かで恵まれた結婚となりそうです。

併せて、運命線と影響線が交わった所に、項目①に記したスターが出ている場合は、結婚によって劇的に人生が変わる証。皆が羨むセレブ婚や玉の輿に乗る可能性も高いでしょう。

玉の輿に乗れる手相⑤結婚線の先が上昇し小指下へと向かう

玉の輿に乗れる手相⑤結婚線の先が上昇し小指下へと向かう

結婚線とは、小指の付け根下(水星丘)から出る横の線。結婚線は全く無い人も存在しますが、好きな人が出来たり、結婚を意識すると突然現れる場合もあります。

結婚線がカーブを描いて上昇し、小指の付け根(基底線)へと向かうのは、結婚することで財産を得られるサイン。独身の時よりも、結婚してからの方が金銭面で裕福になる可能性が高いでしょう。

この結婚線に枝分かれや島がなければ、安定した結婚生活を過ごせる予兆を現しています。

さらに基底線を越える程に上昇する線だった場合は、後世まで語り継がれる大玉の輿へと至る場合もあるでしょう。

玉の輿に乗れる手相⑥結婚線が薬指の付け根に向かって伸びる

玉の輿に乗れる手相⑥結婚線が薬指の付け根に向かって伸びる

結婚線が一本、くっきりと刻まれ、薬指下の付け根部分(太陽丘)へ上昇して伸びているのは、結婚がきっかけとなり、幸福を得られる証。

この線は、家庭で優しさや愛情に満たされることを暗示していますが、結婚で新たな才能が開花する等の可能性もあるでしょう。

尚、結婚線はたくさん出ているよりも、一本ハッキリと出ている方が結婚運は良好と言えます。

玉の輿に乗れる手相⑦結婚線が太陽線まで届いている

玉の輿に乗れる手相⑦結婚線が太陽線まで届いている

太陽線とは、項目⑥で述べた太陽丘へ向かって伸びる縦の線。太陽線と結婚線が合流しているのは、絵に描いた様な玉の輿に乗れる証です。太陽線が綺麗に伸びている程、グレードの高い結婚が約束されるでしょう。

セレブと結婚し、幸福に暮らせる暗示であると同時に、パートナーを成功させ輝かせると言う、いわゆる内助の功の素質も示しています。

但し、結婚線が太陽線を突き抜けてしまった場合、結婚には至らず、恋愛止まりとなるでしょう。

 

最後に

破れ鍋に綴じ蓋という言葉がありますが、あなたが幸せな結婚、出来れば玉の輿や逆玉を目指すならば、相手のレベルに合わせられる、自分への自信と魅力を高めることが大切と言えます。自分の魅力を信じ、磨いていくことで、より自らが望む結婚をつかむ前兆として、先に記した玉の輿のサインが現れることでしょう。幸せな結婚をする為に、この記事が参照となれば幸いです。

玉の輿に乗れる!?手相占いで結婚線を徹底解説

① 木星丘にスターが現れている
② 知能線が月丘上部へと届いている
③ 感情線が3股に分かれている
④ 運命線が綺麗に伸び月丘から影響線が出ている
⑤ 結婚線の先が上昇し小指下へと向かう
⑥ 結婚線が薬指の付け根に向かって伸びる
⑦ 結婚線が太陽線まで届いている


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『幸せのレシピ』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで運命の人と出会えるのか、今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

⇒運勢が気になる人は是非お試しください⇐