紫色のオーラの意味とは?性格や特徴が分かる12の診断

紫色は、とても神秘的で魅力的な色ですよね。そんな紫色をオーラに持つ人がいます。紫色には、いったいどんな意味があるのでしょうか?また紫色のオーラを持つ人はどんな人なのでしょうか?

今回は紫色のオーラを持つ人の性格や特徴をご紹介したいと思います。

 

紫色のオーラの意味とは?性格や特徴が分かる12の診断

 

①高いカリスマ性がある

紫色のオーラを持つ人の一番の特徴に挙げられるのが、高いカリスマ性です。その高いカリスマ性は、人々を魅了します。そして、そんな紫色オーラの人の周りには自然と人が集まり、その中でリーダーシップを発揮することができるでしょう。周りの人々への影響力が強く、自分と周りの人々の人生を変化させる力があります。

②鋭い洞察力がある

紫色のオーラの人は、鋭い洞察力があります。人の感情や気持ちを敏感に察知し、物事の本質を見抜くことができます。人の気持ちや色んな事に気づくことができる、いわゆる「空気が読める人」です。さらに、相手の感情などに合わせることもできるので、円滑にコミュニケーションをとることができるでしょう。

③変わった金銭感覚を持っている

紫色のオーラの人は金銭感覚が、他の人とは違っています。それほど物欲はないのでお金への執着心はありませんが、生きていく上でお金が必要ということを、人並み以上に感じているため、お金にはとってもシビアになっていることもあります。そのため、多少ケチだと思われることもあるでしょう。しかし、その一方で、縛られることが嫌いなので、自由気ままにお金を使ってしまい、貯金がゼロになるなんてこともあります。

④実は繊細である

直感力や洞察力の優れた紫色のオーラの人は、人の気持ちを敏感に察知することができ、人の悪いところなど気づかなくていいことさえ気づいてしまいます。そのため、人の気持ちに敏感になり過ぎて、精神的に疲れてしまうことも多いです。これが原因となり、周囲に心を閉ざしてしまい、近寄りづらい印象を与えることもあります。人々を魅了するその高いカリスマ性とは逆に、内面は感受性が豊かでとても繊細です。

⑤直感力に優れている

紫色のオーラの人は直感力に優れています。その優れた洞察力から物事を判断し、自分にとって何が重要なのかを直感的に捉えることができます。

ただ、言葉ではなく感覚で物事を捉えること、それを人に伝えようとすると、相手によっては何を考えているのか分からないと誤解をされてしまうこともあるようです。

⑥スピリチュアルな精神を持っている

紫色のオーラの人は、スピリチュアルな精神を自然に持っています。

世の中の全てのものには魂があると信じているでしょう。そのため、何かをする時には、魂を込めて行います。その行動が、人生をさらに素晴らしいものにしてくれると、直感的に知っている人なのでしょう。また、神様を丁寧にお祀りをしたり、奉仕活動などに興味がある人も多いです。

⑦芸術性が高い

紫色のオーラを持つ人は、型にはまらない柔軟性があり、革新的なアイデアを出すことができます。また、自分を表現することも得意であり、芸術の分野でもその力を発揮することができるでしょう。

⑧情深い

紫色のオーラを持つ人の印象は、一見すると冷たいように思われがちですが、実際はとても愛情深く情に満ちています。ただ、相手に集中してしまい過ぎると、自分を見失ってしまう恐れもあります。

また、自分が情を持つべき相手と判断した相手に関しては情深く接しますが、そうでないと感じてしまった相手の場合は、さっさと離れる決断の速さも合わせ持っています。

⑨強い力がある

紫色は青と赤の2色の混合色であるため、その2色の力を持っています。赤の情熱的な力と、青の調和のとれた力、その両方を合わせ持つため強力な力となっています。

⑩強い信念がある

紫色のオーラを持つ人は、どんな困難も乗り越えられる強さがあります。

それは、洞察力や直感力が優れていて、将来を見据えて良くなるという強い信念を持っているからです。その確固たる自信が紫色のオーラの人にはあります。そのため、どんな事があってもぶれない、へこたれることはありません。

⑪実は臆病である

カリスマ性があり何でも出来そうな紫色のオーラの人ですが、感受性が豊かで繊細な一面により臆病なところもあります。自分の直感を信じられない時などは、落ち込んだり思い悩んだりすることもあります。でも、自分を信じ行動に移せれば、臆病さはなくなります。

⑫魅力的な雰囲気がある

紫色のオーラを持つ人は、男女共に魅力的な人が多いです。それは紫という色に、その人の魅力をさらにアップさせ、セクシーな印象を人々に与える力があるからです。また、強い信念を持ち、人と違った考え方で行動できる紫色のオーラの人の姿に、周りの人々は魅了されます。

 

最後に

紫色をオーラに持つ人とても魅力的ですね。青と赤の2色の混合色で強い力を持ちながら、高いカリスマ性とリーダシップを持つ、とても可能性がある人です。ここで紹介した特徴をいくつか持っている人は、紫色のオーラを持っているかもしれません。

紫色のオーラの意味とは?性格や特徴が分かる12の診断

①高いカリスマ性がある。
②鋭い洞察力がある。
③変わった金銭感覚を持っている。
④実は繊細である。
⑤直感力に優れている。
⑥スピリチュアルな精神を持っている。
⑦芸術性が高い。
⑧情深い。
⑨強い力がある。
⑩強い信念がある。
⑪実は臆病である。
⑫魅力的な雰囲気がある


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『スピリチュアルの扉』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで運命の人と出会えるのか、今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

⇒運勢が気になる人は是非お試しください⇐