ツインソウルにも別れが訪れるその8の意味

ツインソウルと現世でようやく出会え、魂同士の共鳴、歓喜を味わえたにも関わらず、訪れる試練に耐えられずにどうしても別れなくてはならなくなってしまう事もあるでしょう…。その別れにも重要な意味があります。

今回は、ツインソウルに別れが訪れる時の大切な意味についてお伝えしたいと思います。

 

ツインソウルにも別れが訪れるその8の意味

 


ツインソウルでも別れは来るの?

ツインソウルの関係でも別れが訪れてしまうのでしょうか?

ツインソウルとは「魂の片割れ」「双子の魂」などと訳されます。はるか昔、ツインソウルの魂は男性性・女性性を持った1つのものでしたが、魂の成長のために、神様が、男性と女性に分け、分離させてしまいました。ツインソウルはまた再会するために、魂の旅を続けながら様々な時代を経験し、成長し、浄化しながら「再会=統合」をめざしてきます。

ツインソウル同士は同じ時代や同じ地域にはなかなか生まれないといわれていますが、ごくわずか、同じ年代、同じ地域に生まれることもあります。そんなわずかな確率で出会えた幸運なツインソウルは自然に共鳴し、出会うこととなります。

ツインソウルは、自分の魂の片割れですので、とても良く似ている部分もたくさんありますが、自分と相対する場合が多いです。それは、この世に修行に出るために、男性・女性と2つに分かれてしまったからでしょう。だから相手とうまく関係性が築けないことが多いのです。似たもの同士ですが、似ているからこそぶつかることも多いのです。

試練が訪れ、お互い苦しみ、悩み、傷つき、色々経験をする中で、魂が成長していくのです。この時代にせっかく出会えても、まだ、魂の成長が必要な場合は、別れることもあります。

何度も別れと再会を繰り返すツインソウルも

ツインソウルは激しく共鳴をし、魂が歓喜あふれ再会を喜び深く深く愛し合います。

しかしながら、環境的にたとえば、相手が結婚している、とか年齢差がかなりあるなどの場合、そう簡単にうまく統合までの道へたどり着けないことがあります。そのような場合は、嫉妬をしてしまったり、相手のことを考えられず自分のエゴをぶつけてしまったり・・などという場合があります。

そのようなツインソウルの場合は、まだまだ自己犠牲ができず、未熟のため、別れてしまったり、またくっついたりを繰り返すこともあります。もっと魂の成長が必要な場合は残念ながらそのままこの時代に結ばれないこともあります。

偽物ツインソウルの場合も別れが訪れます

ツインソウルに偽物がいるのでしょうか?はい、おります。

これは、はっきり言うと「思い込み」です。激しい恋に落ちると、「この人が私のツインソウル」と思いこんでしまうパターンです。

長く付き合っていくうえで、偽ツインソウルの場合は、相手に対し「苦しい」とか「悲しい」とか「その人がいなくなってしまうと私は不幸のどん底になってしまう」とか、行き過ぎると「うらみ・ねたみ」感じる場合は偽ツインソウルの場合があります。

本当のツインソウルとは、日々相手の幸せを一番に考え、自分のエゴで相手を束縛せず、遠く離れていても幸せを感じられ、結婚できなくても変わらずに思い続けることができる相手が本物のツインソウルの関係です。

もし、どこかの段階で偽ツインソウルだと分かった場合、別れが訪れます。

★偽ツインソウルについて詳しくはこちら
偽ツインソウルとは?特徴を理解した6の見分け方

お互いの影響が強すぎて別れが訪れる

とにかくツインソウルは強力な磁石のように激しくひきつけあいます。心も体も元の様に1つに戻ろうとします。なので、お互い、強く影響が出ます。

とにかく結びつき、1つに戻るために自分の今おかれている状況に執着し、エゴを押し通そうとします。

相手の状況に時には嫉妬し、劣等感を感じたり、不安を感じたり、孤独になったりと「負」の感情がたくさん出てしまうことで相手を思いやれなくなり、自分を信じることもできなくなり、別れを迎えてしまうことがあります。

「負」の感情が出た時こそ、真の自分としっかり向き合い、「愛の実践」が出来れば別れは避けられるでしょう。

自分の人生に巻き込みたくないと感じた時別れることも

せっかくツインソウルとであえても、いくら強く心で結びあっていても、自分の置かれている環境を考えると、どうしても相手をまき込めない場合があります。

ほとんどの場合はこれも試練の1つなので、いずれ、自然と環境に変化があったりして解決の道へ行くはずなのですが、正義感と相手への愛の実践により別れを告げ、この現世では結ばれず別々の道を歩む結果になってしまうこともあります。

カルマの修正ができなかった場合に別れが訪れる

たとえ、この時代に、ツインソウルと出会えたとしても、やはり、魂の成長の旅の途中なので、魂の成長の目的の1つでもあるカルマの浄化と修正ができない限り、結ばれることはありません。

お互いきちんと過去で行ってきた過ちを修正し、魂の成長のための目的をはたすことができた時、始めて統合への道が開けて行きます。

神様のプログラムによって別れが訪れる

ツインソウルの試練は神様が魂の成長のためにプログラムしてますが、別れもプログラムの1つと言われております。痛みの経験をすることで相手をいつくしむ気持ちがうまれたり、涙による浄化がおこったりします。

魂の成長と浄化には必要なプロセスであり、お互いの魂レベルの向上のためにもとても深い意味のあるプログラムであるといえます。

死を迎えることで現世での別れが訪れる

地球で暮らすには肉体という箱が必要で、魂はその肉体という箱の中に入って成長をしていきます。しかしながら肉体は数十年使われると、機能しなくなり死を迎えることとなります。魂は肉体から離れ、また宇宙のプロセスにのっとり魂の旅をしてゆきます。

せっかく出会えたツインソウルも、死によって現世では別れなければなりません。この現世では魂の成長ができなくなったのです。そのような場合は、ツインソウルにも別れは訪れます。


 

最後に

ツインソウルにも別れが訪れる8つの意味をお伝えいたしましたがいかがだったでしょうか?

別れが訪れるにはそれなりの理由があります。しかしながらツインソウルの目的は、「再開・統合・覚醒」なので、この時代ではなくとも、必然なタイミングで必ずまた再開しますし、統合への道のりが開けて行くのです。統合するために魂はどんどん成長し浄化され目覚めてゆきます。

ツインソウルとの別れを経験することで、痛みと引き換えに新たな学びがあり、自分自身に対する気づきもあると思います。エゴやおそれの手放し、許し、愛の実践、魂の成長のためには必要なことが沢山あります。

試練とともに1つずつ一歩一歩乗り越え、ツインソウルとの新たな出会いにむけて進むべき道を歩んでいって下されば幸いです。

ツインソウルにも別れが訪れるその8の意味

ツインソウルでも別れは来るの?
何度も別れと再会を繰り返すツインソウルも
偽物ツインソウルの場合も別れが訪れる
お互いの影響が強すぎるため別れが訪れる
自分の人生に巻き込みたくないと感じた時別れる
カルマの修正ができなかった場合に別れる
神様のプログラムによって別れる
死を迎えることで現世での別れが訪れる


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『運命数診断』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで運命の人と出会えるのか、今なら『初回限定無料』で鑑定してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐