恐れる必要はありません!輪廻転生とカルマの正しい解釈

恐れる必要はありません!輪廻転生とカルマの正しい解釈輪廻転生?カルマ?なんだか仏教用語みたいだぁ・・。でも実際はどんな意味なんだろう?そんなことを思ったことはありませんか?

今回は、輪廻転生やカルマの意味を正しく解釈し、今後の生き方や魂の進み方の道しるべとなる方法をご紹介します。もう、輪廻転生だとか、カルマだとかいう言葉を恐れる必要はありませんよ。

 

恐れる必要はありません!輪廻転生とカルマの正しい解釈

 

輪廻転生とは

輪廻転生やカルマを正しく解釈するためには、まずは輪廻転生とは何なのかを理解する必要があります。輪廻転生については様々な文献で説明がされていると思いますが、こちらでもわかりやすく説明していきたいと思います。

まず、読み方ですが2つ読み方があります。【りんねてんせい】と読む人もいれば【りんねてんしょう】と読む方もいらっしゃいます。輪廻転生とは、現世で修業を終えた魂が旅立ち、元の世界へと帰り、また再びこの世へと何度も生まれ変わりながら戻ってくることを言います。

カルマとは

カルマについても輪廻転生同様に様々な文献で説明されておりますが、まずはカルマとはどのようなものなのかが分かるように説明いたしましょう。

簡単に言うと因果応報という言葉をご存知でしょうか?自分がやったことは自分に帰ってくるという考え方。これがカルマに当たるといわれています。

カルマとは日本語で言うと「業」のこと。業とは、【結果を伴う行為】のことをいいます。心が伴う行為は、必ず心で感受する結果を生じます。

輪廻転生とカルマ

輪廻転生とカルマについて、簡単にお分かりいただけたと思います。輪廻転生については「魂の旅・生まれ変わり」みたいな感覚でよろしいかと思いますが、カルマに関しては良くスピリチュアル的考え方をお持ちの方などに多く見られる勘違いがあります。

カルマは恐ろしいという勘違い

それは【カルマはとても怖いものである】という感覚です。カルマは決して怖いものでもなんでもありません。あなたが現世でよい施しをしたらそのまま来世では良い施しが帰ってくるし、現世を心を清らかにしていたら来世には心清らかなものが帰ってくるわけでありますから、このような善行をする事により、あなたが怖い、恐ろしいと感じるカルマは解消されていくはずなのです。

人間ですから、勿論いつもで心清らかに・・とか誰にでも施しを・・・とかできないのもわかります。しかしながらまずは少しの心掛けをしてみることから始めてみてください。ほんの少しの心掛けが、清い心を作りだしていきます。

ですから、輪廻転生やカルマをこのように正しく理解することは、魂の成長や進化を促しますし、現世へ生まれ変わるということに関し、恐れる必要は全くなくなるのです。

ほんの少しの心がけでカルマは解消されていく

今回は、『恐れる必要はありません! 輪廻転生とカルマの正しい解釈』ということで書かせていただきましたがいかがだったでしょうか?

現世で清い心を持ち、施しを与えれば、来世ではその行いが帰ってくるわけですから、少しでも現世でこのようなことを意識して、寄付や募金、人を憎まないなど清い心をいつでも持っていることを心掛けてみてはいかがでしょうか。妬みや恨みのエネルギーはやはり、良いものを生み出しません。

ほんの少しの心がけでカルマは解消されていくのです。ですから何も恐れることはありません。そして輪廻転生で魂は新たに生まれ変わり、魂のレベルを上げる旅へと出られるのです。

 

最後に

恐れる必要はありません!輪廻転生とカルマの正しい解釈

・輪廻転生とは
・カルマとは
・輪廻転生とカルマ
・カルマは恐ろしいという勘違い
・ほんの少しの心がけでカルマは解消されていく

★あなたの悩みは解決しましたか?

解決しない悩みは、人に聞いてもらうと気持ちが安らぐだけでなく、自分では全く見えてなかった意外な事で解決方法が見えてくることもあります。

どうしても解決しない悩みがある方は、占い師の方に直接相談してみてはいかがでしょうか?「電話占いヴェルニ」では、あなたがわざわざ外出しなくとも、合格率3%の難関オーディションを通ったプロ占い師が、悩み解決の手助けをしてくれます。

その一歩があなたの人生に大きな変化をもたらすかもしれません。

⇒新しい自分になりたい方は電話占いヴェルニをお試しください⇐