共感能力が高いエンパスの方が恋愛で注意すべき6のこと

人の深い部分へ共感、共鳴しやすいといわれているエンパス。このエンパス能力を持っている方たちが恋愛をすると、普通の人以上に相手の深い心の部分へとアクセスが可能ですので、色々と注意が必要な場合があります。

今回は共感能力が高いといわれているエンパスの方が恋愛をしたときに、注意すべき事についてお伝えしていこうと思います。

 

共感能力が高いエンパスの方が恋愛で注意すべき6のこと

 

恋愛中はエンパスの長所だけを敏感に!

エンパスの皆さんはどのような恋愛をしていますか?辛い恋愛ばかりですか?それともハッピーだらけの恋愛ですか?

通常、恋愛中は恋愛ホルモンが沢山出るので比較的、周りが見えないくらいにハッピーだという方の方が多いのではないでしょうか。しかしながらエンパス能力がある方の恋愛は、ハッピーだけではなく、辛い方もいらっしゃるようです。

恋愛中に使えるエンパス能力は、包容力を最大限発揮し、相手の気持ちに共感すること、相手の感じていることをキャッチすることですよね。相手の気持ちを読み取って、相手も喜ぶ環境を作ることができるというところが、長所ではないのでしょうか。

でも、もし相手の気持ちを読み取りたいがゆえに、エンパス能力を使い、相手の喜ぶ環境ばかりを作るよう努力していくと、疲れたりしませんか?始めは相手も喜んでくれるので嬉しくてつらくはないと思います。しかしながら長い間、相手中心の恋愛ですと、ある日ぽっかりと心に穴が開き、疲れが出て体調が悪くなってしまったりします。そのようなときは、負のエネルギーへアクセスしやすくなっていますので、感じ取りたくない相手の気持ちを読み取ってしまったり、不安が大きくなったりします。

ですから、恋愛中は、マイナス部分にアクセスしないよう、しっかりと地に足をつけた恋愛をしていく事が大切になってきます。 

愛を勘違いしないこと

エンパス能力がある方の恋愛で、よくあるパターンは、エンパス能力があるがゆえに、先回りし、相手の喜ぶ状況を作り、相手に合わせた偽りの自分を作り、相手に奉仕することで、それが相手に対する『愛』と勘違いする方が多いということです。

愛とはそういうのもではありません。まずは自分を愛することから始まります。すべてを受け入れ、相手の幸せを願い、魂が本当に喜ぶ無条件の愛が本当の愛です。

あなたは、本当の自分を相手にさらけ出すことができますか?相手中心の恋愛になっていないですか?自分を素直に表現し、オープンにできていますか?あなたが心から本当に望んでいることを包み隠さず出せていますか?

もし、いつでも相手本位の恋愛で、自分の気持ちが出せていないのあれば、それは残念ながら本当の愛ではありません。ですから、愛を勘違いしない恋愛をするようにしてください。

尽くし過ぎないこと

エンパス能力を持っている方たちは、相手の心理を深く読み取ってしまうので色々と先回りしては、尽くす傾向があります。

これは些細な部分までの気遣いが出来る「エンパス能力持ち」の定めではないでしょうか。自分が犠牲になれば相手がいつでも自分を見ていてくれるとか、相手が不機嫌になったり怒ったりするくらいなら、私が相手に尽くして気分良くさせてあげればいいのだとか、とにかく相手との調和ばかりを求めるがゆえ、疲れてきてしまいます。

恋愛は調和だけが必要なのでしょうか?違いますよね。人に尽くすことは素晴らしいです。しかしながら、尽くし方、尽くす方法を間違ってしまえば本末転倒ではないでしょうか。

まずは恋愛中とはいえ、しっかりと自分自身を持ち、尽くし過ぎないこと。『自分で出来ることは自分で』のスタンスを守りましょう。相手もそのスタンスを受け入れてくれるような人だと、しっかりと自分と相手の境界線を引くことができるようになるので、楽に、そして楽しい恋愛へと進展していくでしょう。

我慢しないこと

実際、エンパスの能力が高い人は素直に甘えられない人が多いといわれています。なぜでしょう。エンパスの人は相手の気持ちがわかるため自分のわがままなどを抑えて『いい子ちゃん』でいる人が多いです。

自分が我慢して自分本来の気持ちを抑えることで、相手を不快な気持ちにさせることはないですよね。それを天性の力でよくわかっているのです。

弱い自分を見せず、他人に甘えないことは『いい子』『自立している子』と見られます。ですから、自分さえ甘えを我慢したら、相手にも負担にならないと先回りして、偽りの自分を演じている人が多く、辛い恋愛をしている場合が多いようです。

でも、それでは、本当の自分が出せないまま、本当に自分がしたい愛情表現もできません。素直になること、我慢しないことは、エンパスの方の恋愛でとても重要となってきます。

自分の感情を見つめること

エンパス能力を持っていると、どうしても相手の気持ちがわかるため、共鳴し、同化しようとしてしまいますよね。これはエンパス能力の良いところでもあり悪いところでもあるのですが、相手はこういう風に思っているけど、自分の本心は本当は『嫌だ』とか自分の感情を第一にしてあげないと、心が壊れてしまう場合もあります。

嫌なのにずっと相手の感情ばかり優先に恋愛していたら、辛い恋愛になることは当たり前ですよね。拒否の気持ち、自分が嫌だという気持ちを持つことは恋愛に置いてとても大切なことです。

エンパスの人はついつい、相手の心理を読み取ることで【可愛そう】とか【助けたい】とか思ってしまう傾向があるので、いくらそう思ってしまっても、実際自分に、今、人を助けるキャパシティがあるのか?など感情に対して問いただし見つめることが大切となってきます。

怒りのエネルギー・嫉妬のエネルギーに乗っ取られないこと

エンパスの人たちは、基本的に繊細な人が多いです。エンパス能力が強くなれば強くなるほど自然と相手の細かい感情までもが手に取るように読み取れるようになります。特に怒りのエネルギーと嫉妬のエネルギーはエンパスにとって、とても大きく感じてしまうといわれています。

自分の我慢の限界に来たとき、この負のエネルギーに侵されてしまうと心が破壊されてしまうともいわれているので、自分自身のコントロールがとても大切になってきます。

怒りや嫉妬の負のエネルギーは一つも良いことはありません。ですから、しっかりと地に足を付け、相手の気持ちを見極め、自分を我慢させないことが怒りや嫉妬のエネルギーに乗っ取られないために大切なこととなってきます。

 

最後に

今回は共感能力が強いエンパスの方が恋愛で注意すべきことを書かせていただきましたがいかがだったでしょうか。エンパスの能力は素晴らしい能力でもありますが、時に自分自身をうまくコントロールできなくなり、負のエネルギーで満たされてしまうことがあります。恋愛に関して、この能力を上手に使うことはとても有効です。ですから、注意するべきことを覚えておいてください。どうか、素晴らしいパートナーに巡り合うことができますように。そしてこの記事が少しでも多くの方のお役に立つことができますように。

共感能力が強いエンパスの方が恋愛で注意すべき6つの事

・恋愛中はエンパスの長所だけを敏感にしマイナス部分にアクセスしないこと
・愛を勘違いしないこと
・尽くし過ぎないこと
・我慢しないこと
・自分の感情を見つめること
・怒りのエネルギー嫉妬のエネルギーに乗っ取られないこと


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『スピリチュアルの扉』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで運命の人と出会えるのか、今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

⇒運勢が気になる人は是非お試しください⇐