涙堂(目の下の膨らみ)の様子で恋愛運・子宝運が分かる人相占い

目 涙袋 涙堂涙堂の様子で恋愛運を診断したい方へ。

あなたの涙堂は、今どんな様子でしょうか?涙堂(ルイドウ)とは、目の下の膨らみの箇所。別名・男女宮(ダンジョキュウ)とも呼ばれています。

涙、男女が現す通り、涙堂は、恋愛や異性、子供にまつわる運を現す箇所。恋愛にまつわるバロメーターは、涙堂で判断出来ると言えるでしょう。

本記事では、 涙堂の様子で恋愛運・子宝運が分かる人相占いをご紹介いたします。

https://fortune-media.pink/namidabukuro-ninso/

①色気ありの証!膨らみのある涙堂

涙堂の膨らみが豊かな人は、セクシーな雰囲気と適度なヌケ感を醸し出しているタイプ。精力も強く、恋愛欲求も高めと言えます。

知らず知らずの内に色気を出しているので、女性であれば、男性が放っておかないでしょう。ナンパされたりすることも、多い傾向にあります。

好き嫌いの気持ちを、ハッキリと現すことが大切な相と言えます。

さらに以下の人相学的特徴もあると…

併せて、眉が三日月型、鼻が短く穴が上向きになっていると、より性的な誘惑に弱い面があるでしょう。

眉毛の形から分かる性格・恋愛傾向・金運を人相学で診断 | Fortune Media
眉毛の形からその人の特徴が知りたい方へ。眉毛は人相学において、感情や性格を現すとされる大切なパーツ。さらにその人の秘めた金運や財運さえも、知ることが出来るでしょう!この記事では、占い師の桂けいが、眉毛の形から判断出来る性格特徴、恋愛傾向、金運について人相学で解説していきます!
【人相学】鼻の形・大きさ・高さなどから分かる性格・恋愛・金運・健康運 | Fortune Media
鼻の人相学的意味を徹底解説します!顔の中心たる鼻の形や様子から、その人の性格特徴や恋愛傾向、金運から健康運まで!人相学から浮き彫りになって来ます。そこでこの記事では、占い師の桂けいが、鼻の形、大きさ、高さなどの様子から分かる特徴を人相学で徹底診断いたします!

涙堂で分かる恋愛・子宝運②異性運が今イチの証!膨らみの無い涙堂

涙堂の膨らみが目立たないのは、美男美女の類が多く、魅力的なタイプが多いでしょう。しかし、異性運が今イチの傾向にあります。 

人相学的な理由として、涙堂の膨らみが無い為、それがギスギスした雰囲気を与え、色気に欠ける面が出てくるでしょう。

但し、涙堂の周りに明るいツヤを出すようにすると、恋愛面も高まるでしょう。 

さらに以下の人相学的特徴もあると…

併せて、頭の形が逆三角形、唇が薄いと言った特徴があると、自立心は高まりますが、色気がより薄れてきます。 

頭の形で恋愛傾向が分かる8の人相占い
頭の形によって分かる恋愛傾向を知りたい方へ。太ったり痩せたり、年齢を重ねて人相が変わることはあっても、頭の形(輪郭)自体は、変わることはありません。生まれながらに備わった頭の輪郭は、何を現しているのか?本記事では、頭の形で分かる恋愛傾向について、人相学で紐解いて行きましょう!
【人相学】口/唇の形・大きさ・厚さなどから分かる性格や恋愛傾向 | Fortune Media
唇の形から性格を診断したい方へ。この記事では、唇から分かる性格を人相学で診断していきます。唇は、目や耳と言った他のパーツから見た運気が悪くても、唇の形が良ければ、悪い運気を補ってくれるでしょう。

③ドラマチックな恋愛を好む証!目が大きくて膨らみのある涙堂

目の大きさは、行動力や大胆さ、自己主張等を現します。目が大きくて、膨らみのある涙堂の持ち主は開放的で、恋愛にも積極的なタイプでしょう。

相手に対しても、大胆さや陽気な明るさを求める傾向にあります。また、大胆な口説き文句を好むでしょう。

さらに以下の人相学的特徴もあると…

併せて、額が広くて角ばっている、上唇が下唇より厚いと、より恋愛に対する積極性、大胆さが高まります。

【人相学】額の形から性格・恋愛傾向・仕事運を診断
額の様子からその人の性格特徴が知りたい方へ。人相学における額部分は、年上の人との相性や、30歳頃までの運勢を表す「初年運」を判断します。理想的な額は、キズがなくてハリがあり、適度に出っ張っている額。この記事では、占い師の桂けいが、額の形から分かる【性格】と【恋愛傾向】と【仕事運】を人相学で解説いたします。
【人相学】上唇・下唇の厚さや出方で性格特徴や恋愛傾向を診断
唇の様子で恋愛傾向を診断したい方へ。人相学における唇は、本能的な欲求の高さ、情の深さと言った所を現す箇所。厚い唇の持ち主は、本能的な欲求が強い人。反対に薄い唇の持ち主は、本能的欲求は低め。この記事では、占い師の桂けいが、上唇と下唇の厚さや出方から分かる性格特徴や恋愛傾向を、人相学で診断いたします。

④良妻賢母の証!目が大きくて膨らみの無い涙堂

項目②では、異性運は今イチと述べた、膨らみの無い涙堂。ですが、目が大きいと積極性や自己主張の強さがアップしますので、異性運も変化していきます。

結婚して家庭に入ると、上手く切り盛りしてくれる専業主婦(主婦)タイプ。また、色気よりも食い気を好む傾向にあります。 

さらに以下の人相学的特徴もあると…

併せて耳や鼻、顎に丸みがある、下唇が上唇よりも厚いと、控え目ですが家庭をしっかりと守る気質が高まるでしょう。

【人相学】耳の大きさや形状で性格特徴・恋愛傾向・金運を診断 | Fortune Media
耳の形からその人の性格特徴を診断したい方へ。人相学における耳は、先祖から受け継がれている気質や才能、さらには金運などの先祖代々受け継がれている先天運を象徴していると解釈されます。本記事では、占い師の桂けいが耳の形から分かる性格特徴・恋愛傾向・金運を人相学で解説致します。 
【人相学】鼻の形・大きさ・高さなどから分かる性格・恋愛・金運・健康運 | Fortune Media
鼻の人相学的意味を徹底解説します!顔の中心たる鼻の形や様子から、その人の性格特徴や恋愛傾向、金運から健康運まで!人相学から浮き彫りになって来ます。そこでこの記事では、占い師の桂けいが、鼻の形、大きさ、高さなどの様子から分かる特徴を人相学で徹底診断いたします!
人相学で診断!顎の形で恋愛傾向が分かる7の人相占い
顎(あご)の形で、人の恋愛傾向は分かります。顎は持ち主の生命力やスタミナ、バイタリティーを現す箇所。ここにおいての生命力やバイタリティーとは、恋愛に対することも含まれて来ます。この記事では、顎の形から読み取れる恋愛傾向を、人相学で診断します。

⑤子宝に恵まれる証!肉付き豊かな涙堂

涙堂の盛り上りが目立つ女性は愛情深く、精力も旺盛な相。体力もあるので、子宝に恵まれやすいでしょう。但し、涙堂が赤みがかっていると、性に対しての欲求不満が溜まっている暗示なので、トラブルにはご注意を。

さらに以下の人相学的特徴もあると…

併せて、涙堂がピンク色になっている、人中(鼻の下から上唇にかけて伸びる2本の縦溝)の周りに傷やほくろが無く、ハッキリ出ていると、より子宝を授かりやすくなります。 

⑥子供の苦労が絶えない証!ほくろがある涙堂

涙堂にあるほくろは、いわゆる泣きぼくろ。これは子供運に恵まれず、子供にまつわることで、トラブルが起こりやすいことを暗示しています。 

涙堂の膨らみが無かったり、黒みがかっている上にほくろがある女性は、子供が授かりにくく、授かっても難産となりやすいでしょう。

目の下にある泣きぼくろの性格特徴・恋愛傾向をほくろ占いで診断 | Fortune Media
泣きぼくろの意味が知りたい方へ。目の下にある泣きぼくろは地味な印象を与えやすいほくろですが、持ち主の魅力を十二分に高める効果を持っています。この記事では、占い師の桂けいが、目の下にあるほくろ「泣きぼくろ」から分かる性格特徴・恋愛傾向などを、ほくろ占いで診断していきます!

さらに以下の人相学的特徴もあると…

併せて、人中が歪んでいたり、ほくろや傷があると、よりその傾向が強まります。

https://fortune-media.pink/jinchu-ninso/

涙堂の膨らみがある上に、ほくろがある女性ならば、子供を授かったとしても、病気や怪我、コミュニーケション等でトラブルが起こりやすい暗示。

泣きぼくろが、茶色やグレーに近くツヤが無いほくろ(死にぼくろ)であれば、より子供にまつわるトラブルが深刻化するので、いざとなれば家族だけで解決しようとせずに、専門家にも頼りましょう。

生きぼくろと死にぼくろとは何か?顔の位置による意味を解説
生きぼくろと死にぼくろの意味が知りたい方へ。生きぼくろは、基本的に持ち主の運気を高める、プラスの効果を発揮します。死にぼくろは、位置を問わず、マイナスの効果を発揮することが多いでしょう。この記事では、占い師の桂けいが、顔に位置する生きぼくろ・死にぼくろの意味をほくろ占いで解説いたします!

以上、涙堂の様子で分かる恋愛運と子宝運でした。

 

最後に

ここまでの長文を、お読み頂き有り難うございます。
涙堂の膨らみやツヤの高さは、恋愛運や子宝運がある証。ですが、調子に乗ると、悔しさや悲しさ、失望等で涙堂に涙が溢れる怖れもあるので、ご注意下さいね! 

涙堂(目の下の膨らみ)の様子で恋愛運・子宝運が分かる人相占いの要点は

  • ①色気ありの証!膨らみのある涙堂
  • ②異性運が今イチの証!膨らみの無い涙堂
  • ③ドラマチックな恋愛を好む証!目が大きくて膨らみのある涙堂
  • ④良妻賢母の証!目が大きくて膨らみの無い涙堂
  • ⑤子宝に恵まれる証!肉付き豊かな涙堂
  • ⑥ 子供の苦労が絶えない証!ほくろがある涙堂

ということでした。
以上、最後までご覧頂き、有り難うございました。

人相学
この記事のライター
桂けい(カツラケイ)

以前は、某病院施設にて心の病を抱えた人や、お年寄り相手の相談員を10年務める。2009年から愛知県を中心に、桂けいの名前で占い師としても活躍中。手を読み(西洋手相術)、顔を読み(東洋式観相法)、数秘を読む(カバラ数秘術)の3読法を得意としていますが、姓名判断、タロット、夢診断にも精通。

記事を書く際は、暗い内容にはならない様、心掛けています。マイナスの中にも希望や、明日生きる上で活用出来る情報を入れ込む様にしています。占いは、依存するものでは無く、光を探す上でのツールですから。

桂けい(カツラケイ)をフォローする
Fortune Media