金運アップで有名な神社④御金神社(みかねじんじゃ)

人生において必要不可欠なお金。神社にお参りに行って、「宝くじが当りますように。」など金運が上がることをお願いする人も多いのではないでしょうか?日本全国には、金運にご利益がある神社がたくさんあります。今回は、日本の由緒正しき金運アップで有名な神社を10社ご紹介したいと思います。

 

日本の由緒正しき金運アップで有名な神社を10社ご紹介

 


金運アップで有名な神社①新屋山神社(あららやまじんじゃ)

日本三大金運神社一つで日本一の金運神社と言われているのが、山梨県の富士山二合目に鎮座する新屋山神社です。

正式には、新屋山神社の奥宮で、元々は刃物を使用する職人さんが多く訪れることが多く、商工や農耕など生業の神である大山津見神(おおやまつみのかみ)を主祭神とし、他の祭神は太陽神を神格化した天照大御神(あまてらすおおみかみ)・美しいとされる大山祇大神の娘の木花開耶姫命(このはなのさくやひめのみこと)が祀られています。

毎年恒例の10月17日に開催される例祭があり、全国各地から金運アップや商売繁盛を願う人が訪れます。

住所:山梨県富士吉田市新屋神社河原1230

金運アップで有名な神社②金剱宮(きんけんぐう)

日本三大金運神社の二つ目に挙げられるのが、石川県にある金剱宮です。邇邇芸命(ににぎのみこと)を祭神として祀っています。金剱宮は、都心から離れているのにも関わらず、一般の参拝客はもちろんのこと、大手有名企業の経営陣たちが参拝に訪れているそうです。

さらに、金剱宮周辺の家は豪邸が多いので、金剱宮の恩恵を受けているのではと想像できてしまうそうです。また、金運UPを求めたい人は、100円のおみくじを購入するといいと言われています。おみくじの中には、七福神の金色のお守りがついていて、これを財布等の中など入れて、常に身につけているといいそうです。

住所:石川県白山市鶴来日詰町巳118-5

金運アップで有名な神社③安房神社(あわじんじゃ)

日本三大金運神社の最後は、千葉県にある安房神社です。安房国の一の宮で、とても格式が高い神社です。日本産業の総祖神・天太玉命、房総開拓の神・天富命を祭神として祀っています。

主祭神の天太玉命(あめのふとだまのみこと)は、日本の産業創始の神様で、とても強い力をお持ちです。特に、企業隆昌や事業繁栄、商売繁盛、技術向上などにご利益があることから、経営者の方々が多く参拝に訪れるそうで、金運神社の一つとして有名になりました。

住所:千葉県館山市大神宮589番地

金運アップで有名な神社④御金神社(みかねじんじゃ)

京都の中でも金運のパワースポットで名高いのが、黄金の鳥居が印象的な御金神社です。日本で唯一お金を祀っている神社です。幅広い金属類を司る神とされている金山毘古神(金山彦神)を祭神としています。近年では、金属の中で通貨も護る事から、資産運用の神として証券や不動産関連業の参拝も増えたそう。

住所:京都市中京区西洞院通御池上る押西洞院町618

金運アップで有名な神社⑤銭洗弁財天宇賀福神社(ぜにあらいべんざいてんうがふくじんじゃ)

神奈川県で有名な金運のパワースポットが、鎌倉にある銭洗弁財天宇賀福神社です。銭洗弁財天の名前で有名で、境内に湧く泉の水で、お金を洗うと、お金が何倍にも増えるとして、全国各地から観光客が集まる人気スポットとなっています。本宮は市杵嶋姫命(いちきしまひめ)、奥宮は宇賀神(うがじん)を祭神としています。

住所:〒248-0017 神奈川県鎌倉市佐助2-25-16

金運アップで有名な神社⑥小網神社(こあみじんじゃ)

東京の日本橋にある小網神社は、厄除の神社として有名ですが、金運UPにもご利益がある神社です。とても小さい神社ですが、その歴史は鎮座して551年(2017年現在)ととても古く、パワーやご利益は最強クラスといわれています。御祭神は市杵島比賣神(いちきしまひめのかみ)です。境内の「銭洗いの井」でお金を清めると、財運を授かることができるといわれています。このことから「東京銭洗い弁天」とも呼ばれています。

住所:東京都中央区日本橋小網町16-23

金運アップで有名な神社⑦黄金山神社(こがねやまじんじゃ)

『3年続けてお参りすればお金に困らない』という言い伝えがあるのが、宮城県にある黄金山神社です。黄金山神社が鎮座しているのは、宮城県石巻沖の「金華山」で、島全体が神域です。祭神は鉱山の神である金山毘古神、金山毘売神と、天地の八百万神(やおよろずのかみ。日本の神の総称)です。日本で初めての金が産出されたのを奉祝し創建されただけに、金運のご利益を受けられるといわれています。

住所:宮城県石巻市鮎川浜金華山5番地

金運アップで有名な神社⑧聖神社(ひじりじんじゃ)

和同開珎ゆかりの神社、そして「銭神様」とも呼ばれているのが、埼玉県にある聖神社です。聖神社は、慶運5年(708年)に武蔵国秩父郡から和銅という天然の銅の塊が発見され朝廷に献上されたことを奉祝し創建されたといわれています。

祭神は、金山彦命、国常立尊、大日孁貴尊(天照大神)、神日本磐余彦命(神武天皇)の4柱に元明金命(げんめいかがねのみこと。元明天皇)を合祀としています。社殿は、江戸時代中期の建築で、気品溢れる本殿と礼拝堂があります。奥には銅製のムカデが保管されていて、足がたくさんあるムカデは、お金に困らないと言われているそうです。そのため、金運や開運にご利益があると有名な神社になりました。

住所:埼玉県秩父市黒谷2191

金運アップで有名な神社⑨金持神社(かもちじんじゃ)

鳥取県にある金運アップや開運祈願で有名な神社が、金持神社です。名前だけでも金運アップにご利益がありそうですが、金持神社と書いて『かもちじんじゃ』と読みます。天常立尊(あめのとこたちのみこと)、八束水臣津努命(やつかみずおみずぬのみこと)、淤美豆奴命(おみずぬのみこと)を御祭神としています。

奉納された絵馬や寄せ書きには「宝くじに当たった」「商売がうまくいくようになった」といった参拝者の声が多く寄せられていることから、そのご利益が期待できそうです。

住所:鳥取県日野郡日野町金持1490

金運アップで有名な神社⑩宝当神社(ほうとうじんじゃ)

『宝くじが当たる』と有名な神社に、佐賀県の宝当神社があります。宝当神社は、佐賀県唐津市の唐唐津城の北方約2kmの唐津湾上に浮かぶ島、高島にあります。ご祭神は、野崎隠岐守綱吉です。宝当神社は、その名前の縁起の良さと、参拝者の中から宝くじの高額当選者が続いたことでメディアに取り上げられ有名になりました。とても小さな島ですが、ご利益にあやかろうとジャンボ宝くじシーズンには多くの参拝客が訪れます。

住所:佐賀県唐津市高島525


 

最後に

いかがだったでしょうか?日本には、金運アップできる神社がたくさんあります。でも、ただお金が欲しいと願うのは、ちょっと気が引けてしまうこともあるかもしれません。でも、金運が上がることによって、欲しかった物が買えたり、新たにチャレンジできることが増えたり、幸せを掴むチャンスを手に入れることができるでしょう。感謝の気持ち込めてしっかりとお願いをしましょう。

日本の由緒正しき金運アップで有名な神社を10社ご紹介

①新屋山神社
②金剱宮
③安房神社
④御金神社
⑤銭洗弁財天宇賀福神社
⑥小網神社
⑦黄金山神社
⑧聖神社
⑨金持神社
⑩宝当神社


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『ご先祖占い』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで運命の人と出会えるのか、今なら『初回限定無料』で鑑定してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐