タロットカードの小アルカナ「ワンドの4」の意味と解説

rws_tarot_wands04

タロットカードの小アルカナ「ワンドの4」の意味を知りたい方へ。

タロットカードのワンドはトランプでは、クラブに相当します。ワンドは杖や棒などと和訳され、シチュエーションによって、戦いの武器、旅人の支え、家の柱、魔法道具と、使われ方が様々です。いずれにしても、木でできており、燃やすことが可能です。そのため、火の属性に関連付けられています。火は人間が野生動物と一線を画す「知性」の象徴とも言えるでしょう。それだけでなく、情熱を燃え上がらせ、野心も焚き付けます。

タロットカードの小アルカナ「ワンドの4」のカードが正位置で出た場合「家庭運が良好・順調・基礎力がある」、逆位置で出た場合「家庭運が不安定・波乱・成果が出ない・油断」などの意味があります。

本記事では、タロットカードの小アルカナの「ワンドの4」の意味を分かりやすく解説致します。

まずはタロット占いのやり方から

大まかに解説すると、下記のように6工程あります。

【1】タロットカードを準備する
【2】質問事項を決める
【3】カードを混ぜる
【4】占われる人に干渉してもらう
【5】カードを手順に従って並べる
【6】カードをリーディングする

詳細につきましては、リンク先の「タロット占いのやり方を超分かりやすく徹底解説」をご覧ください。

タロット占いのやり方を超分かりやすく徹底解説
タロット占いのやり方そのものは、実はとてもシンプルです。しかし、やり方を間違えると、全然当たらないということもあります。慣れてくるまでは、この記事に書かれている注意点を守りながら行いましょう。今回はタロット占いのやり方を超分かりやすく解説致します。

タロットカードの「正位置・逆位置」の意味と解説

カードの天地(上下)が逆さまになって出た時の状態を逆位置と呼びます。天地が正常な状態は正位置です。逆位置になると、正位置の意味とは別の意味に変わります

一般的に逆位置は、正位置の意味と反対になることが多いですが、カードの個々によって、正位置の意味が弱くなる、正位置の意味が強くなりすぎてバランスが崩れる等の意味に変わることがあります。

これを例えるならば、食べるという行為。適切な量の食事のおかげで良い健康状態を正位置とするならば、逆位置とは、食べずに飢えている状態、もしくは食べ過ぎて不健康になっている状態のようなものです。

そのため、逆位置は、カバーする意味は正位置に比べて格段に広くなります。なお、一般的に使われるウエイト=ライダー版は逆位置を採用しますが、一部のデッキや流派によっては、逆位置を考慮しないこともありますので絶対ではありません。

「ワンドの4」の概要

4本の木の棒が、まるで柱のように立ち、その上には葉や果実で構成された屋根のようなものがあります。ちょっとした建物です。中心には、夫婦とその子供らしき人物、赤い屋根の建物も描かれています。幸せな一家のワンシーンなのでしょう。

「ワンドの4」が正位置の場合

「ワンドの4」の正位置のキーワード

  • 家庭運が良好
  • 順調
  • 安定
  • 繁栄
  • 実り
  • 基礎力がある

「ワンドの4」の正位置の意味

自分の行動の基盤づくりがうまく、あるいは家庭運が良好であることを意味します。

恋愛運を占った時は、家庭の繁栄という意味では結婚に繋がる可能性があります。言い方を変えると、遊びの恋愛のままではいけませんし、不倫に関わる恋愛の場合は、家庭を壊してはいけないという戒めでもあります。

仕事運では、家に関する仕事に縁があるか、ホームと呼べそうな自分の仕事場の基点を大事にするようにとの意味となります。縁の下の力持ちになってくれている人に感謝しましょう。

なお、ここでの基礎というのは、最も身近な人間関係、基礎知識、基礎技術、物事の内部、企業の間接部門など、状況によって示す意味が変わってきます。

「ワンドの4」の正位置の解釈例

  • 恋愛運では、結婚を意識した良縁の暗示です。
  • 対人運では、身内を大事にすることが運を呼びます。
  • 仕事運では、順調に進んでいくことでしょう。
  • 対策としては、今の幸せに感謝し、基礎をしっかりすることです。

「ワンドの4」が逆位置の場合

「ワンドの4」の逆位置のキーワード

  • 家庭運が不安定
  • 波乱
  • 甘い誘惑
  • 成果が出ない
  • 油断
  • 基礎の問題

「ワンドの4」の逆位置の意味

行動の基点が不安定になりやすいでしょう。つまり家庭運の低下、もしくは職場の基点が不安定になることを意味しています。外ばかりに目を向けていると、足元をすくわれる可能性がありますので、注意しましょう。

「ワンドの4」の逆位置の解釈例

  • 恋愛運では、結婚・家庭に関わる何らかのトラブルが起こるでしょう。
  • 対人運では、コミュニティ内で問題が発生していないか注意して下さい。
  • 仕事運では、成果が出ない場合、基礎的な部分に問題がありそうです。
  • 対策としては、内側の問題をどのように好転させるかが考えるカギとなります。

小アルカナの「ワンドの4」が出た時の【相手の気持ち】

カップル 夫婦 コーヒー 会話 トーク 相性 気持ち

正位置の場合

相手の気持ちを占った時に、ワンドの4のカードが正位置で出た場合は、2人の間には信頼関係があると思っていて、今は安定していてとても良い状態のようです。あなたのことを心から愛していて、満足している様子が伺えます。また、この関係に安らぎを感じていて、リラックスしている傾向です。

逆位置の場合

相手の気持ちを占った時に、ワンドの4のカードが逆位置で出た場合は、交際の停滞期に入っているようです。本当は乗り気じゃないのに集っていたり、義務感から参加しているような様子が伺えます。シラけた雰囲気の漂う形だけのものになってしまっているような心理状態です。

小アルカナの「ワンドの4」が出た時の【恋愛】の意味

見つめ合うカップル 顔を触る 恋愛

正位置の場合

恋愛について占った時に、ワンドの4のカードが正位置で出た場合は、安定感や安心感、慣れなどを示しています。この恋愛は、あなたにとって安心してくつろげる場所になって行くようです。目標を達成するなど、順調に段階をへて落ち着いて行く様子です。停滞せずに、新たな目標に向かうと世界が広がります。

逆位置の場合

恋愛について占った時に、ワンドの4のカードが逆位置で出た場合は、不安定で居心地が悪い状態を示しています。落ち着かず、くつろげない心理状態になる傾向です。ちょっとした心の安らぎが欲しいと思い、一度恋愛に節目をつけて、しばらく平和な日々を送りたいと思い始める様子です。

小アルカナの「ワンドの4」が出た時の【結婚】の意味

結婚式 夕日 夫婦

正位置の場合

結婚について占った時に、ワンドの4のカードが正位置で出た場合は、家族の賛成を得られ、祝福される結婚を示しています。幾つかの障害があり、多少の時間もかかりますが、しだいに良縁に恵まれます。事態が終息に向かい、結果としての安定を手に入れることができる傾向です。晩婚や再婚には吉となります。

逆位置の場合

結婚について占った時に、ワンドの4のカードが逆位置で出た場合は、まとまりにくく、良縁でもありません。両親の理解を得にくい交際を示していて、家柄の違いもある傾向です。特に早婚の場合は慎重にする必要があります。あせる気持ちを抑えて、冷静に現実を見ることが大切です。

小アルカナの「ワンドの4」が出た時の【復縁】の意味

カップル 女性が後ろからハグ 復縁

正位置の場合

復縁について占った時に、ワンドの4のカードが正位置で出た場合は、争いやゴタゴタが収まり、悩みが解消するでしょう。多少は時間がかかりますが、ある程度は叶う傾向です。ただし、急ぐと失敗しがちですから、あせらず腰を据えてじっくりと取り組むべきです。

逆位置の場合

復縁について占った時に、ワンドの4のカードが逆位置で出た場合は、誤解や誤算があり、物事が不安定な傾向で、思うように進展しません。意思の疎通が困難で、仲直りできない冷戦状態が続くでしょう。まず土台を固めて、時間をかけて計画的に進めていく必要があります。

小アルカナの「ワンドの4」が出た時の【不倫】の意味

ベッドルーム ホテル 不倫

正位置の場合

不倫について占った時に、ワンドの4のカードが正位置で出た場合は、成就するか失恋するかに別れる傾向ですが、後者の場合、やがてもっと良い出会いが訪れます。お互いに心を開いて理解し合うことが大切です。今まで努力を積んできたなら、よい方向へ進展します。

逆位置の場合

不倫について占った時に、ワンドの4のカードが逆位置で出た場合は、お互いに気持ちが中途半端なため、表面的な関係になりがちで、だまされるなど失意に終わりがちです。マンネリ状態のまま義務感で交際を続ける傾向もあります。あせらずに時期を待てば良い出会いが訪れます。

小アルカナの「ワンドの4」が出た時の【仕事】の意味

ビジネス 仕事 握手 合意

正位置の場合

仕事について占った時に、ワンドの4のカードが正位置で出た場合は、楽しい雰囲気の職場で、毎日安定的に過ごせます。同じ目標を持った仲間として、助け合いながら和合することができるでしょう。今まで努力を積んできたなら良い業績を上げることができる傾向です。

逆位置の場合

仕事について占った時に、ワンドの4のカードが逆位置で出た場合は、スランプ状態におちいり、仕事の成果が出ない傾向です。広告や告知の工夫が必要となります。転職の場合は、期待どおりには行かず、かえって不利になりますので、今は時期を待つべきです。

小アルカナの「ワンドの4」が出た時の【お金】の意味

お金 金運

正位置の場合

お金について占った時に、ワンドの4のカードが正位置で出た場合は、すぐに入る場合もありますが、多くは徐々に入ってくるようになります。

逆位置の場合

お金について占った時に、ワンドの4のカードが逆位置で出た場合は、財運は今は期待できません。むしろ詐欺やくだらないことで失う危険性がありますから、注意が必要です。

小アルカナの「ワンドの4」が出た時の【健康】の意味

ランニングする女性 健康 運動 ダイエット 夕日

正位置の場合

健康について占った時に、ワンドの4のカードが正位置で出た場合は、心配いりませんが、無理をすると後で頑固な病気になる危険性があります。病人もしだいに快方に向かいますが、再発しないように注意してください。

逆位置の場合

健康について占った時に、ワンドの4のカードが逆位置で出た場合は、病状はハッキリしない傾向で、時には長引くこともあり油断は禁物です。過労やストレスは避けてください。伝染性のある病気にも注意することです。

最後に

★あなたの悩みは解決しましたか?

解決しない悩みは、人に聞いてもらうと気持ちが安らぐだけでなく、自分では全く見えてなかった意外な事で解決方法が見えてくることもあります。

どうしても解決しない悩みがある方は、占い師の方に直接相談してみてはいかがでしょうか?「電話占いヴェルニ」では、あなたがわざわざ外出しなくとも、合格率3%の難関オーディションを通ったプロ占い師が、悩み解決の手助けをしてくれます。

その一歩があなたの人生に大きな変化をもたらすかもしれません。

⇒新しい自分になりたい方は電話占いヴェルニをお試しください⇐

タロット占い
この記事のライター
うらないし・あかね

恋愛カウンセラー「うらないし・あかね」と申します。電話占い会社・ブース出演をしながら、現在は個人鑑定も受けております。プロ鑑定士歴12年以上、鑑定人数は10000名様以上となります。私自身も酸いも甘いも噛みしめた人生を送ってたどり着いた先が、人様を幸福へ導く道でした。今では、スピリチュアルな力を操り、摩訶不思議な体験を通して、自分の役割を悟って参りました。恋愛、結婚、仕事、人間関係など様々な内容をお受けしております。

うらないし・あかねをフォローする
Fortune Media