タロットカードの小アルカナ「ソードの7」の解説と実際に占った時の意味

rws_tarot_swords07タロットカードの小アルカナ「ソードの7」の意味を知りたい方へ。

タロットカードのソードはトランプではスペードに相当します。属性は風です。団扇のように、剣も素振りをすると多少風が起きますので、そのようにイメージすると覚えやすいでしょう。剣は武器ということで、一般的には力、争いや不吉なことの象徴です。その一方で、力強さを意味するほか、風の持つ機能として情報の伝達というものがあり、そこから派生して「理性」という意味もあります。

タロットカードの小アルカナ「ソードの7」のカードが正位置で出た場合「狡猾、不正、駆け引き、嘘つき、騙される、演技する」、逆位置で出た場合「素直、正直、ストレート、実力を伴う、まごころ、気付かない策略」などの意味があります。

本記事では、タロットカードの小アルカナの「ソードの7」の意味を分かりやすく解説致します。

まずはタロット占いのやり方から

大まかに解説すると、下記のように6工程あります。

【1】タロットカードを準備する
【2】質問事項を決める
【3】カードを混ぜる
【4】占われる人に干渉してもらう
【5】カードを手順に従って並べる
【6】カードをリーディングする

詳細につきましては、リンク先の「タロット占いのやり方を超分かりやすく徹底解説」をご覧ください。

タロット占いのやり方を超分かりやすく徹底解説
タロット占いのやり方そのものは、実はとてもシンプルです。しかし、やり方を間違えると、全然当たらないということもあります。慣れてくるまでは、この記事に書かれている注意点を守りながら行いましょう。今回はタロット占いのやり方を超分かりやすく解説致します。

タロットカードの「正位置・逆位置」の意味と解説

カードの天地(上下)が逆さまになって出た時の状態を逆位置と呼びます。天地が正常な状態は正位置です。逆位置になると、正位置の意味とは別の意味に変わります

一般的に逆位置は、正位置の意味と反対になることが多いですが、カードの個々によって、正位置の意味が弱くなる、正位置の意味が強くなりすぎてバランスが崩れる等の意味に変わることがあります。

これを例えるならば、食べるという行為。適切な量の食事のおかげで良い健康状態を正位置とするならば、逆位置とは、食べずに飢えている状態、もしくは食べ過ぎて不健康になっている状態のようなものです。

そのため、逆位置は、カバーする意味は正位置に比べて格段に広くなります。なお、一般的に使われるウエイト=ライダー版は逆位置を採用しますが、一部のデッキや流派によっては、逆位置を考慮しないこともありますので絶対ではありません。

「ソードの7」の概要

rws_tarot_swords07胡散臭そうな男が、剣をこっそり持ち運ぼうとしています。用心深く、後ろを振り返り、自分が追われていないかしっかりと確認しているようです。

「ソードの7」が正位置の場合

「ソードの7」の正位置のキーワード

  • 狡猾
  • 不正
  • 駆け引き
  • 嘘つき
  • 騙される
  • 演技する

「ソードの7」の正位置の意味

狡猾であり、嘘つきの暗示です。一般的には騙されると読むことが多いのですが、時々自分が騙す側に回ることもあります。

例えば、初デート、接客、面接などの勝負の場では、それなりに演技をすることもあるでしょう。知恵を絞り、高度な駆け引きをしつつ、その演技を徹底的にしなさいということです。

また、本意ではない行動をしている、すなわち自分を偽っているという意味で危険信号を示している可能性もあります。この場合は、精神的ストレスが大きいためどこかで発散するか、根本的な問題を解決するか、本心からそういう行動をしていると自己暗示をかけるかのどれかをすべきでしょう。

「ソードの7」の正位置の解釈例

  • 恋愛運では、時には素敵な自分を演出しても良いでしょう。
  • 対人運では、嘘も必要ですが、きちんと発言をコントロールしましょう。
  • 仕事運では、根回し等の駆け引きを忘れないで下さい。
  • 対策としては、何事もストレートになり過ぎないように注意しましょう。

「ソードの7」が逆位置の場合

「ソードの7」の逆位置のキーワード

  • 素直
  • 正直
  • ストレート
  • 実力を伴う
  • まごころ
  • 気付かない策略

「ソードの7」の逆位置の意味

正直さが鍵となります。告白、面接、営業のような勝負の場でも、口八丁でごまかすよりは、素の自分で勝負した方が良い結果に結びつきやすいでしょう。

言い方を変えると、その場で取り繕うことができないので、これまでの行動から評価されます。ただ、時折ですが、これが自分の素であると自己暗示が強すぎて、何かを見失っていることもあります。

「ソードの7」の逆位置の解釈例

  • 恋愛運では、自分を偽る必要はありません、素直になりましょう。
  • 対人運では、必要以上の駆け引きはする必要はなく、腹を割ったやり取りができるでしょう。
  • 仕事運では、シンプルに実力が問われます。
  • 対策としては、思っていることと行動を一致させて下さい。
それでは、ここから、小アルカナ「ソードの7」の人生の状況別の意味を詳しくご紹介します。

小アルカナの「ソードの7」が出た時の【相手の気持ち】

カップル 夫婦 コーヒー 会話 トーク 相性 気持ち

正位置の場合

相手の気持ちを占った時に、ソードの7のカードが正位置で出た場合は、プレッシャーや責任を感じて、逃げ出してしまいたくなっている様子が伺えます。要領よく立ち回って、現実逃避するような心が表れています。また気持ちと態度が裏腹で、駆け引きをしている傾向もあります。

逆位置の場合

相手の気持ちを占った時に、ソードの7のカードが逆位置で出た場合は、不安定だった状況に解決策が見えてきて、前向きになれる糸口がつかめてきたようです。良いアドバイスを受け、現状を正確に把握することができるようになったので、目標にマトをしぼって行動できるようになったようです。

小アルカナの「ソードの7」が出た時の【恋愛】の意味

見つめ合うカップル 顔を触る 恋愛

正位置の場合

恋愛について占った時に、ソードの7のカードが正位置で出た場合は、なかなか上手くいかない現状から、逃げ出したくなってしまう傾向があります。また現状を良くしようと思い、色々悩むけれど、結論が出ずに悩みにハマってしまいそうです。他の人に移り気を出すことも考えられます。

逆位置の場合

恋愛について占った時に、ソードの7のカードが逆位置で出た場合は、良いアイデアが浮かんだり、良いアドバイスを得ることができて、事態を上手く決着させることができそうです。よい判断力と正しく物事に優先順位をつけることにより成功することができるでしょう。

小アルカナの「ソードの7」が出た時の【結婚】の意味

結婚式 夕日 夫婦

正位置の場合

結婚について占った時に、ソードの7のカードが正位置で出た場合は、障害があってまとまりませんし、良縁でもありません。無理に結婚してもすぐに問題が生じる傾向です。一瞬の判断を誤って失敗してしまいそうです。謙虚な気持ちを持って行動すれば、よい方向に転換させることができます。

逆位置の場合

結婚について占った時に、ソードの7のカードが逆位置で出た場合は、良縁であり、上手くまとまります。ダメだと思っていた縁談も急に進展することがありますから、もう少し前向きにがんばることです。一瞬の判断で素早く行動して、成功を収めることができるでしょう。

小アルカナの「ソードの7」が出た時の【復縁】の意味

カップル 女性が後ろからハグ 復縁

正位置の場合

復縁について占った時に、ソードの7のカードが正位置で出た場合は、なかなか物事が思うように進まずに、難しい状況です。タイミングが悪く、チャンスをものにできない傾向もあります。事情が安定し、周囲の協賛を得るようにすれば、叶う方向に展開して行くでしょう。

逆位置の場合

復縁について占った時に、ソードの7のカードが逆位置で出た場合は、叶う方向に状況が変わっていきます。もうしばらく努力を続けるべきでしょう。有益な情報を得て、問題打開への道が開かれる可能性があります。ノリと思いつきで行動すると後悔することになりがちなので注意が必要です。

小アルカナの「ソードの7」が出た時の【不倫】の意味

ベッドルーム ホテル 不倫 浮気

正位置の場合

不倫について占った時に、ソードの7のカードが正位置で出た場合は、身を結ぶ方向に傾いていますので、積極的に交流の機会を持つようにすべきです。手紙や電話などで交流を深めるのは効果的です。素直になれなかったり、駆け引きをするなど、意地を張らないようにしましょう。

逆位置の場合

不倫について占った時に、ソードの7のカードが逆位置で出た場合は、成立は難しい暗示です。一時的には恋愛関係になっても我の張り合いなどでケンカ別れの傾向があります。素直になることが何より大切ですし、お互いの理解を深めるための努力が必要となります。

小アルカナの「ソードの7」が出た時の【仕事】の意味

働く女性 仕事 ビジネス

正位置の場合

仕事について占った時に、ソードの7のカードが正位置で出た場合は、一瞬の判断で素早く行動して、成功を収めることができます。直感に従い、即行動に移すといいでしょう。また小さなイタズラ、嘘も方便なども暗示しています。機転をきかせて難局を乗り越えることができそうです。

逆位置の場合

仕事について占った時に、ソードの7のカードが逆位置で出た場合は、タイミング悪くチャンスをものにできません。小さな嘘から大事件になることも暗示しています。思い付きで行動すると後悔することになりがちです。仲間や専門家に相談すると解決策が見つかりそうです。

小アルカナの「ソードの7」が出た時の【お金】の意味

お金 金運

正位置の場合

お金について占った時に、ソードの7のカードが正位置で出た場合は、必要なだけのお金は入ってきます。アイデアを生かすことと機転を利かすことがポイントになります。

逆位置の場合

お金について占った時に、ソードの7のカードが逆位置で出た場合は、財運はあまり期待できません。むしろ出費がかさみ困窮する傾向ですから、注意が必要です。

小アルカナの「ソードの7」が出た時の【健康】の意味

健康的な女性 神秘 光 夕日 希望

正位置の場合

健康について占った時に、ソードの7のカードが正位置で出た場合は、一時的に体調を崩すことがありますが、心配はいりません。病人は快方に向かいます。余計な心配をせずに精神を落ち着かせることが大切です。

逆位置の場合

健康について占った時に、ソードの7のカードが逆位置で出た場合は、病状は不安定で急変しやすく、油断は禁物です。またストレスなど精神的なものが原因の病気を招く傾向があります。無理せずに休養が必要です。

最後に

タロット占い
この記事のライター
うらないし・あかね

恋愛カウンセラー「うらないし・あかね」と申します。電話占い会社・ブース出演をしながら、現在は個人鑑定も受けております。プロ鑑定士歴12年以上、鑑定人数は10000名様以上となります。私自身も酸いも甘いも噛みしめた人生を送ってたどり着いた先が、人様を幸福へ導く道でした。今では、スピリチュアルな力を操り、摩訶不思議な体験を通して、自分の役割を悟って参りました。恋愛、結婚、仕事、人間関係など様々な内容をお受けしております。

うらないし・あかねをフォローする
Fortune Media