第6チャクラを開き直観力で人生を切り開く為の6のこと

私たちは自分の持つ能力を100%引き出せていません。それを引き出せたなら、どんなにすばらしいことでしょう。

その潜在能力を目覚めさせる方法のひとつとして、チャクラを目覚めさせるというものがあります。チャクラとは私たちの体に存在する、エネルギーの通り道です。チャクラが閉じていると、エネルギーが滞り体に行き渡りません。

チャクラが開くことにより、よりエネルギーを体内に取り込むことができ、体を活性化させて潜在能力を目覚めさせることができるのです。

今回は7つあるチャクラの中で、第6チャクラを開き、直感力で人生を切り開く為の6つについて紹介していきます。

 

第6チャクラを開き直観力で人生を切り開く為の6のこと

 

第6チャクラとは

第6チャクラは、眉間の少し上にあります。真実を見極める力や記憶を司るチャクラのため、過去を振り返ることに適しています。

また直観力や霊力を目覚めさせたい場合や、知恵や叡智を身に付けたい場合には、この第三の目といわれる第6チャクラを開き活性化させなければなりません。

身体的にも大きな影響を及ぼすチャクラでもあります。チャクラが閉じてしまうことにより、頭痛や片頭痛、精神障害などを引き起こします。不眠症に悩まされたり、気分が滅入ってしまうことも。

しかしこの第6チャクラは開いていればいいというものではありません。他のチャクラとのバランスが大事となります。開きすぎてしまうと、悪夢に悩まされたり霊媒体質になってしまうこともあります。正しくチャクラを開いていくことが重要となります。

朝にやるべきこと

第6チャクラは霊的な性質が強いため、チャクラを開こうとするには夜との相性がとても良いです。けれどもそれも一歩間違えば、過剰に開きすぎてバランスを崩してしまうことも多々あります。

そのためそのバランスを保つために、朝日を体に取り込んでおくことがオススメです。
・朝目覚めたとき、カーテンをしっかり開けて朝日をしっかりと浴び体に取り込みましょう。
・朝日を浴びながら目を閉じて、深呼吸を少なくとも3回はしましょう。
・時間があれば近くの公園まで散歩をし、新鮮な朝の空気を十分に取り込めるといいですね。
・5分ほどストレッチをするのも有効です。体がほぐれることにより体の血の巡りが良くなり、無理なく体の気の流れを整えてくれます。

これを朝の習慣として、継続していくことが大事です。

夜にやるべきこと

夜は第6チャクラにとって、とても重要な時間帯となります。そのため、瞑想にとても適した時間となります。第6チャクラを開くためには、なるべく夜に瞑想の時間を取るようにしましょう。

最初の慣れないうちは5分ほどの瞑想でも構いませんが、慣れてくれば最低でも15分はできるようにしましょう。

瞑想の際に気をつけることは、あぐらをかいた状態で座り、背筋をしっかりと伸ばすことです。息を吐くことに集中して、深呼吸を繰り返しましょう。第三チャクラのある眉間の辺りを意識し、第三チャクラのカラーである藍色をイメージしましょう。

なるべく何も考えないようにするため、テレビや音楽、携帯など気が散るものは電源を切っておきましょう。タイマーを仕掛け、瞑想の終わりに区切りをつけるのも大事です。

瞑想自体は、難しく考えなくてもよいのです。リラックスする時間と考えてください。朝と同様に、毎日の習慣として継続できるようにしましょう。

食事の助けを借りましょう

チャクラを開くために、食事は重要なカギとなります。悪影響を与える食べ物もありますので、気をつける必要があります。強い悪影響を与えるものには、カフェインやチョコレートや赤肉の他、化合物や添加物です。

そのため、食材には無農薬の新鮮な野菜や果物を選びましょう。なるべく自然なものを体に取り入れ、体内に毒素を溜め込まないようにしましょう。どんな薬でも、異物となって気の流れを阻害してしまいます。サプリメントなどの服用も避けたほうがよいでしょう。

第6チャクラに特に有効な食べ物は直観力を高める食べ物として、黄色いものがオススメです。トウモロコシやさつまいも、パイナップルやバナナなどです。食べ物に気をつかうことで、体内から浄化を促すことができるのです。

アロマの助けを借りましょう

チャクラとアロマは共鳴するので、有効に使っていきたいところです。特に第6チャクラと相性がいいといわれるアロマの代表には、ローズマリーがあります。ローズマリーは育てやすく一年中楽しめることから園芸にも人気で、手軽に手元に置いて料理などにも楽しめる存在です。

ツンとした刺激臭が心地よく、意識をはっきりさせ集中力を高めます。気管支の炎症も抑えてくれるので、瞑想時に大きく深呼吸をする際にも適しています。

他の相性の良いアロマには、ジュニパー・イモーテル・タイムなどがあります。ジュニパーは不安を取り除き、自信を取り戻させてくれる作用があります。イモーテルは体や気の滞りを解消させてくれる鎮痛効果も高いアロマです。

タイムは万能の香辛料としても有名ですが、ハーブティやアロマにすると、二日酔いや風邪などの咳、喉の痛みを抑えてくれます。抗菌効果もあるので、浄化作用も期待できます。好みのアロマを、その時の気分によって使い分けるといいでしょう。

パワーストーンの助けを借りましょう

チャクラの解放には、パワーストーンの力が大いに役立ちます。チャクラと対応する相性の良いストーンを、普段から身につけると良いでしょう。

第6チャクラと共鳴するのは、ラピスラズリです。ラピスラズリは地球のような美しい瑠璃色をしている石で、とても強い力を持つ石でもあります。第6チャクラのカラーである藍色ともすごく相性がよく、運命を司る石です。直観力や潜在能力を目覚めさせてくれます。

さらに石のパワーを高めてくれる水晶と組み合わせて、ブレスレットにして利き腕に付けるのがオススメです。

ただし、睡眠を取るときにはしっかりと石の浄化をして休ませてあげるようにしましょう。簡単な浄化方法として、感謝の気持ちを込めながら水洗いをし、水晶のさざれ石の上で休ませてあげる方法があります。強い力を持つ石だけに、しっかりと浄化をしてあげることが重要となります。

 

最後に

第6チャクラを開くためには、これまで紹介したことを無理なく継続していくことが重要です。まずは自分ができそうなことを2つほどピックアップし、続けていきましょう。それがしっかりと習慣となったとき、さらに新たなチャレンジを始めてみましょう。第6チャクラが開かれることにより、物事の本質を直観力で見抜けるようになってきます。人生の重要な帰路に立たされたとき、その直観力で人生を切り開いていけるのです。

第6チャクラを開き直観力で人生を切り開く為の6のこと

・第6チャクラとは
・朝にやること
・夜にやること
・食事の助けを借りましょう
・アロマの助けを借りましょう
・パワーストーンの助けを借りましょう


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『幸せのレシピ』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで運命の人と出会えるのか、今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

⇒運勢が気になる人は是非お試しください⇐