人相学的に恋人にすると危険な人に現れる6の凶相

好きな人が危ない人か確かめたい方へ。

あなたには今、交際している相手はいるでしょうか?その相手と円満に交際中なら、それで良しですね。あなたの人を見る目を、信頼したい所です。しかし、人相学においては、恋人にするとかなり危険、出来れば避けた方がいい特徴の顔があるのも、残念なことにまた事実。

この記事では、人相学的に見て恋人にするのは注意が必要な凶相タイプを6つ、男性・女性に分けて取り上げて見ました。恋人がいる人も、いない人も、今後の参考にして下さい!

 

人相学的に恋人にすると危険な人に現れる6の凶相

 

恋人にすると危険な男の凶相①欲望優先の野獣タイプの相 

プラトニックな純愛など眼中にない、セックスのことしか頭にない野獣タイプの相は、以下の特徴があります。

目尻がつり上がっている

自分の浮気はOKでも、相手の浮気は決して許さない自己中であり、嫉妬心の塊。恋人が浮気すると、何をしでかすか分からない怖さを持っています。

髪が固くて荒い

自分本位のセックスをする証。相手の気持ちは、決して考えないでしょう。

唇が厚くてめくれている

手当たり次第に女性を物色する、ハンター気質の相。肉体関係の持てる女性を得る為ならば、お金は出し惜しみしない傾向があります。つまり、性格重視では無いと言うこと。

併せて、目が絶えず血走っていると言った特徴があると、より危険性が高まるでしょう。

恋人にすると危険な男の凶相②嘘が平気な詐欺師タイプの相

女性を騙す為、嘘をつくことに何のためらいも罪悪感を抱かない、そんな詐欺師タイプの相には、以下のような特徴が挙げられます。

眉が上がった一文字眉

異性に平気で嘘がつけるサイン、自分の利益や立場を守る為には、卑屈な行動さえも、平気で取れるでしょう。 眉の色が濃くなる程、より嘘に対する罪悪感も薄れます。

目頭に傷がある

人相学において、目頭は異性運を現す箇所。ここに傷があるのは、女性を不幸にするサイン。結婚後、三角関係や、離婚を起こしやすい傾向にあります。 

鼻が高くて幅が広い

プライドは人一倍ですが、人情に欠ける証。自分さえ良ければ、女性を騙すことに何の躊躇も覚えないでしょう。

併せて鼻の側面が厚いと、より利己的な面が強まります。

恋人にすると危険な男の凶相③偽の男らしさに注意のDVタイプの相

一見すると頼り甲斐がある人物に見えて、実はすぐにカッとなって暴力行為に移る。そんなDV男タイプの相には、以下の特徴があります。

三白眼、四白眼がギラギラしている

三白眼とは、黒目の上か下かに白目が見える相。 頭はいいのですが自己中の傾向が高く、相手の立場にたって考えるのが苦手な面が。 三白眼でも目に濁りがなくキラキラしていれば、純粋さの現れですが、危険なのはギラギラとした三白眼。これは邪心の相であり、感情が高ぶると口より先に手を出してしまう所があるでしょう。 

黒目の上下左右、全てに白目が見える四白眼であれば、より冷酷さや粗暴性が強まります。

頬骨が前に出てエラが張っている

頬骨が目立つのは、我の強さの現れ。自己主張の塊でもあり、勝ち負けに異様にこだわる面が、強いでしょう。

頬骨のエラが目立つ男性は、恋人を自分の支配下に置き、服従させないと気が済まない傾向が。 その手段として、暴力を振るう所があるでしょう。

恋人にすると危険な女の凶相①執着心で追い詰める感情優先タイプの相 

好きになったら一直線!と言うと、まだ可愛げもありそうですが、相手の事情や気持ちも無視して執着する感情優先タイプ。そんなタイプの女性は、以下の様な特徴が挙げられます。

目や眉がつり上がっている

感情を優先させる相。行動力はありますが、積極性の高さが、恋愛トラブルを増幅させる怖れがあるでしょう。

眉と目の幅が、指2本を横に揃えてもおさまりきれない場合、より利己的で強引さが高まります。

鼻が高く、小鼻が小さい

高い鼻は、プライドの高い証。非が自分にあっても、相手に謝ったりはしないでしょう。小鼻も小さいと、よりプライドの高さが強まります。

口角が下がり上唇が尖っている

不平不満を辺り構わず吐き出す相。自分のことは棚にあげて、相手をとやかく文句を言い、挙げ句には、細かい所まで束縛しようとするでしょう。

併せて目が寄り目になっていると、人づきあいが苦手な相に。その為、より相手に執着する所があります。

恋人にすると危険な女の凶相②過剰な愛情を出す激情型タイプの相

気性が激しく、愛情が強い分、相手への欲求も人一倍高い激情愛タイプ。一歩間違えば、ストーカーにもなりかねません。このタイプには、以下の様な特徴があります。

への字眉

角のある眉は、個性が強い相。変化と行動することを好み、すべてを自分を望む方向へ、持っていくことを好むでしょう。

相手を、自分色に染めたい傾向も高く、相手の許否や共感しないことは決して認めない、心の狭さを秘めている相です。

上唇の山が、犬歯まで覆い被さっている

上唇中央のぷっくりした部分が、広くて大きい。これは、猪突猛進の相です。好きになった相手ならば、どんな悪条件であろうとも、突き進んでいく傾向があるでしょう。相手によっては、ありがた迷惑の相と言えます。

併せて、眉が濃く乱れが多い、左頬に目立つほくろがあると、より負けず嫌い、張り合う気持ちが高まります。好きになった相手に恋人がいようと、妻帯者であろうとも、お構い無く突き進んでいくでしょう。

恋人にすると危険な女の凶相③恋人の運を下げるさげまんタイプの相

恋人、しいては夫の運気を知らず知らずの内に下げているさげまんタイプ。破局や離婚にも繋がるこのタイプは、以下の様な特徴があります。 

つり上がった三白眼、四白眼

三白眼、四白眼で目がつり上がった女性は、自分の能力を鼻にかけ、相手を見下す傾向が高め。情が薄いので、相手に対して思いやりの言動等はかけず、冷淡な態度で接するでしょう。精神的な苦痛を与えるタイプなので、相手の運気を下げてしまいます。尚、三白眼より四白眼の方が、よりその傾向が強まるでしょう。

口が大きく口角が下がっている

口角が下がっているのは、他人への不平不満を撒き散らす、忍耐強さに欠ける相。口が大きいと、より攻撃性が強まり、思ったことをすぐに口に出す傾向があるでしょう。

併せて額が高い、頬骨が目立つと言った特徴があると、より相手への攻撃性が高まります。

 

最後に

あばたもえくぼという言葉が示す通り、欠点も恋愛においては魅力のスパイスに感じることがあるでしょう。ですが、人相学においては、恋愛傾向・特徴はいい悪いも含めて、顔に現れて来ます。この記事を参照に、あなたも凶相の相手を避け、素敵な恋愛をつかむことを願ってます!

人相学的に恋人にすると危険な人に現れる6の凶相

  • 危険な男①野獣タイプの相
  • 危険な男②詐欺師タイプの相
  • 危険な男③DVタイプの相
  • 危険な女①感情優先タイプの相
  • 危険な女②激情型タイプの相
  • 危険な女③さげまんタイプの相

★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『スピリチュアルの扉』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで運命の人と出会えるのか、今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

⇒運勢が気になる人は是非お試しください⇐