タロットカードの小アルカナ「ワンドの9」の意味と解説

rws_tarot_wands09タロットカードの小アルカナ「ワンドの9」の意味を知りたい方へ。

タロットカードのワンドはトランプでは、クラブに相当します。ワンドは杖や棒などと和訳され、シチュエーションによって、戦いの武器、旅人の支え、家の柱、魔法道具と、使われ方が様々です。いずれにしても、木でできており、燃やすことが可能です。そのため、火の属性に関連付けられています。火は人間が野生動物と一線を画す「知性」の象徴とも言えるでしょう。それだけでなく、情熱を燃え上がらせ、野心も焚き付けます。

タロットカードの小アルカナ「ワンドの9」のカードが正位置で出た場合「劣勢、耐える、譲歩しない、硬直状態、様子見、戦いの前触れ」、逆位置で出た場合「諦める、無駄な抵抗、動く、敗北、摩耗、無理やりすぎる」などの意味があります。

本記事では、タロットカードの小アルカナの「ワンドの9」の意味を分かりやすく解説致します。

まずはタロット占いのやり方から

大まかに解説すると、下記のように6工程あります。

【1】タロットカードを準備する
【2】質問事項を決める
【3】カードを混ぜる
【4】占われる人に干渉してもらう
【5】カードを手順に従って並べる
【6】カードをリーディングする

詳細につきましては、リンク先の「タロット占いのやり方を超分かりやすく徹底解説」をご覧ください。

タロット占いのやり方を超分かりやすく徹底解説
タロット占いのやり方そのものは、実はとてもシンプルです。しかし、やり方を間違えると、全然当たらないということもあります。慣れてくるまでは、この記事に書かれている注意点を守りながら行いましょう。今回はタロット占いのやり方を超分かりやすく解説致します。

タロットカードの「正位置・逆位置」の意味と解説

カードの天地(上下)が逆さまになって出た時の状態を逆位置と呼びます。天地が正常な状態は正位置です。逆位置になると、正位置の意味とは別の意味に変わります

一般的に逆位置は、正位置の意味と反対になることが多いですが、カードの個々によって、正位置の意味が弱くなる、正位置の意味が強くなりすぎてバランスが崩れる等の意味に変わることがあります。

これを例えるならば、食べるという行為。適切な量の食事のおかげで良い健康状態を正位置とするならば、逆位置とは、食べずに飢えている状態、もしくは食べ過ぎて不健康になっている状態のようなものです。

そのため、逆位置は、カバーする意味は正位置に比べて格段に広くなります。なお、一般的に使われるウエイト=ライダー版は逆位置を採用しますが、一部のデッキや流派によっては、逆位置を考慮しないこともありますので絶対ではありません。

「ワンドの9」の概要

rws_tarot_wands09棒を持った男が警戒している表情を見せています。彼の後ろには、棒が柵のように並んでいます。来るべき防衛戦にでも備えているのでしょう。意味の近いカードとして「ワンドの7」がありますが、それに比べると身を守る志向がより強まっています。

「ワンドの9」が正位置の場合

「ワンドの9」の正位置のキーワード

  • 劣勢
  • 耐える
  • 譲歩しない
  • 硬直状態
  • 様子見
  • 戦いの前触れ

「ワンドの9」の正位置の意味

やや劣勢の状況を強いられることが予測されます。

それでも、来るべき試練には迎え撃った方が良いようです。基本的には、待つ、耐えるということを意味していますので、それらの行動が開運に繋がります。

例えば、金運を占うときこのカードが出た場合、買い物を我慢して堅実に貯金をしておいた方が良いと読めるでしょう。不利な状況でなければ、このカードが出た時期は動かない方が賢明です。

「ワンドの9」の正位置の解釈例

  • 恋愛運では、すぐには良い方向へいかないので、本当に好きな相手ならば長期戦を覚悟しましょう。
  • 対人運では、意見が対立してしまうと、そのまま硬直状態になります。
  • 仕事運では、うまくいかなくとも粘り強く続け、方向転換はまだ考えないでください。
  • 対策としては、泥臭くとも続けることです。

「ワンドの9」が逆位置の場合

「ワンドの9」の逆位置のキーワード

  • 諦める
  • 無駄な抵抗
  • 動く
  • 敗北
  • 摩耗
  • 無理やりすぎる

「ワンドの9」の逆位置の意味

逆位置の場合、諦めを意味します。

何かしら我慢している事案があった場合、その我慢は後の幸福に結びつかないことが多いようです。「ワンドの7逆位置」が「負けないように頑張れ」であれば、「ワンドの9逆位置」は「勝てない戦いは諦めた方がいい」というニュアンスになります。

何事も引き際が肝心であり、その見定めとしては最適なカードです。

「ワンドの9」の逆位置の解釈例

  • 恋愛運では、今の相手に固執せず、次の相手を探しましょう。
  • 対人運では、場合によっては譲ってしまった方が、トータルで見たとき得かもしれません。
  • 仕事運では、不採算な仕事があったら、メスを入れるチャンスが到来しました。
  • 対策としては、撤退や脱却が求められています。

小アルカナの「ワンドの9」が出た時の【相手の気持ち】

カップル 夫婦 コーヒー 会話 トーク 相性 気持ち

正位置の場合

相手の気持ちを占った時に、ワンドの9のカードが正位置で出た場合は、待ち受ける試練に対して、防御し、守りを固めているような様子が伺えます。相手の出方を伺いながら、最後の意地を見せている状態です。苦い経験をしたことにより、不信感から石橋を叩いて渡るような意識になっているようです。

逆位置の場合

相手の気持ちを占った時に、ワンドの9のカードが逆位置で出た場合は、主導権は自分にはない状況において、今は受け身でい続けることしかできないようです。妥協策として、受け身で待ち続けることを選んでいるのでしょう。また、絶好のタイミングを逃してしまったと思っている傾向です。

小アルカナの「ワンドの9」が出た時の【恋愛】の意味

見つめ合うカップル 顔を触る 恋愛

正位置の場合

恋愛について占った時に、ワンドの9のカードが正位置で出た場合は、続けてきた努力にようやく結果が出ることでしょう。長年思い続けてきた想いが相手に通じる傾向です。あなたは努力が報われることを知り、今後ますます努力に励み、幸せを確実につかんで行けるでしょう。

逆位置の場合

恋愛について占った時に、ワンドの9のカードが逆位置で出た場合は、未来が見えなくなり、張りのない恋愛生活を送ることになる傾向です。感情的に不満がたまってしまいそうです。自分が利用され、不当な扱いを受け、それを恋人が当然だと思っていることに気づき、失望してしまう暗示です。

小アルカナの「ワンドの9」が出た時の【結婚】の意味

結婚式 夕日 夫婦

正位置の場合

結婚について占った時に、ワンドの9のカードが正位置で出た場合は、多少の苦労はありますが、忍耐強くがんばることでまとまります。あせって急いだりすると良縁がダメになる可能性があるので注意が必要です。用心深く相手の出方を伺いながら、万全の準備を整えましょう。

逆位置の場合

結婚について占った時に、ワンドの9のカードが逆位置で出た場合は、まとまりませんし、良縁でもありません。愛情のない結婚となり、あとで後悔する傾向です。妥協せずに時期の訪れを待つことが幸運です。先の見通しが甘く、気が緩みがちなので注意する必要があります。

小アルカナの「ワンドの9」が出た時の【復縁】の意味

カップル 女性が後ろからハグ 復縁

正位置の場合

復縁について占った時に、ワンドの9のカードが正位置で出た場合は、身分不相応な願望でなければ、だいたい叶います。ただし、多少の時間はかかります。長期的な視野でがんばって行くことが大切です。用心深くしっかり警戒しながら、上手くチャンスを掴むことができるでしょう。

逆位置の場合

復縁について占った時に、ワンドの9のカードが逆位置で出た場合は、小さな願望は叶うことがありますが、叶ってもあまり良い結果を招きません。成立しても楽しくなく、好ましい関係とはならない傾向です。今は現状を守ることに専念したほうが賢明でしょう。

小アルカナの「ワンドの9」が出た時の【不倫】の意味

ベッドルーム ホテル 不倫

正位置の場合

不倫について占った時に、ワンドの9のカードが正位置で出た場合は、友情は芽生える傾向ですが、恋愛関係にまで進展するには、もう少し時間がかかりそうです。あせらず自然の推移に任せることが吉となるでしょう。相手の立場を理解して、信じて待つことです。

逆位置の場合

不倫について占った時に、ワンドの9のカードが逆位置で出た場合は、期待できません。相手と気持ちが通じ合っていません。成立しても楽しくなく、好ましい関係とはならないでしょう。心が満たされず、待ちぼうけの時間が長くなりそうです。別の機会を持ったほうが賢明です。

小アルカナの「ワンドの9」が出た時の【仕事】の意味

ビジネス 仕事 握手 合意

正位置の場合

仕事について占った時に、ワンドの9のカードが正位置で出た場合は、段取りを整えて、先方の出方を伺いながら進めることで成功をつかむことができるでしょう。用意周到に守りを固めることです。だんだんと実力が向上して行きますので、自信を持って臨めば良い業績をおさめます。

逆位置の場合

仕事について占った時に、ワンドの9のカードが逆位置で出た場合は、ライバルに出し抜かれる傾向がありますので、最後まで気を抜かないことです。詰めの甘さで失敗しがちなので、油断大敵です。実力はあっても十分に発揮できない可能性があるので、慎重に取り組みましょう。

小アルカナの「ワンドの9」が出た時の【お金】の意味

お金 金運

正位置の場合

お金について占った時に、ワンドの9のカードが正位置で出た場合は、忍耐強く努力を続けていき、チャンスを生かせば、しだいに入ってくるようになります。副業やアルバイトなど、2つ以上の仕事を持つことは吉です。

逆位置の場合

お金について占った時に、ワンドの9のカードが逆位置で出た場合は、少額なら入りますが、経済的にはしばらく不安定な生活が続きそうです。

小アルカナの「ワンドの9」が出た時の【健康】の意味

ランニングする女性 健康 運動 ダイエット 夕日

正位置の場合

健康について占った時に、ワンドの9のカードが正位置で出た場合は、心配いりません。病人もしだいに回復してきます。精神状態が健康に大きく左右します。自然治癒力を引き出す民間療法を試すのもいいでしょう。

逆位置の場合

健康について占った時に、ワンドの9のカードが逆位置で出た場合は、自分で気が付かないうちに病気が進行している傾向があります。また、病人は不安定な状態なので油断は禁物です。細心の注意が必要でしょう。

最後に

★あなたの悩みは解決しましたか?

解決しない悩みは、人に聞いてもらうと気持ちが安らぐだけでなく、自分では全く見えてなかった意外な事で解決方法が見えてくることもあります。

どうしても解決しない悩みがある方は、占い師の方に直接相談してみてはいかがでしょうか?「電話占いヴェルニ」では、あなたがわざわざ外出しなくとも、合格率3%の難関オーディションを通ったプロ占い師が、悩み解決の手助けをしてくれます。

その一歩があなたの人生に大きな変化をもたらすかもしれません。

⇒新しい自分になりたい方は電話占いヴェルニをお試しください⇐

タロット占い
この記事のライター
うらないし・あかね

恋愛カウンセラー「うらないし・あかね」と申します。電話占い会社・ブース出演をしながら、現在は個人鑑定も受けております。プロ鑑定士歴12年以上、鑑定人数は10000名様以上となります。私自身も酸いも甘いも噛みしめた人生を送ってたどり着いた先が、人様を幸福へ導く道でした。今では、スピリチュアルな力を操り、摩訶不思議な体験を通して、自分の役割を悟って参りました。恋愛、結婚、仕事、人間関係など様々な内容をお受けしております。

うらないし・あかねをフォローする
Fortune Media