タロットカードの小アルカナ「ソードの5」の意味と解説

rws_tarot_swords05タロットカードの小アルカナ「ソードの5」の意味を知りたい方へ。

タロットカードのソードはトランプではスペードに相当します。属性は風です。団扇のように、剣も素振りをすると多少風が起きますので、そのようにイメージすると覚えやすいでしょう。剣は武器ということで、一般的には力、争いや不吉なことの象徴です。その一方で、力強さを意味するほか、風の持つ機能として情報の伝達というものがあり、そこから派生して「理性」という意味もあります。

タロットカードの小アルカナ「ソードの5」のカードが正位置で出た場合「残忍な争い、卑怯な手口、人望の無い、勝者、ずる賢い、悪人、暴力」、逆位置で出た場合「無益な争い、泥沼の戦い、関係の悪化、無残な敗北、弱り目に祟り目、悪意の視線」などの意味があります。

本記事では、タロットカードの小アルカナの「ソードの5」の意味を分かりやすく解説致します。

まずはタロット占いのやり方から

大まかに解説すると、下記のように6工程あります。

【1】タロットカードを準備する
【2】質問事項を決める
【3】カードを混ぜる
【4】占われる人に干渉してもらう
【5】カードを手順に従って並べる
【6】カードをリーディングする

詳細につきましては、リンク先の「タロット占いのやり方を超分かりやすく徹底解説」をご覧ください。

タロット占いのやり方を超分かりやすく徹底解説
タロット占いのやり方そのものは、実はとてもシンプルです。しかし、やり方を間違えると、全然当たらないということもあります。慣れてくるまでは、この記事に書かれている注意点を守りながら行いましょう。今回はタロット占いのやり方を超分かりやすく解説致します。

タロットカードの「正位置・逆位置」の意味と解説

カードの天地(上下)が逆さまになって出た時の状態を逆位置と呼びます。天地が正常な状態は正位置です。逆位置になると、正位置の意味とは別の意味に変わります

一般的に逆位置は、正位置の意味と反対になることが多いですが、カードの個々によって、正位置の意味が弱くなる、正位置の意味が強くなりすぎてバランスが崩れる等の意味に変わることがあります。

これを例えるならば、食べるという行為。適切な量の食事のおかげで良い健康状態を正位置とするならば、逆位置とは、食べずに飢えている状態、もしくは食べ過ぎて不健康になっている状態のようなものです。

そのため、逆位置は、カバーする意味は正位置に比べて格段に広くなります。なお、一般的に使われるウエイト=ライダー版は逆位置を採用しますが、一部のデッキや流派によっては、逆位置を考慮しないこともありますので絶対ではありません。

「ソードの5」の概要

rws_tarot_swords05小アルカナの5の数字のカードはどれも縁起のいいカードではありません。ソードの場合は、特にその傾向が強いでしょう。闘技場で戦士が戦いを終え、敗者達がうなだれながら退場していきます。彼らに対し、勝者は更なる不意打ちを食らわせようとしているのか、意地汚い表情で見つめています。

「ソードの5」が正位置の場合

「ソードの5」の正位置のキーワード

  • 残忍な争い
  • 卑怯な手口
  • 人望の無い勝者
  • ずる賢い
  • 悪人
  • 暴力

「ソードの5」の正位置の意味

一応は勝利の暗示です。しかし、卑怯で残忍な手口を使っての勝利、もしくは喜びとは程遠い勝利と言えるでしょう。

例えば、意中の相手と付き合えたけれども、他の同性からブーイングを強く受けたり、付き合い始めた相手が最悪な人間であることが明らかになったりすることがあります。

また、敵対者から予想もつかない嫌がらせを受ける可能性もあるでしょう。食うか食われるかの世界では、自分から相手を攻撃するかはさておきとして、常に警戒するようにとの暗示です。

「ソードの5」の正位置の解釈例

  • 恋愛運では、略奪愛、不倫などで悩んでいる場合は特に、即刻辞めないとかえって良くない状況に陥ります。
  • 対人運では、主導権は取れますが、気持ちよくはないでしょう。
  • 仕事運では、競合から相手から予想もつかない手を使われる、あるいは自分も策略を巡らすこととなるでしょう。
  • 対策としては、ありとあらゆる不測の事態を想定し、備えることです。

「ソードの5」が逆位置の場合

「ソードの5」の逆位置のキーワード

  • 無益な争い
  • 泥沼の戦い
  • 関係の悪化
  • 無残な敗北
  • 弱り目に祟り目
  • 悪意の視線

「ソードの5」の逆位置の意味

正位置をこじらせ、悪化させたような意味となります。

中々勝負の決着がつかない、後に傷が残る負け方をする、勝負そのものに意味がないといった、ネガティブな意味が並びます。何かトラブルがあった場合、迅速に処理して撤退した方が良いでしょう。

「ソードの5」の逆位置の解釈例

  • 恋愛運では、不毛な恋は撤退すべきです。
  • 対人運では、喧嘩すると長引きます。
  • 仕事運では、無意味な仕事かもしれません。上司がいるならば、当たり障りなく判断を仰ぎましょう。
  • 対策としては、撤退すべきでしょうし、撤退時も油断してはなりません。

小アルカナの「ソードの5」が出た時の【相手の気持ち】

カップル 夫婦 コーヒー 会話 トーク 相性 気持ち

正位置の場合

相手の気持ちを占った時に、ソードの5のカードが正位置で出た場合は、何がなんでも成功を掴むという前向きな気持ちが伺えます。しかし当人以外の人達は、そのような強引な態度に不満が溜まってしまいそうです。自分本位な恋心であり、自分の理想を押し付けたい思いもあり、恋愛というより征服欲の傾向があります。

逆位置の場合

相手の気持ちを占った時に、ソードの5のカードが逆位置で出た場合は、険悪な関係だと思っていているようであり、対立する心や悔しい気持ちを示しています。また、強引な相手に疲れを感じている傾向もあります。どう考えても悪い状況に対して、心はとても傷付いている様子です。

小アルカナの「ソードの5」が出た時の【恋愛】の意味

見つめ合うカップル 顔を触る 恋愛

正位置の場合

恋愛について占った時に、ソードの5のカードが正位置で出た場合は、長い間求めていたものを何とか手に入れられる傾向です。しかし、そのためになりふり構わず強引な態度に出ることもあるでしょう。結果的には勝利を収めることが出来そうですが、人を傷付けたり、尊い友情を壊してしまうことも考えられます。

逆位置の場合

恋愛について占った時に、ソードの5のカードが逆位置で出た場合は、人から助けが得られなくなる状況になる傾向があります。その人達にプレッシャーを感じ、フラストレーションが溜まる一方になるでしょう。また成功に対する強引さが裏目に出て、人々はあなたの周りから去ってしまう暗示もあります。

小アルカナの「ソードの5」が出た時の【結婚】の意味

結婚式 夕日 夫婦

正位置の場合

結婚について占った時に、ソードの5のカードが正位置で出た場合は、急速にまとまる傾向ですが、そのために問題も生じがちなので注意が必要です。強引に進展させようとすると周囲に不満が溜まりがちです。周囲の意見にも耳を傾け、落ち着いてあせらずに進展させることです。

逆位置の場合

結婚について占った時に、ソードの5のカードが逆位置で出た場合は、いろいろ障害があり、良縁でもなく離別の傾向です。一時的な衝動性で決断すると後悔しますから、ここは冷静さが必要となります。やり過ぎなどから周囲の反感を買いがちなので注意してください。

小アルカナの「ソードの5」が出た時の【復縁】の意味

カップル 女性が後ろからハグ 復縁

正位置の場合

復縁について占った時に、ソードの5のカードが正位置で出た場合は、願望実現のチャンスが訪れて、活気づきます。だいたい叶いますが、やり過ぎや油断などで失敗しやすいので注意が必要となります。臨機応変な決断と迅速な行動でチャンスをつかむことが大切でしょう。

逆位置の場合

復縁について占った時に、ソードの5のカードが逆位置で出た場合は、やり過ぎなどから周囲の反感を買うなど、あと1歩という所で挫折しがちな傾向があります。運勢が下降気味なので、自信過剰の気持ちを捨てて、状況が安定するまでは堅実に努力を続けることが大切になります。

小アルカナの「ソードの5」が出た時の【不倫】の意味

ベッドルーム ホテル 不倫

正位置の場合

不倫について占った時に、ソードの5のカードが正位置で出た場合は、巧妙な作戦で勝利をつかむことができるでしょう。駆け引きが上手く、勝負に強いです。恋愛の機会が訪れ急速に2人の関係が深まります。我を張ってケンカなどをしないよう、気持ちを冷静にさせることが大切です。

逆位置の場合

不倫について占った時に、ソードの5のカードが逆位置で出た場合は、摩擦が生じやすく穏やかではありません。また色情のあやまちや危険な恋になりがちです。衝動的な行動は慎み、状況の安定を持つことが大切です。駆け引きの時は、注意深く相手を見るようにしましょう。

小アルカナの「ソードの5」が出た時の【仕事】の意味

ビジネス 仕事 仲間 チームワーク

正位置の場合

仕事について占った時に、ソードの5のカードが正位置で出た場合は、手段を選ばず勝つことができるでしょう。作戦が当たって勝利し、たくさんのものを得ることができます。駆け引きが上手く、自分の流れに引き込むことができそうです。ゲームや試合に勝つことなども暗示します。

逆位置の場合

仕事について占った時に、ソードの5のカードが逆位置で出た場合は、リストラや損失を意味しています。手柄を相手に奪われたりする傾向です。相手のペースにはまって、自分のものを取られたり、ゲームや試合、賭けに負けたりすることを暗示します。油断せずに注意深く見るようにしましょう。

小アルカナの「ソードの5」が出た時の【お金】の意味

お金 金運

正位置の場合

お金について占った時に、ソードの5のカードが正位置で出た場合は、臨時収入など、大金が入る可能性がありますが、出費の可能性も大きいので注意が必要です。

逆位置の場合

お金について占った時に、ソードの5のカードが逆位置で出た場合は、今は期待できません。むしろ、だまされたり、つまらないことで浪費しないように注意するべきです。

小アルカナの「ソードの5」が出た時の【健康】の意味

ランニングする女性 健康 運動 ダイエット 夕日

正位置の場合

健康について占った時に、ソードの5のカードが正位置で出た場合は、過労やストレスに注意が必要です。急に病気になることがありますが、休息すればすぐ回復します。またケガや火傷などにも注意が必要です。

逆位置の場合

健康について占った時に、ソードの5のカードが逆位置で出た場合は、過労やストレス、不摂生などから、突発的で症状の激しい病気になる可能性があります。ケガや火傷、精神的トラブルに注意が必要です。

最後に

★あなたの悩みは解決しましたか?

解決しない悩みは、人に聞いてもらうと気持ちが安らぐだけでなく、自分では全く見えてなかった意外な事で解決方法が見えてくることもあります。

どうしても解決しない悩みがある方は、占い師の方に直接相談してみてはいかがでしょうか?「電話占いヴェルニ」では、あなたがわざわざ外出しなくとも、合格率3%の難関オーディションを通ったプロ占い師が、悩み解決の手助けをしてくれます。

その一歩があなたの人生に大きな変化をもたらすかもしれません。

⇒新しい自分になりたい方は電話占いヴェルニをお試しください⇐

タロット占い
この記事のライター
うらないし・あかね

恋愛カウンセラー「うらないし・あかね」と申します。電話占い会社・ブース出演をしながら、現在は個人鑑定も受けております。プロ鑑定士歴12年以上、鑑定人数は10000名様以上となります。私自身も酸いも甘いも噛みしめた人生を送ってたどり着いた先が、人様を幸福へ導く道でした。今では、スピリチュアルな力を操り、摩訶不思議な体験を通して、自分の役割を悟って参りました。恋愛、結婚、仕事、人間関係など様々な内容をお受けしております。

うらないし・あかねをフォローする
Fortune Media