タロットカードの小アルカナ「ソードの10」の解説と実際に占った時の意味

rws_tarot_swords10タロットカードの小アルカナ「ソードの10」の意味を知りたい方へ。

タロットカードのソードはトランプではスペードに相当します。属性は風です。団扇のように、剣も素振りをすると多少風が起きますので、そのようにイメージすると覚えやすいでしょう。剣は武器ということで、一般的には力、争いや不吉なことの象徴です。その一方で、力強さを意味するほか、風の持つ機能として情報の伝達というものがあり、そこから派生して「理性」という意味もあります。

タロットカードの小アルカナ「ソードの10」のカードが正位置で出た場合「不幸、悲しみのどん底、破産、体調悪化、離別、更なる悪化」、逆位置で出た場合「復活する、修復、辛い過去、下げ止まる、取り返す、再チャレンジ」などの意味があります。

本記事では、タロットカードの小アルカナの「ソードの10」の意味を分かりやすく解説致します。

まずはタロット占いのやり方から

大まかに解説すると、下記のように6工程あります。

【1】タロットカードを準備する
【2】質問事項を決める
【3】カードを混ぜる
【4】占われる人に干渉してもらう
【5】カードを手順に従って並べる
【6】カードをリーディングする

詳細につきましては、リンク先の「タロット占いのやり方を超分かりやすく徹底解説」をご覧ください。

タロット占いのやり方を超分かりやすく徹底解説
タロット占いのやり方そのものは、実はとてもシンプルです。しかし、やり方を間違えると、全然当たらないということもあります。慣れてくるまでは、この記事に書かれている注意点を守りながら行いましょう。今回はタロット占いのやり方を超分かりやすく解説致します。

タロットカードの「正位置・逆位置」の意味と解説

カードの天地(上下)が逆さまになって出た時の状態を逆位置と呼びます。天地が正常な状態は正位置です。逆位置になると、正位置の意味とは別の意味に変わります

一般的に逆位置は、正位置の意味と反対になることが多いですが、カードの個々によって、正位置の意味が弱くなる、正位置の意味が強くなりすぎてバランスが崩れる等の意味に変わることがあります。

これを例えるならば、食べるという行為。適切な量の食事のおかげで良い健康状態を正位置とするならば、逆位置とは、食べずに飢えている状態、もしくは食べ過ぎて不健康になっている状態のようなものです。

そのため、逆位置は、カバーする意味は正位置に比べて格段に広くなります。なお、一般的に使われるウエイト=ライダー版は逆位置を採用しますが、一部のデッキや流派によっては、逆位置を考慮しないこともありますので絶対ではありません。

「ソードの10」の概要

rws_tarot_swords10無数の剣が情け容赦なく人を貫いています。大抵の小アルカナカードは、大アルカナカードに比べて吉凶の程度の幅が小さいのですが、このカードの正位置は大アルカナの「塔」に匹敵するほどのショッキングなカードです。ただ救いなのは、逆位置の場合「塔」と違い、ポジティブに解釈することが可能です。

タロットカードの大アルカナ「塔」の意味と解説
タロットカードの大アルカナ「塔」の意味を知りたい方へ。正位置で出た場合「トラブル、赤字」逆位置で出た場合「トラブルの緊急回避、損害」などの意味があります。本記事では、タロットカードの大アルカナの塔のカードの意味を状況別に詳しくご紹介致します。

また、「ソードの9」と同様に占われる人の解釈によっても、意味が変わることがあります。「このカードは何時ごろの時間を描いていると思いますか?」と質問してみて、このカードを夕方と捉えるようであれば正位置のように、明け方と捉えるようであれば逆位置のように扱うというやり方もあります。

タロットカードの小アルカナ「ソードの9」の解説と実際に占った時の意味
タロットカードの小アルカナ「ソードの9」の意味を知りたい方へ。正位置の場合「絶望、後悔、晴れない想い、悲観的、孤独」、逆位置の場合「不安の解消、逆夢、切り替え、人に話す、夜が明ける」などの意味があります。本記事では、タロットカードの小アルカナの「ソードの9」の意味を分かりやすく解説致します。

「ソードの10」が正位置の場合

「ソードの10」の正位置のキーワード

  • 不幸
  • 悲しみのどん底
  • 破産
  • 体調悪化
  • 離別
  • 更なる悪化

「ソードの10」の正位置の意味

正位置の場合、トラブル、大損害、体調不良、事故、離別など大抵の良くないことを意味しています。

不運を打破しようと無理に動くとドツボにはまりますので、時が過ぎ去るのを待ちましょう。特にお金の貸し借り、保証人の引き受け、新規の仕事などには手を出してはいけません。

「ソードの10」の正位置の解釈例

  • 恋愛運では、破局する、もしくは破局以上に厄介なトラブルに警戒してください。
  • 対人運では、別れの暗示ですので、後悔のないようにしましょう。
  • 仕事運では、失敗の暗示ですので、ミスを起こさないように細心の注意を払いましょう。
  • 対策としては、迷った場合は、下手に動かず、好機を待つことです。

「ソードの10」が逆位置の場合

「ソードの10」の逆位置のキーワード

  • 復活する
  • 修復
  • 辛い過去
  • 下げ止まる
  • 取り返す
  • 再チャレンジ

「ソードの10」の逆位置の意味

逆位置の場合、状況が好転します。

単純に良くなるというよりは、好転という表現が正しく、つまりは、事態の悪化が止まり良い方向へと向かうということです。また、物事の仕切り直しにはとても良い時期で、一度ダメだったことに再チャレンジするのもアリです。

「ソードの10」の逆位置の解釈例

  • 恋愛運では、一度吹っ切れたら、うまくいくでしょう。
  • 対人運では、仲直りするチャンス到来です。
  • 仕事運では、辛い状況がひと段落します。

対策としては、これまでうまくいかなかったことでも、もう一度アクションをしてみましょう。

それでは、ここから、小アルカナ「ソードの10」の人生の状況別の意味を詳しくご紹介します。

小アルカナの「ソードの10」が出た時の【相手の気持ち】

カップル 夫婦 コーヒー 会話 トーク 相性 気持ち

正位置の場合

相手の気持ちを占った時に、ソードの10のカードが正位置で出た場合は、終わらせた方がいい恋愛かと思って限界を感じている様子が伺えます。また後悔や自責の念などを感じていて、心にわだかまりが残っている状態です。絶望的な結果に対し、悲観的になってしまっているようです。

逆位置の場合

相手の気持ちを占った時に、ソードの10のカードが逆位置で出た場合は、新しい可能性を見いだして、再挑戦する気持ちになっている様子が伺えます。困難だった状態から立ち直ろうとしているようです。色々と苦労があったようですが、次第に前向きになってきている傾向です。

小アルカナの「ソードの10」が出た時の【恋愛】の意味

見つめ合うカップル 顔を触る 恋愛

正位置の場合

恋愛について占った時に、ソードの10のカードが正位置で出た場合は、先に進もうと思っても停滞している状況です。また、その状況がどうにもならないと感じ、失望してしまいそうです。この時期には無理に先に進もうとせず、目の前のことを確実に1つ1つこなすようにしましょう。

逆位置の場合

恋愛について占った時に、ソードの10のカードが逆位置で出た場合は、絶望とも思える状況を突破して成功を収めることができるでしょう。色々な障害が目の前に立ちふさがり、挫折しそうになりますが、最終的には成功することができそうです。過去のしがらみから自由になれる傾向です。

小アルカナの「ソードの10」が出た時の【結婚】の意味

結婚式 夕日 夫婦

正位置の場合

結婚について占った時に、ソードの10のカードが正位置で出た場合は、盲目的にあせってことを運ぶと失敗しがちで、別離に終わる傾向です。ワガママを抑えて冷静になる必要があります。しかし、本音で話し合い、お互いの理解を深めながら慎重に決断するべきでしょう。

逆位置の場合

結婚について占った時に、ソードの10のカードが逆位置で出た場合は、親元から離れ、自立することを示します。あせると失敗します。また多少の障害を乗り越える必要がありますが、時間をかけて事を進めれば、やがて上手く行きます。新しい人生のステージに進めるでしょう。

小アルカナの「ソードの10」が出た時の【復縁】の意味

カップル 女性が後ろからハグ 復縁

正位置の場合

復縁について占った時に、ソードの10のカードが正位置で出た場合は、今まで努力を重ねてきた人は実を結びます。それ以外の人は、まだ時間と労力を要する傾向です。自信過剰と誤算による失敗には注意が必要です。盲目的にあせってことを進めないようにしましょう。

逆位置の場合

復縁について占った時に、ソードの10のカードが逆位置で出た場合は、急がずにゆっくりとことを進めれば、しだいに運勢が好転して上手くいくようになります。人に依存せず、実力でがんばることです。お互いの気持ちを通わせる努力をすることが大切になるでしょう。

小アルカナの「ソードの10」が出た時の【不倫】の意味

ベッドルーム ホテル 不倫 浮気

正位置の場合

不倫について占った時に、ソードの10のカードが正位置で出た場合は、盲目的な情熱で突っ走り、一時的には成立しても、ケンカや期待ハズレなどが発生して、すぐに冷める傾向です。自分本位な考え方や行動を見直して本当の成功はなにかを考える必要があるでしょう。

逆位置の場合

不倫について占った時に、ソードの10のカードが逆位置で出た場合は、我を張るなどでケンカをしないように注意し、お互いの気持ちを通わせる努力をして、あせらずに事を運べばしだいに上手く行くでしょう。苦境を乗り越え、最終的には成功を収めることができる傾向です。

小アルカナの「ソードの10」が出た時の【仕事】の意味

働く女性 仕事 ビジネス

正位置の場合

仕事について占った時に、ソードの10のカードが正位置で出た場合は、試行錯誤を繰り返しますが、上手くいかない傾向です。また仕事のストレスも大きいようです。転職の場合は、熱意を持って決断したなら、転職により道が開けるでしょう。慎重に準備を進めていくことです。

逆位置の場合

仕事について占った時に、ソードの10のカードが逆位置で出た場合は、古い考えを捨てて新しい発想を取り入れると良いでしょう。全く違った視点で物事を見る必要がありそうです。転職の場合は、新しい仕事の話しがありそうです。再起の機会を与えられることでしょう。

小アルカナの「ソードの10」が出た時の【お金】の意味

お金 金運

正位置の場合

お金について占った時に、ソードの10のカードが正位置で出た場合は、財運は一時的には入りますが、思わぬ出費もあり、注意が必要です。ぜいたくやギャンブルは禁物となります。

逆位置の場合

お金について占った時に、ソードの10のカードが逆位置で出た場合は、すぐには難しい傾向ですが、堅実に努力していけば入るようになります。

小アルカナの「ソードの10」が出た時の【健康】の意味

健康的な女性 神秘 光 夕日 希望

正位置の場合

健康について占った時に、ソードの10のカードが正位置で出た場合は、気付かないうちに患っている可能性があり、治りにくいので注意が必要です。病人は適度な運動と心の安静が大切です。

逆位置の場合

健康について占った時に、ソードの10のカードが逆位置で出た場合は、心身に無理な負担をかけなければ大丈夫です。病人は一進一退を繰り返しながらも、しだいに希望の光が見えてきます。憂鬱な気持ちを引きづらないようにして、治療に専念してください。

最後に

タロット占い
この記事のライター
うらないし・あかね

恋愛カウンセラー「うらないし・あかね」と申します。電話占い会社・ブース出演をしながら、現在は個人鑑定も受けております。プロ鑑定士歴12年以上、鑑定人数は10000名様以上となります。私自身も酸いも甘いも噛みしめた人生を送ってたどり着いた先が、人様を幸福へ導く道でした。今では、スピリチュアルな力を操り、摩訶不思議な体験を通して、自分の役割を悟って参りました。恋愛、結婚、仕事、人間関係など様々な内容をお受けしております。

うらないし・あかねをフォローする
Fortune Media