【人相学】兄弟宮とは?眉毛全体の様子で性格特徴・運勢を診断

目に近い眉毛兄弟宮の様子から運勢を診断したい方へ。

兄弟宮(ケイテイキュウ)とは、眉毛全体を示していて、その名の通り兄弟や姉妹、親戚含めた家族、友人等親しい人間関係を表す箇所。 また、眉は文章宮(ブンショウキュウ)とも呼ばれ、文章を始めとする芸術的センスを判断出来る箇所でもあります。 

占い師 桂けい
占い師 桂けい

本記事では占い師の桂けいが、兄弟宮(眉毛全体)の様子から性格特徴・運勢を人相学で診断いたします。

整った眉毛→家族仲が良好な相!

丸い眉毛

 

兄弟宮、すなわち眉毛の形が整っていて、毛並みも綺麗なのは、家族仲が良い証

眉は、目尻よりやや長いと理想的でしょう。 兄弟宮が整っているのは、子供の頃から協調性高めの可愛がられやすいタイプと言えます。

さらに以下の人相学的特徴もあると…

併せて、

  • 眉に薄い部分が無く上部にほくろが無い
  • 眉の途中がすり切れた様に空いていない

と、より家族間の繋がりが濃い証。

【人相学】眉毛の形から性格特徴・恋愛傾向・金運を診断
眉毛の形からその人の特徴が知りたい方へ。眉毛は人相学において、感情や性格を現すとされる大切なパーツ。さらにその人の秘めた金運や財運さえも、知ることが出来るでしょう!この記事では、占い師の桂けいが、眉毛の形から判断出来る性格特徴、恋愛傾向、金運について人相学で解説していきます!

切れ切れの眉毛→家族の絆が薄い相!

間断眉 眉毛

上記とは対象的に、切れ切れになっている兄弟宮は、家族との縁が何かと薄く、早い内から自立を促されたり、様々な事情で家族から離れて生活することが多くなるでしょう。

友人・知人の協力を得る為に、自分の魅力を高めることが大切な相と言えるでしょう。

さらに以下の人相学的特徴もあると…

併せて、眉と目の間が狭い(横にした指2本が収まらない) と、より家族からの協力や助けを得られにくく、自力で何かを起こす必要があります。

【人相学】田宅宮とは?眉と目の間の様子で性格特徴・金運を診断
田宅宮の様子からその人の特徴を診断したい方へ。田宅宮(デンタクキュウ)とは、眉と目の間の箇所。その名の通り、田んぼや家など、親から受け継ぐ財産や不動産、お金に関する価値観を現します。本記事では占い師の桂けいが、田宅宮の様子で性格特徴・金運を人相学的に診断いたします。

左右の位置が上下している眉毛→家庭環境に恵まれない相!

左右に上下さがある眉毛

兄弟宮の左右の位置が、それぞれ異なる高さになっている人がいます。これは、複雑な家庭環境の中で育った証

親から授かる愛情を、まともに注がれなかった可能性もあり、その場合は愛情に恵まれにくく、苦労を抱えがちな面が出てくるでしょう。人間関係においても上手く世渡りが出来ず、転職や環境の変化を重ねてしまう場合も。兄弟宮が上下している人は、良い交際相手を選ぶことによって、運気が安定していきます。

さらに以下の人相学的特徴もあると…

併せて、

  • 髪の生え際がギザギザとしている
  • 額に凹凸や傷、ほくろがある

とより人間関係でトラブルが起こりやすく、変化が激しい証となるでしょう。

【人相学】額の形から性格・恋愛傾向・仕事運を診断
額の様子からその人の性格特徴が知りたい方へ。人相学における額部分は、年上の人との相性や、30歳頃までの運勢を表す「初年運」を判断します。理想的な額は、キズがなくてハリがあり、適度に出っ張っている額。この記事では、占い師の桂けいが、額の形から分かる【性格】と【恋愛傾向】と【仕事運】を人相学で解説いたします。

眉毛にある生きぼくろ→年上から援助を受ける相!

兄弟宮の中に、黒々としてツヤのある生きぼくろが、1つでもあると、人間関係運も良い流れとなるでしょう。

これは、年上の友人や知人から、助けを得られやすい証。援助によって、仕事が発展したり、富を蓄えることも夢ではない相と言えます。

但し、年上からの助言やアドバイスを、素直に聞き入れる姿勢が、必要な相とも言えます。

生きぼくろと死にぼくろとは何か?顔の位置による意味を解説
生きぼくろと死にぼくろの意味が知りたい方へ。生きぼくろは、基本的に持ち主の運気を高める、プラスの効果を発揮します。死にぼくろは、位置を問わず、マイナスの効果を発揮することが多いでしょう。この記事では、占い師の桂けいが、顔に位置する生きぼくろ・死にぼくろの意味をほくろ占いで解説いたします!

さらに以下の人相学的特徴もあると…

併せて、額に張りがあり、適度に出っ張っていて目立ったシミやほくろがないと言った特徴があると、より年上からのウケが良く、引立てを受けやすいでしょう。

額(おでこ)のほくろの位置から分かる性格や恋愛傾向をほくろ占いで診断
おでこのほくろの意味が知りたい方へ。おでこの部分は、15歳から30歳位までの運勢を現すとされ、生まれついての運の強さを現す箇所。位置によって持ち主の元来の運勢、それに伴う性格、恋愛傾向なども判断されます。この記事では、占い師の桂けいが額(おでこ)のほくろの位置から分かる性格や恋愛傾向をほくろ占いで診断します!

眉毛にある生きぼくろ→文学的センスが高めの相! 

兄弟宮(眉毛全体)は、別名・文章宮とも呼ばれています。その名の通り、文学のセンスや芸術に関する感性の鋭さを現している箇所。

眉毛に黒々としてツヤのある、丸々としたほくろ(生きぼくろ)があると、文学や芸術作品を手掛ける素質や、理解力を駆使して才能を発揮するでしょう。

また、眉頭付近に生きぼくろがあれば、理性よりも感情優先で勘が働くタイプ。思いも寄らないアイディアを提案する営業マン、企画担当者としても、一目置かれるかも知れません。

但し、せっかくのセンスの高さも、独り善がりでは開花しないので、日頃の対人関係にはご注意を。

さらに以下の人相学的特徴もあると…

併せて

  • 耳たぶに厚みがある
  • 耳廓(耳の輪と穴の間にある出っ張り)が目立つ

と、より閃きやアイディアセンスが強くなるでしょう。

【人相学】耳の大きさや形状で性格特徴・恋愛傾向・金運を診断
耳の形からその人の性格特徴を診断したい方へ。人相学における耳は、先祖から受け継がれている気質や才能、さらには金運などの先祖代々受け継がれている先天運を象徴していると解釈されます。本記事では、占い師の桂けいが耳の形から分かる性格特徴・恋愛傾向・金運を人相学で解説致します。

眉毛にある死にぼくろ→才能開花が困難な相!

兄弟宮(眉毛全体)にあるほくろでも、茶色やグレーに近い色でツヤも無く、形もいびつなほくろ(死にぼくろ)の場合だと、意味あいが異なってきます。

死にぼくろの場合でも、生きぼくろ同様、文学的センスや感性の鋭さを持っていますが、それが上手く表現出来ず、周りからも理解されにくい傾向にあるでしょう。

隠れた才能を周りに認めて貰う為にも、対人関係での接し方やコミュニーケションに、もう少し気を遣う必要があるでしょう。

生きぼくろと死にぼくろとは何か?顔の位置による意味を解説
生きぼくろと死にぼくろの意味が知りたい方へ。生きぼくろは、基本的に持ち主の運気を高める、プラスの効果を発揮します。死にぼくろは、位置を問わず、マイナスの効果を発揮することが多いでしょう。この記事では、占い師の桂けいが、顔に位置する生きぼくろ・死にぼくろの意味をほくろ占いで解説いたします!

さらに以下の人相学的特徴もあると…

併せて眉間が狭く、間に縦じわが一本だけ出ていると、神経の細かさや繊細さが更に強まり、付き合いづらい人との印象を与えやすくなります。

【人相学】眉間(印堂)の様子で性格特徴や運勢を診断
眉間の様子で性格や運勢を診断したい方へ。眉間は人相学では印堂(インドウ)とも呼ばれる箇所。眉間は、人相鑑定する上で、特に重要視される所。この記事では占い師の桂けいが、眉間(印堂)の状況から分かる性格特徴や運勢を人相占いで診断していきます。

眉毛+額にもほくろがある女性→情に溺れやすい相!

兄弟宮にほくろが1つあり、額の外部(左右の脇)にもほくろが2つ以上ある女性。これは気の強さと日々の雑用を抜けなくこなせるしっかり者のサイン

反面、この相の持ち主は意外な程情に脆い所があり、質が悪い異性にころっと騙されやすい傾向が。パートナーを選ぶ際は、家族や信頼出来る友人・知人に早めに紹介しておくと、質の悪い異性を避けることも出来るでしょう。 

さらに以下の人相学的特徴もあると…

併せて

  • 額が広い
  • 目が一重瞼で、窪んでいる

と言った印象があると、より几帳面でしっかり者の性質が高まるでしょう。

【人相学】目の形・大きさ・細さ・たれ方・瞼から性格特徴・恋愛傾向を診断
目の形からその人の性格や恋愛傾向を判断したい方へ。人相学では、言葉は出さずとも目の形だけで、その人の性格を判断出来るとの定義があります。まさに「目は口ほどにものを言う」のたとえ通りです。この記事では、占い師の桂けいが、目の形・大きさ・細さ・たれ方・瞼などから性格特徴・恋愛傾向を診断いたします。

まばらな眉毛にほくろがある男性→モテ過ぎの相!

兄弟宮がはっきりとせずに、まばらや薄い眉の中にほくろがある男性。この相は口説き上手なプレイボーイの傾向があるサインです。

意識しなくても、自然と異性にアプローチし好意を抱かせるのはお手のものでしょう。

モテるのは結構な話ですが、惚れられた余りにストーカーされたり、不倫や浮気で、配偶者や彼氏から慰謝料や暴力を吹っ掛けられる可能性もあるので、やんちゃも程々にしておきましょう。

さらに以下の人相学的特徴もあると…

併せて

  • 瞼が二重以上になっている
  • 目と鼻の間にもほくろがある

と言った特徴があると、より口説き上手な面が強まります。

【人相学】夫婦座とは?目頭の様子で恋愛運・異性運を診断
夫婦座の様子で恋愛運を診断したい方へ。夫婦座とは人相学では、目頭(目の鼻に近い部分)にあたる位置の事を言います。夫婦座から分かるのは、恋愛や異性との関わりや、恋愛運について。本記事では占い師の桂けいが、夫婦座(目頭)の様子から恋愛運・異性運を人相学的に診断いたします。

最後に

人の印象の8割は、眉で判断されると言われています。眉=兄弟宮となりますが、兄弟宮を理解することで、あなたの人間関係や秘めた才能を、知ることとなるでしょう。この記事が、あなたが生きる上での幸せに繋がることを願っています。

兄弟宮(眉全体)から分かる運勢

  1. 整った眉毛→家族仲が良好な相!
  2. 切れ切れの眉毛→家族の絆が薄い相!
  3. 左右の位置が上下している眉毛→家庭環境に恵まれない相!
  4. 眉毛にある生きぼくろ→年上から援助を受ける相!
  5. 眉毛にある生きぼくろ→文学的センスが高めの相!
  6. 眉毛にある死にぼくろ→才能開花が困難な相!
  7. 眉毛+額にもほくろがある女性→情に溺れやすい相!
  8. まばらな眉毛にほくろがある男性→モテ過ぎの相!
占い師 桂けい
占い師 桂けい

以上、占い師の桂けいがお伝えしました。最後までご覧頂き、有り難うございました。

人相学
この記事のライター
桂けい(カツラケイ)

以前は、某病院施設にて心の病を抱えた人や、お年寄り相手の相談員を10年務める。2009年から愛知県を中心に、桂けいの名前で占い師としても活躍中。手を読み(西洋手相術)、顔を読み(東洋式観相法)、数秘を読む(カバラ数秘術)の3読法を得意としていますが、姓名判断、タロット、夢診断にも精通。

記事を書く際は、暗い内容にはならない様、心掛けています。マイナスの中にも希望や、明日生きる上で活用出来る情報を入れ込む様にしています。占いは、依存するものでは無く、光を探す上でのツールですから。

桂けい(カツラケイ)をフォローする
Fortune Media