タロットカードの大アルカナ「死神」の意味と解説

rws_tarot_13_deathタロットカードの大アルカナ「死神」の意味を知りたい方へ。

タロットカードの大アルカナの死神のカードは占っている最中に出てくると、一瞬ぎょっとするでしょう。しかし、タロットの示す吉凶は表裏一体です。これらのカードの意味を正しく覚えて、冷静にリーディングすると、案外素晴らしい道が開けてくるかもしれません。

タロットカードの大アルカナ「死神」のカードが正位置で出た場合「破壊と再生、終結する、見通しが立たない」逆位置で出た場合「再生する、現状維持、無情な結末」などの意味があります

本記事では、タロットカードの大アルカナの死神のカードの意味を状況別に詳しくご紹介致します。

まずはタロット占いのやり方から

大まかに解説すると、下記のように6工程あります。

【1】タロットカードを準備する
【2】質問事項を決める
【3】カードを混ぜる
【4】占われる人に干渉してもらう
【5】カードを手順に従って並べる
【6】カードをリーディングする

詳細につきましては、リンク先の「タロット占いのやり方を超分かりやすく徹底解説」をご覧ください。

タロット占いのやり方を超分かりやすく徹底解説
タロット占いのやり方そのものは、実はとてもシンプルです。しかし、やり方を間違えると、全然当たらないということもあります。慣れてくるまでは、この記事に書かれている注意点を守りながら行いましょう。今回はタロット占いのやり方を超分かりやすく解説致します。

タロットカードの「正位置・逆位置」の意味と解説

カードの天地(上下)が逆さまになって出た時の状態を逆位置と呼びます。天地が正常な状態は正位置です。逆位置になると、正位置の意味とは別の意味に変わります

一般的に逆位置は、正位置の意味と反対になることが多いですが、カードの個々によって、正位置の意味が弱くなる、正位置の意味が強くなりすぎてバランスが崩れる等の意味に変わることがあります。

これを例えるならば、食べるという行為。適切な量の食事のおかげで良い健康状態を正位置とするならば、逆位置とは、食べずに飢えている状態、もしくは食べ過ぎて不健康になっている状態のようなものです。

そのため、逆位置は、カバーする意味は正位置に比べて格段に広くなります。なお、一般的に使われるウエイト=ライダー版は逆位置を採用しますが、一部のデッキや流派によっては、逆位置を考慮しないこともありますので絶対ではありません。

タロットカード大アルカナの「死神 Death」の解説

死神というカードには破壊や死という意味も確かにありますが、その本質は、大胆な変化にあります破壊、死、変化には辛い意味も新しい何かに対する希望も含まれており、一概に不運とはいえません

このカードには、生に固執する権力者と、あるがままに死を受け入れる幼児が描かれており、死に対する多様な価値観が表現されています。西洋占星術では、このカードは死や極限を司る蠍座に対応しています。

タロットカード大アルカナの「死神 Death」の意味

以上の解説から、「死神」の意味は以下のとおりです。

▼正位置:破壊と再生、終結する、見通しが立たない
▼逆位置:再生する、現状維持、無情な結末

タロットカード大アルカナの「死神 Death」が正位置の場合

正位置でこのカードが出た場合は、良くも悪くも状況が一変するでしょう。今現在の状況が平穏であれば、悪い方向に変化しやすく、逆に今が悪い状況であれば、マイナス同士の掛け算のようにいい方向へいくことがあります

また、特に何を占うでもなく漠然と引いて、このカードが出た場合、精神的に弱っていることがありますので、充分に心を休めてください。

タロットカード大アルカナの「死神 Death」が逆位置の場合

逆位置が出た場合、良くも悪くも現状維持を暗示します。例えば、片思いの恋をしているならば、相手の気持ちがはっきりしないまま、不安と期待が入り混じっている状況が続くという感じになるでしょう。

ネガティブに言えば、生殺し、結論の先送りとなるかもしれませんが、ポジティブに言えば、まだ生き残っているということです。

大アルカナの「死神」が出た時の【相手の気持ち】

正位置の場合

相手の気持ちを占った時に、死神のカードが正位置で出た場合は、そろそろ潮時だと考えている暗示があります。あなたが悪い訳ではないけれど、恋人自体、ここの所ツイていないことが多く、疲れていたせいもあるでしょう。引きづる気持ちもありますが、断ち切ることも必要だと感じているようです。

逆位置の場合

相手の気持ちを占った時に、死神のカードが逆位置で出た場合は、お相手は今は、あなただけでなく、他の異性を含めて恋愛に関心が薄くなっている暗示です。例えば、失恋したばかりだったり、男女交際を面倒臭く感じるような出来事があったりして、気持ちの切り替えができずにいるようです。

大アルカナの「死神」が出た時の【恋愛】の意味

正位置の場合

恋愛について占った時に、死神のカードが正位置で出た場合は、この恋はこれから、1つの転回点を迎えるようです。それは、完全にピリオドを打つことです。やっぱり見込みがなかったと気付き、未練なく自分の気持ちにも終止符を打つ暗示があります。その一方で、今の迷いにケリをつけて、この恋に本気になる展開もありそうです。1回死んで生まれ変わったような展開になる可能性があります。

逆位置の場合

恋愛について占った時に、死神のカードが逆位置で出た場合は、進退を繰り返す停滞した恋愛になる暗示です。自分自身、このままではいけないと分かっていながら、別れる決意をすることに躊躇してしまうようです。どうあがいても決別の決断が下せないで、お相手との交際を続けたいという様子もあります。ここしばらくは足踏み状態が続いて行く可能性があります。

大アルカナの「死神」が出た時の【結婚】の意味

正位置の場合

結婚について占った時に、死神のカードが正位置で出た場合は、まとまりませんし、その方が幸運です。結婚しても後悔と離婚の傾向です。この試練を乗り越えて成長すれば、もっと良い御縁に出会えます。逆にリセットし、捨てることでさっぱりします。辛い別れがあってもすぐ次か約束されていますので、それに向けて精進するべきです。

逆位置の場合

結婚について占った時に、死神のカードが逆位置で出た場合は、まとまりませんし、幸運でもありません。小さな願い事なら叶いますが、あまりパッとせず期待ハズレに終わる暗示です。また辛い別れがあった後、なかなか再出発できずに立ち止まってしまいがちです。そろそろ自分自身を変える時にきています。

大アルカナの「死神」が出た時の【復縁】の意味

正位置の場合

復縁について占った時に、死神のカードが正位置で出た場合は、叶いませんし、失恋や別離の傾向です。結局はその方が幸運であり、あなた自身も、執着やとらわれから解放されて自由になれる暗示です。愛する人との離別を経験しても、それは次に待っているより高い幸福のための一時的な苦しみです。

逆位置の場合

復縁について占った時に、死神のカードが逆位置で出た場合は、進展がなく、スランプ状態におちいってしまう暗示があります。しかし、相手に対する強い執着心や、あきらめきれない愛に苦悩しそうです。願望内容や手段などに大きな改革が必要とされ、自分自身を変える時にきています。

大アルカナの「死神」が出た時の【仕事】の意味

正位置の場合

仕事について占った時に、死神のカードが正位置で出た場合は、成績や売り上げは下り調子でしょう。また勤務先の移動や遠方への出張、職を失うなど、突然に状況が変化する出来事が起こりがちです。今は上手く行きませんが、それらにより自分の才能や欠点を発見するなど、良い教訓を学ぶことができるでしょう。

逆位置の場合

仕事について占った時に、死神のカードが逆位置で出た場合は、仕事の意欲が起こらず、スランプ気味で上手く行かない傾向があります。そろそろ古いやり方を変え、新しいやり方に変える時が来ています。思い切った改革により、現状を打破することが必要です。転職の場合は、現状でも転職してもパッとしませんが、転職により将来的には道が開ける傾向です。

 

電話占いピュアリ

最後に

★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

あなたが選んだカードや誕生日などの情報をもとに導き出される『神秘のタロットカード』が大好評!もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と出会えるのかも今なら≪初回無料≫で診断してもらえます。

⇒運命を知り、最高の幸せを掴みたい人は是非やってみてください。⇐

神様タロット占い

この記事のライター
うらないし・あかね

恋愛カウンセラー「うらないし・あかね」と申します。電話占い会社・ブース出演をしながら、現在は個人鑑定も受けております。プロ鑑定士歴12年以上、鑑定人数は10000名様以上となります。私自身も酸いも甘いも噛みしめた人生を送ってたどり着いた先が、人様を幸福へ導く道でした。今では、スピリチュアルな力を操り、摩訶不思議な体験を通して、自分の役割を悟って参りました。恋愛、結婚、仕事、人間関係など様々な内容をお受けしております。

うらないし・あかねをフォローする
Fortune Media