地震が起こる意味とは?6のスピリチュアルメッセージ

地震はまだまだ予知も難しく、起こってしまうと私たちには、なすすべもなく甚大な被害を出してしまいます。

地震を防ぐことは不可能です。だからと言って諦めてしまってはいけません。地震の起こる意味を知って備えることで、多くの命を助けられるのです。

今回は、地震が起こる意味とその6つのスピリチュアルメッセージについて紹介していきます。

 

地震が起こる意味とは?6のスピリチュアルメッセージ

 


自分だけに感じる地震

たまに「地震だ!」と思っても、周りは全然揺れておらず周りの人たちも騒いでいない。なんてことがあると思います。気のせいか、とそれで済ませてしまうことも多いでしょうが、これはスピリチュアルメッセージのひとつなのです。

メッセージは様々で、残念なことにその意味を読み取れる人はほんのわずかです。守護霊があなたの体の不調を教えてくれていたり、身内のトラブルを予知してくれていたりします。霊力の高い人であれば、身内のことだけでなく世界規模での変調を予期することもできます。

自分だけに感じる地震を体験した場合は、まずは自分の体調を確認し、不調があるようであればすぐに病院に行きましょう。

家族の安否を、気をつけてあげましょう。いつもの通勤通学でも、「気をつけてね」と声をかけてあげることがお守りとなります。ささやかな力しかないとしても、それが生死を分ける境にだってなりえるのです。

平和を願う

地球は、地球が誕生する以前からスピチュアルな世界で包まれています。地球が生まれるきっかけとなったのもそのおかげです。私たちが神と呼んでいる領域の話です。

そして、地球はこれまで多くの命の誕生を繰り返しながら今に至っています。その多くの命が、時空を超えて私たちに働きかけてくれています。

私たちが現在、ここに存在出来ているのもそのおかげです。人間として生まれた私たちは忘れてしまいがちですが、魂として地球を見守っている間、願うのは地球上の平和でした。そんな平和な世界に生まれ変わりたいと願ったからこそ私たちはここにいるのです。

けれどその心を忘れてしまうことで、スピリチュアルな世界に歪みが生まれます。小さな地震は、そのスピリチュアルな世界が平和を願うことを思い出して欲しいと嘆いて震えることで起こります。

小さな地震が起こったなら、自分の心を平穏に保つようにしましょう。争いごとは避け、穏便に物事を解決できるように心がけなければいけません。

命の繁栄を願う

生まれた私たちが背負っている使命として、命の繁栄を助けることです。もちろん自分が親となることも重要ですが、人間である私たちは命に関われることが実に多く存在まします。誰かの命のために募金をする、ドナーになる。命を育てたり、救ったり。動物の愛護に関わる仕事もそうです。

けれどそのことを忘れて、命をないがしろにされてしまうことも多いのです。無情に摘み取られた命の叫びが、聞こえない悲鳴として私たちの心を揺さぶっています。そしてその命が、次の生まれ変わりを願いながらも泣いています。その悲しみがマイナスな波動となって地球を揺るがします。

最初は小さな振動でも、小さな振動が共鳴し合うことでとんでもない大きな力へと変化してしまいます。それが大きな被害を出す地震となってしまうのです。たくさんの命が失われることで、悲しみの共鳴は持続してしまいます。余震が長く続いてしまう場合は、これが原因の地震である場合が多いのです。

儀式の消滅

古代、人類はスピリチュアルな世界ととても密接につながっていました。神と対話し、どうすれば神の悲しみや怒りを鎮められるのかを知っていたのです。現代に至ってそれらは迷信とされ、多くの儀式が引き継がれることなく消滅してしまいました。残っているのは、形式ばかりの力を持たないものがほとんどです。私たちは、神をなだめる術を失ってしまったのです。

それなのに、原因は減るどころか増える一方です。そのため地震だけでなく、多くの天変地異が起きるようになってしまいました。儀式は古代の人々の知恵から生み出された、スピリチュアルな世界と私たちをつなぐ重要な鍵だったのです。

浄化ではなく反発

地震を含む天変地異や災害は、地球を浄化するために起こるべきして起きるという人もいますが、多くの命を犠牲にして敢えて浄化をしようと神が思うはずがありません。全ての命は尊く、犠牲になって良い命などないのです。

けれど多くのマイナスの感情や失われる命の悲しみによって、スピリチュアルな世界は大きな歪みを生じてしまいます。

耐えられるだけ耐えようとしますが、歪みにやがて耐えきれなくなり、大きな反発とともにスピリチュアルな世界は元の姿に戻ろうとします。

これが大地震を引き起こしてしまう原因となります。神が望んだ平和で慈愛に満ちた世界であれば、歪みはそもそも生じることはありません。神の力でも止めることのできないこの悲しい摂理は、悲しみが悲しみを生む悪循環となっています。

止められるのは、原因を作り出している私たちだけです。悲しみや憎しみを忘れ、他人を許して愛せるような世界はいつか訪れるのでしょうか。そんな世界が来ることを、ただ祈るばかりです。

次の災いへの警鐘

地震には、強いスピリチュアルなメッセージが込められています。次の災いへの備えを、強く訴えかけています。防ぐことが出来ないのだから、せめて備えることで犠牲になる命を少しでも減らしたいという願いからです。地震が起こる前に、警告を実は出してくれています。

けれど、私たち人間がそれを感じ取れるのは稀なことです。私たちは言語によるコミュニケーションと引き換えに、スピリチュアルなメッセージを受け取る能力を失ってしまいました。

けれど言葉を話さない動物たちには、その能力はまだ備わっており、その警告を受け取っていることが多々あります。天変地異の前触れとして小動物が一斉に逃げ出す姿が目撃されたり、家畜やペットなどが奇怪な行動を目撃されているのはそのせいです。

私たちが普段からスピリチュアルな世界に近づくための努力ができていれば、その警告を動物たちからでも間接的に受け取ることができるようになります。地震が起きて終わりと思ってはいけません。スピリチュアルなメッセージではこう伝えてくれています。「終わりじゃない。次が来る。備えよ」


 

最後に

結局、地震は防ぐことはできません。なんとか改善しようとするならば、この世界を平和と慈愛で満たすという壮大なテーマとなってしまいます。けれど悲しみを乗り越えながら、人類は少しずつでも団結し、平和へと向かっているのだと信じたいですね。

地震が起こる意味とは?6のスピリチュアルメッセージ

・自分だけに感じる地震
・平和を願う
・命の繁栄を願う
・儀式の消滅
・浄化ではなく反発
・次の災いへの警鐘


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『マナ・タロット』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで運命の人と出会えるのか、今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

⇒運勢が気になる方は、是非お試しを!⇐