夢占いで診断★怒る夢を見る時の9の意味

夢の中で怒っていたり、怒られたりすると、目覚めがスッキリしている時もあれば、嫌な気分の時もあるでしょう。目が覚めてからも、感情が心に残ることがある「怒る」という夢は、どのような意味があるのでしょうか。

また、怒る・怒られる・怒鳴る・叱るなど、様々な「怒る夢」のパターンがありますが、それぞれどのような意味があるのでしょうか。それぞれを夢占いで診断し、怒りのエネルギーをよりよく使っていきましょう。

 

夢占いで診断★怒る夢を見る時の9の意味

 

①「怒る」夢は吉夢

夢の中で怒るシーンが印象的であった場合、実際に怒りやストレスがあり、それが夢の中に反映されることもありますが、基本的には吉夢です。

あなたの中に、日頃のストレスや、苛立ち、不平不満、抑えている感情があるのでしょう。それらの感情は、エネルギーです。このエネルギーを夢の中で発散し、現実世界での心の安定やバランスを取っています。

また、そのエネルギーを意図的に使い、前向きに突破していくことができることを表しています。今ある問題や、心の引っかかりを解決していけるでしょう。そのため、問題解決や、良い方向へと転換していけることを表しています。

夢の中で、誰が怒っているのか、どのような状況なのかで、意味も変わってきます。もしかすると、吉夢ではない場合がありますので、順に見ていきましょう。

②怒ってスッキリ?嫌な気持ち?

夢の中で誰かに対して怒っている場合は、その相手に対して、不満や誤解、引っかかっていることがあることを表しています。その理由は、誤解や、間違った印象が原因である可能性があります。そして、夢の中で怒ることは、改善したいという思いの表れでもあり、心に抑えている思いの解放でもあります。そのため。その方との関係は改善していくでしょう。

また、あなたの怒りの感情を爆発させている場合は、ストレスや心に溜まっていること、問題が解放され、解消していくことを表しています。特に目覚めがスッキリしていれば、吉夢です。心につっかえている物が取れ、問題や壁を乗り越えていけ、事態は好転していくでしょう。

ただし、目が覚めてから怒りが消えない場合や、嫌な気持ちが残っている場合は、人間関係で葛藤しており、強いストレスがあることを表しています。今の出来事や、葛藤している状況を他の目で見ると解決策が現れるかもしれません。信頼できる人に相談し、抱えているものを少しでも手放しましょう。

③興奮している怒りと冷静な怒り

怒りを爆発させる夢は吉夢でしたが、あなたが一方的に相手を責めていることが印象的であれば要注意です。

あなた自身の中にある不満により、あなた自身の感情を制することができず、周りから人が離れていくかもしれません。もしくは、人からの評価や批判を恐れているため、素直に思いを伝えられなかったり、思いを受け取れなかったりしていることも表しています。

さらに、相手を罵ったり悪態をついていたりしていた場合は、あなたのストレスは自覚している以上に大きいことを表しています。不安や自身がないことも表しており、思うように進めずストレスを溜めている可能性があります。自信がなく不安だからと行動を止めるのではなく、自分自身を磨くなど行動していきましょう。

また、泣きながら怒る夢や、怒りで自分を見失う場合は、かなり大きなストレスがあり、現実逃避したいという思いを表しています。夢の中で怒りを発散することで、心のバランスを取ろうとしています。夢の中だけではなく、意識的にストレス発散するようにしましょう。

また、冷静に怒っている場合や、淡々と静かに怒っている場合は運気UPの吉夢です。相手との関係で悩みがある場合は、あなたの思いが少しずつ相手に届き、改善していくでしょう。

④特定の誰かに対しての怒り

誰に対して怒っているのかを見ていきましょう。

恋人に対して怒っている場合

お互いの関係がより親密になることを表しています。今、上手くいっていなかったり、なんとなくモヤモヤしていたり、すれ違っていたりする場合は、お互いの本音を伝えあうことで、より関係が深まっていくでしょう。

仲の良い友達に対して怒っている場合

その友達はあなた自身です。夢の中で友達に対して抱いた不満は、あなたがあなた自身に対して思っていることです。友達が鏡となって伝えてくれているメッセージですので、自分自身に対する不満と向き合ってみましょう。

人間ではなく動物や物に対して怒っている場合

あなたが感情に飲まれやすいことを表しています。感情が動くと視野が狭まり、その場その場の反応で行動したり発言したりしてしまい、取り返しがつかないことになってしまう時があるかもしれません。まずは一呼吸し、自分自身や出来事を冷静に見つめるように意識しましょう。

⑤「怒られる」は見直し時、「怒鳴られる」は吉夢

誰かに怒られている夢

現実的に相手があなたに対して怒っており、それがあなたにも伝わっている場合に見ることがあります。しかし、この夢は基本的に、誰かに構って欲しいという甘えや、秘密、後ろめたさを抱えていること、そしてその秘密が暴露されることを表しています。

まず、構って欲しいという甘えですが、これは人との関係がうまくいっていないからこそ、構って欲しいと思っている可能性があります。また、本当はどうしたいのかという本音を素直に受け入れられていない可能性があります。人との接し方や、どうしたいのかを、一度見直してみましょう。

また、秘密が暴露されてしまうことから、そのおかげで思っていることを伝えられ、対人関係が好転していくことを表しています。現実的に誰かから暴露されなくても、自分から素直に思いを伝えることで人間関係はさらに改善していくでしょう。

誰かから激しく怒鳴られている夢

目覚めた後にスッキリしていれば、吉夢です。幸運や、面白い出来事が舞い込んでくることを表しています。新たな出会いや、嬉しい出来事があり、大きな転換期になります。また、思っていたよりも簡単に問題をクリアして行けることも表しています。どんどん行動してみましょう。

ただし、目が覚めてもイライラしていたり、嫌な気持ちであったりすれば要注意です。思いあがりや傲慢さから、トラブルが起きる可能性があります。

⑥怒られている理由の有無で意味が変わる

はっきりした理由があり怒られている夢

人間関係がうまくいっていないことを表しています。誰かがあなたに対して怒りの感情を持っているかもしれませんし、あなた自身が誰も頼れず問題を解決できていないかもしれません。どちらにせよ、コミュニケーションがうまくいっていないことが原因の1つです。

まずはあなた自身が何を大切にしていて、どうしていきたいのかを明確にしてみましょう。その上で、信頼できる人に相談してみたり、解決したい相手と話し合ってみたりなど、行動してみましょう。

とくに理由なく筋違いに怒られている夢

あなたが頑なになっていることを表しています。自分の意見を変えたくない、相手の意見を受け入れたくないなどという思いが大きく、心を固く閉ざしてしまっているかもしれません。心を閉ざすため、誰にもわかってもらえず、わかってもらえないから孤独感やストレスを溜め、また心を閉ざしと悪循環に陥る可能性があります。冷静に今の状況を見直してみましょう。そして、相手が心を開いてくれるのを待つのではなく、まずあなたから心を開くことを意識しましょう。

⑦特定の誰かからの怒り

▼親に怒られた場合は、身近な人に構って欲しい、甘えたいという気持ちを表しています。

▼恋人から怒られた場合は、積極的にあなたから恋人へ関わっていくことで、恋人との関係が深まっていくことを表しています。ま

▼友達に怒られた場合は、その友達ともっと関係を深めたいというあなたの思いを表しています。この場合も、恋人の場合と同じく、行動するのはあなたからです。あなたから友達を誘って、心を開いて本音で話していきましょう。そのことにより、さらに深い関係になれるでしょう。

▼先生から怒られた場合は、怒られた内容は大切なメッセージです。言われた内容を見つめ、注意・改善していくことで、運気UPしていくでしょう。

▼職場の上司に怒られた場合は、軽く注意されるぐらいであれば、先生から怒られた場合と同じく、注意された内容を見直すことで運気がUPしていくでしょう。しかし、軽い注意ではなく怒られたと感じた場合は、仕事でトラブルが発生する可能性があります。小さな出来事だとしても大丈夫だろうと見過ごさずに先手を打ちましょう。

▼先生や上司から怒られ、プレッシャーを感じている場合は、ストレスが溜まっていることを表しています。意識してストレス発散しましょう。

▼既に亡くなられた方から怒られた場合は、さらにメッセージ性は強くなります。怒られた内容は素直に受け止め行動することで、道は開け、幸運がやってくるでしょう。

▼全く知らない人から怒られた夢は、新しい環境に入った人がよく見る夢です。新しい環境で出会った人と仲良くなりたいという気持ちを表しています。自分から積極的に話しかけてみるなど行動していきましょう。

⑧第三者の怒りや過去の怒り

あなた以外の誰かが誰かに怒っている夢

良い知らせが誰かから届くことを表しています。嬉しいお知らせや、心が軽くなるお知らせなど、スッキリするようなお知らせでしょう。

怒っている人をなだめている夢

要注意です。怒っている人があなた自身です。つまり、一方的な見方しかできておらず、トラブルになっていることを表しています。第三者として客観的になだめている夢の中のあなたのように、現実でも出来事や自分の感情にくっつくのではなく、一歩引いて冷静に、そして多角的に物事を見る必要を伝えています。

過去に怒られたことが夢に現れた場合

怒られた時の出来事を再度振り返ってみるよう伝えています。今、問題がある場合は、今のやり方や考え方だけでは前に進めないかもしれません。自分自身を、再度見直す必要があります。そのキーになるのが、怒られた時の出来事です。その時に体験したことや、感情、どうやって乗り越えたかを思いだしてみましょう。そこにヒントがある場合が多くあるでしょう。夢の中に出てきた人物に相談してみるのも良いかもしれませんね。

⑨叱る・説教する

誰かを説教した夢

その相手はあなた自身です。説教している内容は、そのままあなた自身に当てはまることなのです。もしかすると、認めたくない部分であったり、潜在的な部分で気付いていなかったりするかもしれません。夢の中のあなたが伝えていた内容を意識して過ごしてみましょう。

長々と説教している夢

あなたの自信の無さや、自信がないことを隠そうとしていることを表しています。隠したり誤魔化したりする気持ちに負けず、自分自身を磨く行動をして行きましょう。

誰かに説教された夢

夢の中で伝えられた内容をよく思いだしましょう。それはあなたへの叱咤激励であり、飛躍していくためのメッセージです。素直に受け入れ、改善していくように行動しましょう。

 

最後に

怒る夢は現状を打破するためのメッセージがたくさん詰まっています。見るだけで吉夢である場合もあれば、夢からのメッセージを素直に受け止め行動することで前に進んでいける場合もあります。怒る(叱る・説教する)夢を見た後は、現状や自分自身を見つめなおし、そして待つのではなく自分から行動していきましょう。夢からのメッセージを素直に行動に移していくことで、怒りのような強いエネルギーで前に進んでいけることでしょう。

夢占いで診断★怒る夢を見る時の9の意味

①「怒る」は吉夢
②怒ってスッキリ?嫌な気持ち?
③興奮している怒りと冷静な怒り
④特定の誰かに対しての怒り
⑤「怒られる」は見直し時、「怒鳴られる」は吉夢
⑥理由の有無
⑦特定の誰かからの怒り
⑧第三者の怒りや過去の怒り
⑨叱る・説教する


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『スピリチュアルの扉』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで運命の人と出会えるのか、今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

⇒運勢が気になる人は是非お試しください⇐