申年

恋愛において、自分のことなのに、よくわからない……そういうことってありますよね。「自分にそんな一面があったなんてびっくり」「あの人になぜか惹きつけられる」など、自分の意外な一面を知ったり、なぜか気になってしょうがない人がいたり……。

自分を知る得る手段のひとつとして、干支は大いに有効です。自分自身を理解するきっかけになり、未来の可能性を提示してくれます。生まれた年の干支は、その人の人生に影響を与えているので、自分について知っておくことで、運命をしかるべき方向に導くことができるのです。

今回は申年生まれの女性の干支占いで、恋愛成就のコツをその性格と特徴から探っていきましょう。

★申年男性の干支占いはこちら
申年生まれの男性の性格&特徴★恋愛に役立つ干支占い

 

申年生まれの女性の性格&特徴★恋愛に役立つ干支占い

 

申年女性の特徴①長所は…情熱と好奇心、さらには粘り強さも!

一度心に決めると、行動的になり、どんどん突き進むパワーのある申年のあなた。粘り強さも抜群で、どんな逆境でも、どれだけ時間がかかっても、やると決めたことはやり遂げなくては気が済まないでしょう。

また、申年生まれの人は要領がよくて周りから愛されるところも長所です。巧みな話術で人の心をつかむのが得意なため、上司など目上の人からも可愛がってもらえるでしょう。

それから、好奇心旺盛で器用なため、新しいこともすぐに習得してしまいます。その知識とスキルで、さまざまな場面で活躍できそうです。

申年女性の特徴②短所…心配性、誤解されがち

申年生まれの人の短所は、過剰に心配性であるところです。一度気になることがあると、解決するまで気に病んでしまい、体調を崩すことも。若いうちは、物事や人との距離感がなかなかつかめないかもしれません。また、おしゃべり上手なところが災いして、お調子者だと誤解されることもあります。

年齢を重ねるうちに、どうすればうまくいくのか、人から勘違いされないか、コツがわかるようになってきます。経験から学んで、身につけていきましょう。

申年女性の特徴③仕事面は…なんでもこなせる!

知識欲が旺盛、頭の回転が速いので、一度仕事のコツをつかめば、どんどん自分のペースで進めることができ、実績ができるでしょう。どちらかといえばスロースターターですが、勤勉な努力家なので、一度決めたことは、どんな困難がやってきてもやり抜くことができ、成功できるでしょう。向いている職業は、法律関係、政治家など、その道の専門を極めるようなものがおすすめです。

また、世渡り上手であるため、社交的な仕事が向いています。営業職や接客業などもよいでしょう。顧客や上司にも可愛がられ、好成績を収めることができるでしょう。いずれにせよ、どんな仕事に就いても、そこそこの成果をあげることができます。

申年女性の特徴④金銭面は…生涯を通して高め安定

申年生まれの女性の金運は、生涯を通して高め安定です。堅実な性格なので、若いうちからお金のやりくりはうまくできるでしょう。貯蓄にも熱心なはず。ギャンブルや投資などうまい話には簡単には乗らないので、リスクを抱えることもないでしょう。お金に関するバランス感覚がよく、利益を追求し、さらにそれを蓄える両方のスキルが生まれつき備わっているのです。

大器晩成の傾向があるので、晩年に最高潮をむかえることになりそうです。

健康が一番!申年生まれ女性が気にすべきところとは?

申年生まれの人は、眼、のど、耳に関する病に悩まされることが多いようです。また、女性は難産になる傾向があるとともに、婦人科系の病気の心配もあるので、気をつけましょう。少しでも違和感や、気になることがあれば、すぐに医療機関を受診してください。

幸せになるために…申年生まれ女性の恋愛での注意点

申年生まれの人は、話し上手で人なつこい性格のため、男女問わずに人気があります。恋愛運は実に華やかで、恋の噂が途絶えることはないでしょう。

自分が好意を寄せる相手にも受け入れられることは多いでしょうが、少し浮気性な面もあるため、誤解されやすい傾向があります。異性の友人も多いので、恋人を不安にさせてしまうことがあるかもしれません。大切な相手には誠実な態度を心がけてください。結婚後は、家族を大切にし、明るく楽しい家庭を築けます。

申年生まれ女性と相性が良い干支とは?

・「子年」とはたいへんよい相性です。とくに申年のほうが子年を可愛がります。
・「丑年」とは申年がわがままを言わなければとても良好な関係が築けます。
・「卯年」とは申年のリードでよい関係が築けます。しかし、卯年を傷つけない配慮が必要です。
・「辰年」とは自然体でいられるよい相性です。
・「午年」とは性格は異なりますが、相性は悪くありません。申年のよさをいかしてくれます。
・「未年」が申年に親切にしてくれます。裏切らないようにしましょう。
・「酉年」と申年は、どちらも社交性がありますので、楽しい関係でいられます。
・「戌年」が申年の面倒をみることでうまくいく組み合わせです。ただし、申年は戌年を束縛しないようにしましょう。
・「亥年」とはある程度の距離を置けばよい相性ですが、深い関係になると衝突しがちになりします。

申年生まれ女性と相性が悪い干支とは?

・「寅年」と申年はあまり相性がよくありません。些細なことでも揉めてしまいます。
・「巳年」とはもとの相性はいいのですが、一歩間違うと最悪な関係になってしまうため、注意が必要です。
・「申年」同士は気は合いますが、衝突が多く相性はあまりよくありません。

 

最後に

いかがでしたか?しあわせを逃さないために、申年のあなたの場合は、気持ちの切り替えがなかなかうまくいかないところがあるので、意識的に自分の気持ちを解放することが大切です。他人の迷惑にならない程度にハメを外したり、自分の殻を破るようにしましょう。ひとつのことに集中してしまうあなたは、なにかを始めることで、自分の気持ちを切り替えていけます。

申年生まれの女性の性格&特徴★恋愛に役立つ干支占い

・情熱と好奇心、さらには粘り強さも!申年生まれ女性の長所
・心配性、誤解されがち…辰年生まれの女性の短所
・なんでもこなせる!申年女性に備わるスキル、おすすめの仕事
・心配しなくて大丈夫!?申年年生まれ女性の金銭感覚
・健康が一番!申年生まれ女性が気にすべきところとは?
・幸せになるために……申年生まれ女性の恋愛での注意点
・申年生まれ女性と相性が良い干支とは?
・申年生まれ女性と相性が悪い干支とは?


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

生年月日や血液型などの情報を元に導き出される『幸せのレシピ』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで運命の人と出会えるのか、今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

⇒運勢が気になる人は是非お試しください⇐