タロットカードの大アルカナ「力」の意味と解説

rws_tarot_08_strength

タロットカードの大アルカナ「恋人」の意味を知りたい方へ。

教皇、恋人達、戦車、力のカードは、どれも西洋占星術の12星座に対応しています。例えば、「新しい習い事を始めるにはいつがいいですか?」と念じて、1枚引いたとき、牡牛座を司る「教皇」のカードが出た場合、4月下旬~5月中旬の牡牛座の時期が良いということになります。また、カードそのものにも、牡牛座の持つ意味が付与されていますので、覚えて損は無いでしょう。ちなみに「女帝」のように12星座と関係ないカードを引いてしまった場合、時期尚早だと解釈してください。

タロットカードの大アルカナ「力」のカードが正位置で出た場合「支配する、コントロールする、正しく主張する」逆位置で出た場合「調教される側、コントロール不能、行き場を失う」などの意味があります

本記事では、タロットカードの大アルカナの力のカードの意味を状況別に詳しくご紹介致します。

まずはタロット占いのやり方から

大まかに解説すると、下記のように6工程あります。

【1】タロットカードを準備する
【2】質問事項を決める
【3】カードを混ぜる
【4】占われる人に干渉してもらう
【5】カードを手順に従って並べる
【6】カードをリーディングする

詳細につきましては、リンク先の「タロット占いのやり方を超分かりやすく徹底解説」をご覧ください。

タロット占いのやり方を超分かりやすく徹底解説
タロット占いのやり方そのものは、実はとてもシンプルです。しかし、やり方を間違えると、全然当たらないということもあります。慣れてくるまでは、この記事に書かれている注意点を守りながら行いましょう。今回はタロット占いのやり方を超分かりやすく解説致します。

タロットカードの「正位置・逆位置」の意味と解説

カードの天地(上下)が逆さまになって出た時の状態を逆位置と呼びます。天地が正常な状態は正位置です。逆位置になると、正位置の意味とは別の意味に変わります

一般的に逆位置は、正位置の意味と反対になることが多いですが、カードの個々によって、正位置の意味が弱くなる、正位置の意味が強くなりすぎてバランスが崩れる等の意味に変わることがあります。

これを例えるならば、食べるという行為。適切な量の食事のおかげで良い健康状態を正位置とするならば、逆位置とは、食べずに飢えている状態、もしくは食べ過ぎて不健康になっている状態のようなものです。

そのため、逆位置は、カバーする意味は正位置に比べて格段に広くなります。なお、一般的に使われるウエイト=ライダー版は逆位置を採用しますが、一部のデッキや流派によっては、逆位置を考慮しないこともありますので絶対ではありません。

タロットカード大アルカナの「力 The Strength」の解説

「力」のカードは、その昔、ライオンと戦い屈服させるデザインもありましたが、最近はうまく手なずけてコントロールする絵が主流となっています。

欲望、強い感情、エネルギーの象徴であるライオンは、お釈迦様のような寛大な心の女性によって、統制されています。この女性は、一見穏やかそうでも、指示を適時行うなど自らの主張を貫いています。

このように無限の力は、コントロールされて初めて、うまく利用できるものとなるのです。占星術では、絵のとおり、獅子座に対応しています。

タロットカード大アルカナの「力 The Strength」の意味

以上の解説から、「教皇」の意味は以下のとおりです。

▼正位置:支配する、コントロールする、正しく主張する
▼逆位置:調教される側、コントロール不能、行き場を失う

タロットカード大アルカナの「力 The Strength」が正位置の場合

正位置の場合、自分の心を律することが求められます適時、自分の意見を正しく主張することも求められます。ネガティブ思考を跳ね除け、自分を受け入れるようにとも囁きます。

困難に耐え、自分を貫き通すようことにより、強い力を手に入れ、場を自分の有利な状況にできるでしょう。なお、恋人探しのときなどは、自分の弱さを克服し、ある程度着飾ることで、運気が上昇します。

タロットカード大アルカナの「力 The Strength」が逆位置の場合

逆位置の場合、自分との戦いに負けやすくなります。その戦いに負けると、今度は社会に潜むライバルたちにも負けやすくなるでしょう。自分とはどんな存在なのかよく考え、身分相応の行動を心がけたときに打開策は見つかります。

※それでは、次からは、実際に占った場合に「愚者」が出た時の意味を解説していきます。

大アルカナの「力」が出た時の【相手の気持ち】

正位置の場合

相手の気持ちを占った時に、力のカードが正位置で出た場合は、恋愛対象として好感を持っている暗示です。お相手の気持ちは、かなりあなたに傾いている傾向です。恋人の場合は、愛する気持ちが強く、それが過激な行動になることもありがちです。また強いライバル心を持っていて、仕事だったり趣味のことだったり、何らかのことで張り合おうとしています。ライバルとして切磋琢磨しながら近付いて行くような形の恋でもあります。

逆位置の場合

相手の気持ちを占った時に、力のカードが逆位置で出た場合は、いい感触がない訳ではないけれど、あまり異性としての意識はない暗示です。今は他のことに気を取られていている様子であり、あなたの気持ちに対しては悪い気はしていないです。恋人の場合は、マンネリを感じていたり、根気がなくなっていて、恋を投げ出したくなっている傾向です。

大アルカナの「力」が出た時の【恋愛】の意味

正位置の場合

恋愛について占った時に、力のカードが正位置で出た場合は、一気に燃え上がらなくても、この恋はゆっくり育って行く傾向です。もう少し時間をかければ、あなたも納得する身の丈にあった形で落ち着くでしょう。あなたが思うより、2人は強い御縁を持っている可能性があります。女性のペースで進む恋を暗示しています。

逆位置の場合

恋愛について占った時に、力のカードが逆位置で出た場合は、お相手を信じきれずにいると失敗する暗示です。自分に自信がなく、無理にポジティヴになろうとすると上手く行きません。いざという時に力が出ずに、迷いが出て最後まで到達できないということも起こりがちです。楽天的になれると道が開けて行きます。

大アルカナの「力」が出た時の【結婚】の意味

正位置の場合

結婚について占った時に、力のカードが正位置で出た場合は、今は結婚を急ぐよりも、物心ともにその準備を整えておくべき時です。時期がくれば、自然と幸せな結婚へと進んで行くことができます。ただし、強引な方法ではなく、周囲の支持を受けられるように進めるべきです。

逆位置の場合

結婚について占った時に、力のカードが逆位置で出た場合は、相手に隠された問題がないか、現実を正しく認識し、慎重に決断することが大切です。相手に対する依存もワガママも捨てて、しっかりした結婚観を持って自主的に努力するべきです。多少の苦労では負けない勇気が必要になります。

大アルカナの「力」が出た時の【復縁】の意味

正位置の場合

復縁について占った時に、力のカードが正位置で出た場合は、困難に思えても勇気を出して頑張れば、次第に叶って行きます。強引にではなく、智恵を使って問題を克服することができるでしょう。自分自身に打ち勝つかのような強い意志を発揮しましょう。障害を克服して気付く真実の愛が待っています。

逆位置の場合

復縁について占った時に、力のカードが逆位置で出た場合は、困難に負けてしまう暗示です。意志がくじけてしまい、現実から逃避してしまう可能性があります。しばらくは葛藤に悩むことになりがちです。受け身ではなく、傷付くことを恐れずに積極的に求めて行けば、やがて叶う時がやってきます。

大アルカナの「力」が出た時の【仕事】の意味

正位置の場合

仕事について占った時に、力のカードが正位置で出た場合は、ノルマを達成できる暗示です。難しい仕事でも、優れた智恵で乗り切ることができるでしょう。またライバルがいる場合は、ライバルに打ち勝つことができる傾向です。努力がそのまま成果に反映されますので、自分の不得意な分野を克服するとベストです。

逆位置の場合

仕事について占った時に、力のカードが逆位置で出た場合は、自信のなさから相手のペースに呑まれてしまう傾向です。手強い仕事に対して、苦手意識が出てしまう暗示もあります。自分の進むべき方向が定まらずに、くすぶってしまいそうです。転職の場合は、今は時期ではなく、転職しても悪くなるだけです。しばらくは現状で実力を蓄えることです。

 

最後に


★あなたに訪れる運命の日を知りたくないですか?★

『月と星の占星術』では、あなたに訪れる運命の日を実力派の鑑定師が診断してくれます!しかも、今ならご登録頂いた方全員に1,500円相当のポイントを【無料】でプレゼント!

あなたが予期せぬ衝撃の未来とは?

⇒運命が知りたい方は、是非お試し下さい!⇐


タロット占い
この記事のライター
うらないし・あかね

恋愛カウンセラー「うらないし・あかね」と申します。電話占い会社・ブース出演をしながら、現在は個人鑑定も受けております。プロ鑑定士歴12年以上、鑑定人数は10000名様以上となります。私自身も酸いも甘いも噛みしめた人生を送ってたどり着いた先が、人様を幸福へ導く道でした。今では、スピリチュアルな力を操り、摩訶不思議な体験を通して、自分の役割を悟って参りました。恋愛、結婚、仕事、人間関係など様々な内容をお受けしております。

うらないし・あかねをフォローする
Fortune Media