ツインソウルの2人が果たすべき6の重要な使命

ソウルメイトは魂でつながっているもの同士をいいます。輪廻を繰り返しながらも、親や兄弟姉妹だったり、夫婦や無二の親友だったり、関係を変えながらも常にそばにいてくれる存在です。ソウルメイトは自分の魂の方割れとして、必ず結ばれる相手と思われがちですが、そうではありません。複数存在し、同性の場合もあります。

そんなソウルメイトの中でもツインソウルといわれる存在があります。双子の魂といわれ、より魂がとても近い存在のため、結ばれて幸せな結婚を迎えることもあります。しかしそれだけではなく、出会ったツインソウルにはそれぞれ使命が与えられています。

出会った相手がツインソウルだと確信できるのに、何故別れなければならなかったのか。その意味が分からなければ、苦しみも大きいでしょう。与えられた使命を知ることによって、理解できなかった状況がクリアになり、次に進むべき道が見えてくるでしょう。

今回は、出会ったツインソウルの2人が果たすべき6つの重要な使命について紹介していきたいと思います。

 

ツインソウルの2人が果たすべき6の重要な使命

 


ツインソウルの転機における道標

私たちの人生は、いくつくもの道に枝分かれしています。様々な選択肢があり、そのうちのひとつを選び続けて未来を決定していきます。その中でも、重要な岐路が待ち受けています。人生の転機といえるものです。

どちらの道に進むか、重要な選択となります。例えばそれは、運命の相手と出会えて幸せな結婚を迎えるか、何故か恋愛が長続きせずに独身を貫くことになるか、というくらい全く別の道に分かれています。

どちらの道にすすむべきか迷うとき、ツインソウルの存在が人生の道標となり、進むべき道へと導いてくれます。私たち自身も、ツインソウルの道標となる使命を背負っています。

打算などで判断するのではなく、心の声に従いましょう。純粋な心がツインソウルの道標に導いてくれ、自身も他のツインソウルの道標としての使命を果たすことができるのです。

ツインソウルの窮地を救う

私たちの人生は、常に順風満帆というわけにはいきません。乗り越えなければならない試練が存在します。神様は乗り越えられない試練は与えないといいますが、それでも一人で乗り切ることが難しい試練が存在します。

そのときにツインソウルに出会えているかどうかが、その後の人生の運命を決定づけるといってもよいでしょう。何故なら、その試練がツインソウルの助けがなければ乗り越えられないものだからです。もちろん助けられるだけではなく、ツインソウルを助ける使命も私たちは背負っています。

普段からささいな出来事でも、助けられたと感じたときはその恩を必ず返そうと心掛けましょう。それは助けてくれた本人ではなく、別の誰かにです。その心掛けが、ツインソウルの窮地にこれ以上ないタイミングで引き寄せてくれるでしょう。

新たなツインソウルとの出会いへの導き

ツインソウルはソウルメイトよりも数が少ないといわれています。人生において出会った場合、その魂の近さから最愛の人として結ばれることがほとんどです。

それでも、心を許し合ってこれ以上ない存在とお互いを感じるのに、どうしても恋愛に発展しなかったり、運命の相手と結ばれたと確信したのにとんでもない修羅場を迎え傷つけあったりする場合もあるのです。それは、そのツインソウルが新たなツインソウルとの出会いへの導くための使命を背負っているためです。

ソウルメイトやツインソウルには、出会う順番も重要な意味があります。出会う過程で、かけがえのない愛を体験できたり、大きな苦しみを味わったり。それを乗り越えることで、私たち自身の成長させてくれています。その経験があったからこそ理解しあえる存在のツインソウルへと、導いてくれるのです。

来世への導き

私たちは輪廻転生を繰り返しています。生まれた時代ごとに定められた使命があり、それを果たすべく人生を歩んでいきます。どのような使命を背負っているのかは、その人生ごとに決められているため、常に自分に与えられた使命を探求し続けなければなりません。

そのことを忘れ、目先のことにしか目を向けられず、使命に気付けないまま人生を終えてしまうことも少なくありません。それは、ソウルメイトやツインソウルを失うことを意味します。最悪な場合だと輪廻転生が途切れてしまうことも。使命を果たすことが次の輪廻につながり、来世のツインソウルにもつながるのです。

社会的役割

ツインソウルと出会ったとき、ツインソウルとの二人だからこそ発生する社会的役割があります。夫婦として幸せな結婚を送り、子孫を増やすというのも重要な社会的役割の一つではありますが、ツインソウルの場合は、夫婦以外の形で重要な役割を担うことが多いようです。

それは起業するための重要なパートナーであったり、仕事でなくてはならない相棒的存在であったり、スポーツの世界でテニスや卓球バドミントンなど、ダブルスのペアとして活躍したりします。

また、ライバルとして存在することもあります。そのライバルの存在がいたからこそ、お互いさらなる高みを目指して向上しあえます。お互いにツインソウルだと気づくことは難しいのですが、そのライバルの存在なくして今の自分はありえないと実感できるでしょう。

大成功を収めているSNSの企業の創業者たちや、世界大会やオリンピックなどでメダルにつながった選手たちなど、まさにツインソウル同士といえるのではないでしょうか。

ツインレイとの出会いへの導き

私たちは結局、何を目指して輪廻転生を繰り返すのでしょうか。それは究極の運命の相手、唯一無二の存在のツインレイと出会うためです。元はひとつの魂だったといわれるツインレイの存在がゆえに、私たちの魂は魂の方割れを渇望し求め続けます。

けれど、人生においてツインレイは出会えるかどうか分からない存在です。そのツインレイと出会うために、確実につながっている糸をたぐらなければなりません。その糸は、ソウルメイトからツインソウルにつながり時空をこえてツインレイとつながっているのです。

つまりは、ソウルメイトと出会わなければツインソウルとも出会うことは難しく、ツインソウルと出会えなければツインレイに来世でもたどり着くことが出来ないといえます。

ツインソウルとの出会いは、そんなツインレイとつながる重要な過程なのです。ツインソウルとして背負っている使命を果たすことが、ツインレイに導く最終的な使命といえるのです。


 

最後に

ソウルメイトと違って、ツインソウルは数も少なく、ツインレイほどではありませんが出会える確率はぐんと下がります。だからといって諦める必要はありません。私たちがソウルメイトとして与えられている使命を、ツインソウルとして与えられた使命を確実に果たすことにより、大きな運命を引き寄せてくれます。私たちの人生には全て意味があります。今この瞬間を大切に過ごすことが自分に与えられた使命を果たすことにつながって行くのです。

ツインソウルの2人が果たすべき6の重要な使命

・ツインソウルの転機における道標
・ツインソウルの窮地を救う
・新たなツインソウルとの出会いへの導き
・来世への導き
・社会的役割
・ツインレイとの出会いへの導き


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『運命数診断』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで運命の人と出会えるのか、今なら『初回限定無料』で鑑定してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐