タロットカードの大アルカナ「塔」の意味と解説

rws_tarot_16_towerタロットカードの大アルカナ「塔」の意味を知りたい方へ。

タロットカードの大アルカナの塔のカードは占っている最中に出てくると、一瞬ぎょっとするでしょう。しかし、タロットの示す吉凶は表裏一体です。これらのカードの意味を正しく覚えて、冷静にリーディングすると、案外素晴らしい道が開けてくるかもしれません。

タロットカードの大アルカナ「塔」のカードが正位置で出た場合「トラブル、赤字、怪我」逆位置で出た場合「トラブルの緊急回避、小規模な損害、大損害の事後処理」などの意味があります

本記事では、タロットカードの大アルカナの塔のカードの意味を状況別に詳しくご紹介致します。

まずはタロット占いのやり方から

大まかに解説すると、下記のように6工程あります。

【1】タロットカードを準備する
【2】質問事項を決める
【3】カードを混ぜる
【4】占われる人に干渉してもらう
【5】カードを手順に従って並べる
【6】カードをリーディングする

詳細につきましては、リンク先の「タロット占いのやり方を超分かりやすく徹底解説」をご覧ください。

タロット占いのやり方を超分かりやすく徹底解説
タロット占いのやり方そのものは、実はとてもシンプルです。しかし、やり方を間違えると、全然当たらないということもあります。慣れてくるまでは、この記事に書かれている注意点を守りながら行いましょう。今回はタロット占いのやり方を超分かりやすく解説致します。

タロットカードの「正位置・逆位置」の意味と解説

カードの天地(上下)が逆さまになって出た時の状態を逆位置と呼びます。天地が正常な状態は正位置です。逆位置になると、正位置の意味とは別の意味に変わります

一般的に逆位置は、正位置の意味と反対になることが多いですが、カードの個々によって、正位置の意味が弱くなる、正位置の意味が強くなりすぎてバランスが崩れる等の意味に変わることがあります。

これを例えるならば、食べるという行為。適切な量の食事のおかげで良い健康状態を正位置とするならば、逆位置とは、食べずに飢えている状態、もしくは食べ過ぎて不健康になっている状態のようなものです。

そのため、逆位置は、カバーする意味は正位置に比べて格段に広くなります。なお、一般的に使われるウエイト=ライダー版は逆位置を採用しますが、一部のデッキや流派によっては、逆位置を考慮しないこともありますので絶対ではありません。

タロットカード大アルカナの「塔 The Tower」の解説

「塔」というカードは、旧約聖書に出てくるバベル塔をモチーフにしているとか、楽園から追放されたアダムとイブを示しているとか諸説あります。いずれにしても、雷に打たれて火事になったパニックの状態が描かれています。

この塔の注目点は、出入り口が無いことでしょう。出入り口が無いということは、人の出入りが無いため、情報が動きません。狭い空間で、井の中の蛙となっている人間に神の鉄槌が下ったのかもしれません。

タロットカード大アルカナの「塔 The Tower」の意味

以上の解説から、「塔」の意味は以下のとおりです。

▼正位置:トラブル、赤字、怪我
▼逆位置:トラブルの緊急回避、小規模な損害、大損害の事後処理

タロットカード大アルカナの「塔 The Tower」が正位置の場合

正位置でこのカードが出た場合、事故、怪我、破壊、損害、赤字、人間関係の大きな亀裂など、大抵の良くないことを示します。

無理やり何かにチャレンジしようとせず、しばらくは守りに徹した方が良いでしょう。守りに徹するのも必要な時期なのです。

タロットカード大アルカナの「塔 The Tower」が逆位置の場合

逆位置の場合、普通のカードは意味が逆さまになるのですが、このカードに限っては例外です。意味が逆さまになって、ポジティブな意味に変わるということはありません。どちらかというと、意味が弱まります

事故や怪我を回避する、少しの損害で済む、大赤字にはならないという風に読めるでしょう。また、トラブルが過ぎた後の片付けを意味していることもあります。

大アルカナの「塔」が出た時の【相手の気持ち】

正位置の場合

相手の気持ちを占った時に、塔のカードが正位置で出た場合は、あなたにどう接するかを悩んでいたり、戸惑っている暗示があります。というのも、最近起きた小さなアクシデントによって、あなたに対する見方がガラリと変わってしまったからです。例えば、あなたの行動の一部だけを捉えて悪い印象を持ったり、とにかく誤解している傾向です。

逆位置の場合

相手の気持ちを占った時に、塔のカードが逆位置で出た場合は、恋人の場合は、気持ちが冷めていたが、またやり直そうと実際に思っている暗示があります。片想いの場合は、あなたに対して興味を持っているのは間違いないようです。ですが、恋愛感情というほどではなく、ちょっと気になる異性といった所のようです。

大アルカナの「塔」が出た時の【恋愛】の意味

正位置の場合

恋愛について占った時に、塔のカードが正位置で出た場合は、この恋は波乱の展開を迎えそうな暗示です。この先、お相手に本気になると、あなたはショックな事実を知ってしまう可能性があります。あるいは、お相手と関わることで予想もしなかったトラブルに巻き込まれてしまう傾向です。決して楽観的な気持ちで踏み込んでいい恋愛ではないようです。

逆位置の場合

恋愛について占った時に、塔のカードが逆位置で出た場合は、周りの圧力に弱い2人のようです。そのせいで、お互いに相手に不信感を抱きやすい傾向があります。一度、疑心暗鬼の心が生まれれば、そう簡単につみ取ることが出来ません。信頼関係の崩れた恋愛を立て直すのには、相当の心労と労力が必要になりそうな暗示です。

大アルカナの「塔」が出た時の【結婚】の意味

正位置の場合

結婚について占った時に、塔のカードが正位置で出た場合は、突然の障害があり、今はまとまりません。しかし、これまで考えていた結婚観が変わるようになり、やがてもっと良縁と出会うようになる暗示です。失恋や別離などを経験し、そうした経験をきっかけに成長して、将来もっと良い相手に出会うことができる傾向です。

逆位置の場合

結婚について占った時に、塔のカードが逆位置で出た場合は、衝動的にならず、周囲の忠告に耳を傾けないとまとまりませんし、まとまっても不和や暴力など、良縁ではなく後悔に終わる傾向があるので注意が必要です。自制心を持ち、周囲との調和を心がけ、計画的に努力をするべきです。

大アルカナの「塔」が出た時の【復縁】の意味

正位置の場合

復縁について占った時に、塔のカードが正位置で出た場合は、愛着しているものを失う暗示があります。利他的な願望なら叶うことがありますが、一般的には予期せぬ障害で叶わない傾向です。しかし、試練を経た結果として成長し、これを機にもっと良い展開が開けてくる可能性があります。

逆位置の場合

復縁について占った時に、塔のカードが逆位置で出た場合は、一応は叶うかもしれませんが、それがトラブルの原因になる傾向です。予想もしていない出来事で混乱したり、嫌なことを突然知ったり、自尊心を傷つけられてショックを受ける暗示があります。突然の破局や裏切りなどに合っても、心を強く持てば冷静に対処できるでしょう。

大アルカナの「塔」が出た時の【仕事】の意味

正位置の場合

仕事について占った時に、塔のカードが正位置で出た場合は、予期せぬアクシデントで急に状況が悪くなったり、仕事を辞める暗示があります。また地位が崩れ去ったり、キャリアに大きな傷が付く可能性もあります。プライドが打ち砕かれても、そうした体験をきっかけに成長し、冷静に業務に励むことで道は開かれて行きます。

逆位置の場合

仕事について占った時に、塔のカードが逆位置で出た場合は、アクシデントの後のさらなるアクシデントを暗示しています。起こったアクシデントに対応できず、地位や名誉を失う可能性もあります。転職の場合は、あせる気持ちは分かりますが、かえって悪くなります。今は時期ではないようです。

 

最後に

★あなたの悩みは解決しましたか?

解決しない悩みは、人に聞いてもらうと気持ちが安らぐだけでなく、自分では全く見えてなかった意外な事で解決方法が見えてくることもあります。

どうしても解決しない悩みがある方は、占い師の方に直接相談してみてはいかがでしょうか?「電話占いヴェルニ」では、あなたがわざわざ外出しなくとも、合格率3%の難関オーディションを通ったプロ占い師が、悩み解決の手助けをしてくれます。

その一歩があなたの人生に大きな変化をもたらすかもしれません。

⇒新しい自分になりたい方は電話占いヴェルニをお試しください⇐

タロット占い
この記事のライター
うらないし・あかね

恋愛カウンセラー「うらないし・あかね」と申します。電話占い会社・ブース出演をしながら、現在は個人鑑定も受けております。プロ鑑定士歴12年以上、鑑定人数は10000名様以上となります。私自身も酸いも甘いも噛みしめた人生を送ってたどり着いた先が、人様を幸福へ導く道でした。今では、スピリチュアルな力を操り、摩訶不思議な体験を通して、自分の役割を悟って参りました。恋愛、結婚、仕事、人間関係など様々な内容をお受けしております。

うらないし・あかねをフォローする
Fortune Media