【人相学】腮骨とは?エラの様子で性格特徴・仕事運を診断

エラ・鰓骨の位置腮骨の様子で性格特徴・仕事運を診断したい方へ。

腮骨(サイコツ)とは、耳の下の顎骨で、エラの部分をさします。腮骨(シコツ)と呼ばれることも。腮骨は、人生における地位を象徴する箇所。また、顔の中から最も中心より離れている場所でもあるので、心に秘めた闘志、強情さなどを現す位置でもあります。

占い師 桂けい
占い師 桂けい

本記事では占い師の桂けいが、腮骨(エラ)の様子で性格特徴・金運を診断いたします。 

四角いエラ→努力家のサイン!

笑顔の女性 歯並びが良い 四角い顎・エラ

顔の正面から見た腮骨(エラ)が、四角く見えるのは努力するのが苦にならない証。その背景には強い自尊心があり、高い地位を得る為に、粉骨砕身で頑張れる人と言えます。

会社では高い地位に就く可能性大の、いわゆる出世する相。

さらに以下の人相学的特徴があると…

併せて、頬骨が適度に出ていると、他人の意見もよく聞ける柔軟性が加わる為、目上からの引立てを受け、大抜擢を受ける等、出世しやすくなるでしょう。

人相学的な注意点

顎が目立ちすぎると、肩書にこだわる余りに失脚し、財も名誉も失う怖れも。 他人への配慮も、少しは意識しておきましょう。

【人相学】顎(あご)の形で性格特徴・恋愛傾向を診断
顎(あご)の形から人相診断したい方へ。人相学における顎は、晩年運を判断する箇所。それと同時に、生命力や肉体的・精神的なバイタリティーと人間関係が分かる場所。生命力やバイタリティーとは、恋愛に対することも含まれて来ます。この記事では、占い師の桂けいが、顎(あご)の形から分かる性格特徴・恋愛傾向を人相学で解説していきます。

丸いエラ→家庭運に恵まれるサイン!

丸い顎の女性 エラ

腮骨(エラ)が滑らかなラインを帯び、あまり強調していない作りは、穏やかな性格の現れ

家族や友人に恵まれ、安全な環境で暮らしていたが故に、冒険を好まない所があるでしょう。

出世欲も殆んど無く、安定した地位と家庭があれば、それ程高望みしないタイプと言えます。

さらに以下の人相学的特徴があると…

併せて、耳や鼻も丸みを帯びていると、控え目で自己主張をそれ程好まないので、出世して忙しさやストレスが増すことを、好まない傾向が。その分、家庭円満で暮らしていけるでしょう。

【人相学】鼻の形・大きさ・高さなどから分かる性格・恋愛・金運・健康運
鼻の人相学的意味を徹底解説します!顔の中心たる鼻の形や様子から、その人の性格特徴や恋愛傾向、金運から健康運まで!人相学から浮き彫りになって来ます。そこでこの記事では、占い師の桂けいが、鼻の形、大きさ、高さなどの様子から分かる特徴を人相学で徹底診断いたします!

人相学的な注意点

家庭での波風は、殆んど立たないので心配ありません。が、仕事に関しては、誰かにやっかいな難問や責任を押し付けられた際は、意見をハッキリ述べる気持ちを大切にしましょう。

幅広で角があるエラ→我が強いサイン!

顎のエラが張っている女性

腮骨(エラ)の出っ張りの角が頭の後ろからでも見えて、顔自体が長方形になっているのは、我が強い相。横柄さや偉そうな言動を発しやすいでしょう。

人相学から見ても、最も出世欲・支配欲が強いタイプと判断されます。

さらに以下の人相学的特徴があると…

併せて鼻が大きく、先端が尖った印象があると、自己主張が強い好戦的な証。勝つ為には、手段を選ばない狡猾さも、備わります。

【人相学】鼻の形・大きさ・高さなどから分かる性格・恋愛・金運・健康運
鼻の人相学的意味を徹底解説します!顔の中心たる鼻の形や様子から、その人の性格特徴や恋愛傾向、金運から健康運まで!人相学から浮き彫りになって来ます。そこでこの記事では、占い師の桂けいが、鼻の形、大きさ、高さなどの様子から分かる特徴を人相学で徹底診断いたします!

人相学的な注意点

元来は努力家ですが、自己中の生き方を続けていけば、晩年は寂しい思いをすることに。間違った際は、素直に頭を下げる様にしましょう。

角が無いエラ→ナルシストのサイン!

卵型の顎の女性 涙堂・目の下が盛り上がっていない

角自体が無い腮骨(エラ)は、卵形の顔によく見られる相。性格はナルシストで、自分に対して根拠が無い自信を持つ傾向が。

ひたむきに努力するのが苦手で、むしろ嫌っているのですが、持ち前の自信が力となり、高い地位を掴める可能性大。

さらに以下の人相学的特徴があると…

併せて、

  • 額が広くて傷やほくろが無い
  • 額の一番上の横シワ(天紋)がハッキリ出ている

と、より天から授かった幸運や、上司からの引立てを受け、余り努力せず、高い地位を得られるでしょう。

【人相学】おでこが広いや狭いなどの形で性格特徴を診断
おでこ(額)の様子からその人の性格を知りたい方へ。おでこの広さから分かるのは、若い頃の運勢や目上の人との関係。それらを把握すれば、自身の性格特徴を知ることも可能となります。この記事では、占い師の桂けいが、おでこが広いや狭いなどの形で分かる性格特徴を解き明かしていきます!
【人相学】額の3本のシワ(天紋・人紋・地紋)で運勢を診断
額のシワで運勢を診断したい方へ。額に出るシワは、人によって、現れ方がまちまちの面もありますが、平均して出る数は三本。人相学において、額に出るシワは、上からそれぞれ天紋・地紋・人紋と呼ばれています。本記事では、占い師の桂けいが、額の3本のシワの様子で運勢を診断いたします。

人相学的な注意点

青年期や中年期は楽しく過ごせますが、老年期に達すると、これまでの不摂生のツケがまわってきますので、健康にはご留意下さい。

狭いエラ→世渡り下手なサイン!

細長い顎の男性 寄り目 あご 狭いエラ

腮骨(エラ)の肉付きが無く、ほっそりと三角形になっているのは、健康運に不安がある相

才能があっても、年を重ねる度に健康への不安定さが現れ、せっかく出世や地位を築いても、躓いてしまう暗示が。

さらに以下の人相学的特徴があると…

併せて目の下の涙袋が薄かったり、クマが出来ていると体力低下のサインとなります。更に眉間にほくろやニキビがあると、より健康を害しやすい傾向が強まります。

【人相学】涙袋の形や色で性格特徴・恋愛傾向・運勢を診断
涙袋の様子からその人の特徴が分かります。目は口ほどにモノを言うの格言通り、目は感情が一番表れやすい箇所。そして、目の下の涙袋からは、恋愛や子供との縁、性格や運気などが判断出来るとされています。この記事では、占い師の桂けいが、涙袋から分かる性格特徴や恋愛傾向、運勢について、人相学で解説いたします!

人相学的な注意点

体の弱さが、運の低迷にも繋がる怖れが。出来るだけ顎を動かし、肉付きを良くすると、運勢も変わっていくでしょう。

エラにあるほくろ→反抗心強めのサイン!

エラにあるほくろ 腮骨

腮骨(エラ)にあるほくろは、強情ぼくろとなります。その名の通り、頑固な面が言動に現れ、上の人に対しても、意見をハッキリ主張する為、部下にすると非常に扱いにくいタイプ

但し、上記で記した、丸い腮骨や狭い腮骨にほくろがあると、いい意味で粘り強さを発揮出来る為、プラスとなるでしょう。

さらに以下の人相学的特徴があると…

腮骨のほくろが、グレーや茶色っぽく、盛り上がりの無いほくろ(死にぼくろ)であれば、自己中度が高まります。

このほくろが、パターン①の四角い腮骨や③の幅広で角のある腮骨にあれば、恩人を平気で裏切ったり、利益の為に、他人を踏み台にすることも辞さなくなるでしょう。

死にぼくろとは?あったら絶対不幸になる位置とは?
死にぼくろとは何か?あると不幸になると言われる位置が知りたい方へ。死にぼくろとは、茶色やグレーに近い色合いでツヤがなく、盛り上がりに欠けるほくろのこと。位置によってマイナス効果をもたらすことも。この記事では、占い師の桂けいが、死にぼくろとは何か?あったら不幸になってしまう注意すべき位置はどこか?詳しく解説いたします。

人相学的な注意点

腮骨のほくろには、強情さが強まることをお忘れなく。他人を思いやる気持ちを養うことが、トラブル回避に繋がるでしょう。

エラ下にあるほくろ→海外に縁ありのサイン!

顎・エラの下にあるほくろ

腮骨下から首との境目迄の目立たない場所にあるほくろ。この位置のほくろは、海外との関連性の強さを現しています。留学や異動などで運気や力を蓄えます

その時のしんどさをバネにして、羽ばたいていけるでしょう。

さらに以下の人相学的特徴があると…

ここにほくろがあって、額に傷やシミ等も無ければ、旅行でも運気を授かりやすくなるでしょう。

【人相学】おでこが広いや狭いなどの形で性格特徴を診断
おでこ(額)の様子からその人の性格を知りたい方へ。おでこの広さから分かるのは、若い頃の運勢や目上の人との関係。それらを把握すれば、自身の性格特徴を知ることも可能となります。この記事では、占い師の桂けいが、おでこが広いや狭いなどの形で分かる性格特徴を解き明かしていきます!

人相学的な注意点

飛び出すことに躊躇いがあった時ほど、一歩進もうとする勇気を大切にして下さい。 仮に失敗しても、悔いは残らないでしょう。

最後に

腮骨(エラ)の目立ち方は、強情さを現すバロメーター。強情と言うと聞こえは悪いですが、それがバネとなって、努力を継続していける証とも言えるでしょう。腮骨の様子から、是非ともあなたの性格や出世運を確認してみて下さい。

腮骨(サイコツ・エラ)の様子で性格や出世運が分かる人相占い

  1. 四角いエラ→努力家のサイン!
  2. 丸いエラ→家庭運に恵まれるサイン!
  3. 幅広で角があるエラ→我が強いサイン!
  4. 角が無いエラ→ナルシストのサイン!
  5. 狭いエラ→世渡り下手なサイン!
  6. エラにあるほくろ→反抗心強めのサイン!
  7. エラ下にあるほくろ→海外に縁ありのサイン!
占い師 桂けい
占い師 桂けい

以上、占い師の桂けいがお伝えしました。最後までご覧頂き、有り難うございました。

人相学
この記事のライター
桂けい(カツラケイ)

以前は、某病院施設にて心の病を抱えた人や、お年寄り相手の相談員を10年務める。2009年から愛知県を中心に、桂けいの名前で占い師としても活躍中。手を読み(西洋手相術)、顔を読み(東洋式観相法)、数秘を読む(カバラ数秘術)の3読法を得意としていますが、姓名判断、タロット、夢診断にも精通。

記事を書く際は、暗い内容にはならない様、心掛けています。マイナスの中にも希望や、明日生きる上で活用出来る情報を入れ込む様にしています。占いは、依存するものでは無く、光を探す上でのツールですから。

桂けい(カツラケイ)をフォローする
Fortune Media