【手相占い】カリスマ性がある珍しい手相「太陽線」の見方と意味

太陽線太陽線のことが知りたい方へ。

薬指に向かって伸びる太陽線は金運や幸運、カリスマ性を表しています。大きな成功を収めたり、芸能界で活躍する人によく見られる手相です。あなたの手のひらにもあるのでしょうか?

占い師 桂けい
占い師 桂けい

この記事では占い師の桂けいが、カリスマ性を秘めている手相の「太陽線」の見方と、出方による意味を解説します!

太陽線とは

太陽線太陽線とは、太陽丘(薬指下の付け根の部分)へと向かって伸びる線。長い線でも短い線でも、どこから出ている線でも太陽丘へと向かって伸びる線は、すべて太陽線と解釈されます。太陽線から分かることは、金運や成功、精神的な充実感や幸運、カリスマ性などなど…。

太陽線は、誰にでもある訳ではない、ある意味レアな珍しい線と言えます。太陽線は、大きな成功を収めたり芸能界で活躍するような有名人によく現れます。成功を願う人ならば、あって欲しい線の一つですが、この太陽線、その出方によって特徴も異なってきます。

占い師 桂けい
占い師 桂けい

それでは以降で、太陽線の出方による意味を解説していきます。

手けい線から始まる太陽線→才能を活かして成功するサイン!

手けい線から始まる長い太陽線 手相手けい線(ラシェット)とは、手首に出ている横の線。

手けい線から始まり、太陽丘へ向かう長い太陽線は、自分の才能を大いに発揮し、社会で活躍する証となります。

成功する迄に、紆余曲折を繰り返すこともありますが、それゆえに耐える力が鍛えられ、20代頃から自立心を育んでいくでしょう。

併せて、人差し指が中指に匹敵する程長く、第一関節が中指側に曲がっていると、逆境をプラスに変え、才能をお金に変えて成功する要素がさらに濃くなります。

火星平原から始まる太陽線→負けず嫌いが勝利をつかむサイン!

火星平原から始まる太陽線 手相火星平原とは、手のひら中央のくぼんだ箇所。

火星平原は、自我の強さの有無を示す部分であり、ここから太陽線が出ている人は、非常に負けず嫌いなタイプ。

火星平原から始まる太陽線の持ち主は、努力を惜しまない傾向があり、どんな困難があろうと決して屈することは無いでしょう。やがて最後には成功を収めるでしょう。

併せて、中指の付け根下の膨らみ(土星丘)に、半円状に現れる線(土星環)があると、より忍耐力がアップされます。この相の持ち主は、今はまだメジャーでは無い分野に取り組んでみると、よりその素質や才能を発揮出来るでしょう。

金星丘から始まる太陽線→アーティストの素質ありのサイン!

金星丘から始まる長い太陽線 手相金星丘とは、親指付け根の膨らみの部分。

金星丘から伸びている太陽線は、強い芸術センスの持ち主であることを現しています。

美術や芸術、文学などで持ち前の創作力を駆使して、作品を作り出す素質に恵まれているでしょう。特に性的なモチーフを表現すると、より人気が高まる傾向があります。

併せて、知能線(親指と人差し指の間から始まり小指下の方向へ進む線)が、カーブを描いて長く伸びていると、より芸術的センスを発揮して、活躍出来るでしょう。

月丘から始まる太陽線→まさにスターのサイン!

月丘から伸びている太陽線 手相月丘は小指の下側、上記で取り上げた金星丘の向かい側にあたる膨らみの箇所。

月丘から伸びている太陽線は、魅力ある太陽線の持ち主の中でも、群を抜いて一般人気が高いサインとなります。生まれつき、有名になる運命を秘めたスター性の証。社交家でもあるので、交遊関係が広いでしょう。

この太陽線が直線的に伸びている場合は、友人・知人から援助を受けやすいタイプ。曲線的に伸びている場合は、ギャンブルや遊びに熱くなりやすい傾向がありますが、その分稼ぐ力は持っているで、この点を補えるでしょう。

第二火星丘から始まる太陽線→忍耐力で財を築くサイン!

第二火星丘から伸びている太陽線 手相第二火星丘とは、上記で取り上げた月丘の更に上にでる膨らみの部分(ちなみに第一火星丘は、人差し指の付け根下と金星丘に挟まれた箇所)。

第二火星丘の位置から太陽線が出ている人は、忍耐力と持久力が高めでしょう。性格も誠実で、信頼から財を成していくタイプ。例えゼロからの状態でも、コツコツと努力を継続し、大きな財を築く証でもあります。

併せて、小指下の付け根部分(水星丘)にも伸びる縦の線があれば、よりビジネスセンスに恵まれるでしょう。

生命線から始まる太陽線→文才ありのサイン!

生命線から始まる太陽線 手相生命線は、親指と人差し指の間から始まり、手首の方向へ進む線。

生命線から太陽線が出ている人は、文章を組み立てる能力に優れた、文才タイプと言えるでしょう。論文や文学作品が注目を浴びて、一躍有名人になる可能性を秘めています。

併せて、

  • 知能線がカーブを描いて月丘へ向かっている
  • 知能線の先端が二股に分かれている

と言った特徴があると、より文才に恵まれるでしょう。

知能線から始まる太陽線→専門分野で才能発揮のサイン

知能線から始まる太陽線 手相知能線から太陽線が伸びている場合、頭脳明晰で時代の流行を読むのが得意なタイプとなります。交流関係もやり手で、社交性の高さををうまく仕事に活かせるでしょう。

集中力が高く、凝り性な面があるので、特定分野に強みを発揮する、スペシャリストの素質ありです。好きなことには中途半端にならず、とことんまでのめり込めば、それが幸運へと繋がるでしょう。

併せて、

  • 指の関節が目立つ
  • 第二火星線から短い横の線が出ている

と、より粘り強さや研究熱心さが高まります。

細かい太陽線がたくさん出ている→器用貧乏になりがちのサイン

細かい太陽線がたくさん出ている 手相太陽線は、必ずしも一本で出ている訳ではありません。例えば、太陽丘のみに、細かい太陽線が出てくることも。この場合、様々な分野に興味を覚えるタイプですが、飽きっぽい面があるので、器用貧乏になりがちに。また、計画性なしに散財してしまう傾向もあるでしょう。

併せて、

  • 知能線がキレギレに出ている
  • 親指や小指が短い

と言った特徴があると、よりお金にだらしがない面が強調されます。但し、この相の持ち主は、優しさから周りの人達を明るい気分にさせる、癒しの力を秘めているでしょう。

最後に

太陽線は、成功や幸運、人気などのカリスマ性を現す線ですが、今は無くても心配はいりません。才能を磨く為に、好きなことに没頭してみる、日常生活に楽しみを見出だすことなどで、太陽線が手のひらに刻まれていくでしょう。この記事が、あなたの輝く才能や魅力を知る上で、参考になれば幸いです。

カリスマ性を秘めている珍しい手相『太陽線』を徹底解説

  1. 手けい線から始まる太陽線→才能を活かして成功するサイン
  2. 火星平原から始まる太陽線→負けず嫌いが勝利をつかむサイン
  3. 金星丘から始まる太陽線→アーティストの素質ありのサイン
  4. 月丘から始まる太陽線→まさにスターのサイン
  5. 第二火星丘から始まる太陽線→忍耐力で財を築くサイン
  6. 生命線から始まる太陽線→文才ありのサイン!
  7. 知能線から始まる太陽線→専門分野で才能発揮のサイン
  8. 細かい太陽線がたくさん出ている→器用貧乏になりがちのサイン
占い師 桂けい
占い師 桂けい

以上、占い師の桂けいが、お伝えしました。最後までご覧いただき、有難うございます。

《注目》あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!片思い中の人も、今お付き合い中の人も本当の運命の人を知りたいですよね?

アナタの選んだタロットと生年月日からあなたの運命の人をズバリ診断する『ルミナリー・タロット診断』が大好評!

もしかしたら別れた彼や、今お付き合い中の彼かも?いつ、どこで運命の人と会えるか期間限定で≪無料診断中≫です。

⇒あなたの本当の運命の人は誰なのか?知りたい方は是非やってみて下さい⇐

手相占い
この記事のライター
桂けい(カツラケイ)

以前は、某病院施設にて心の病を抱えた人や、お年寄り相手の相談員を10年務める。2009年から愛知県を中心に、桂けいの名前で占い師としても活躍中。手を読み(西洋手相術)、顔を読み(東洋式観相法)、数秘を読む(カバラ数秘術)の3読法を得意としていますが、姓名判断、タロット、夢診断にも精通。

記事を書く際は、暗い内容にはならない様、心掛けています。マイナスの中にも希望や、明日生きる上で活用出来る情報を入れ込む様にしています。占いは、依存するものでは無く、光を探す上でのツールですから。

桂けい(カツラケイ)をフォローする
Fortune Media