凶相が多い手のひらのほくろ占い★位置による性格・恋愛・金運の意味とは?

木星丘にあるほくろ手のひらのほくろの意味を知りたい方へ。

手のひらにあるほくろは、このままだと不幸を呼び込むと言う、今後に対する警告や注意の意味合いが強い凶相のサイン。但し、その警告を表すほくろの意味を正しく解釈すれば、不幸は遠ざかり、代わりに幸運を授かることも可能となるでしょう。

占い師 桂けい
占い師 桂けい

この記事では、占い師の桂けいが、凶相が多い手のひらのほくろの位置から、性格・恋愛・金運などの意味をほくろ占いで解説していきます。

目次

【性格】かなりプライドが高い!人差し指の下(木星丘)にあるほくろ

木星丘にあるほくろ木星丘とは、人差し指下の付け根部分のことです。野心や向上心、権力などを現す箇所となります。この木星丘が、他の丘と比べても目立って盛り上がっているのは、努力家であると同時に野心家の証であり、権力志向も高めでしょう。

人差し指の下の位置にほくろがあると、かなりプライドが高い人。

木星丘にほくろがあると、思慮の足らない言動や、わがままで 威張る面が高まり、失敗する傾向があります。努力が苦にならない面は立派な長所ですが、人間関係での発言は、慎重さが必要であることを、ほくろが教えてくれています。

支配欲や権力に対する憧れも、相当に強い傾向があるでしょう。努力し、目標達成しようとする意欲も高いのですが、気分にムラが多く、衝動的に行動する傾向があり、考えが浅く、計算違いをしやすい所があるでしょう。それが度を越すと、社会的信用を失いやすい面があるので要注意。

対人面に関しても、素直ではありますが配慮に欠ける所があり、自分がいいと思ったことを相手にも押し付けてしまう傾向が。

さらに以下の人相学的特徴もあると…

感情線(手のひらの小指下から人差し指の方向に伸びる線) が、人差し指下まで向かう程にまっすぐ伸びていると、より自分の考えに固執する所があるでしょう。

アクシデントに遭遇しやすい

また、思わぬアクシデントに遭遇しやすいのですが、人差し指の下の部分が盛り上がっていて、さらに生きぼくろ(黒々として艶があり、ふっくら盛り上がってるほくろ)だった場合は、アクシデントに遭遇はするものの、積極的に困難を打破する相となります。なお、消化器系が弱いので、飲み過ぎ、食べ過ぎにはくれぐれもご注意を。

但し、この木星丘が他の丘と比べても目立って盛り上がっている人は、向上心強めの努力家の相。今はパッとしなくても、必ず何かを築いて大成するでしょう。
生きぼくろとは?あったら最高に幸せになれる位置とは?
生きぼくろとは何か?どこの位置にあると幸運の証なのか知りたい方へ。生きぼくろとは、黒々としてツヤがあり、盛り上がったほくろのこと。顔の位置に寄っては、仮に人相が貧弱であっても、幸運を呼び寄せる証となってきます。この記事では、占い師の桂けいが、生きぼくろとは何か?どこの位置にがあれば幸せになれるのかご紹介致します。
生きぼくろと死にぼくろとは何か?顔の位置による意味を解説
生きぼくろと死にぼくろの意味が知りたい方へ。生きぼくろは、基本的に持ち主の運気を高める、プラスの効果を発揮します。死にぼくろは、位置を問わず、マイナスの効果を発揮することが多いでしょう。この記事では、占い師の桂けいが、顔に位置する生きぼくろ・死にぼくろの意味をほくろ占いで解説いたします!

【性格】警戒心が薄い!中指の下(土星丘)にあるほくろ

土星丘にあるほくろ

中指下の位置が平らとなり、この場所にほくろがある人は、警戒心が薄いでしょう。

何かと気が散りやすい所があり、注意力も散漫気味。その為、ケガや詐欺、盗難には注意の相でもあります。心臓、血圧関係がウィークポイントなので、この辺りもご注意を。

但し、この箇所が盛り上がっていてほくろがある場合は、性格は真逆となり、臆病かつ用心深さが強まるでしょう。性格は人情味に欠ける所があり、貯蓄するのは得意でも、出し惜しみする点があるので、人間関係が破たんしない様、気をつける必要があるでしょう。

【性格】見えっ張りなお調子者!薬指の下(太陽丘)にあるほくろ

太陽丘にあるほくろ太陽丘は、薬指下の付け根部分。

薬指下にほくろがある人は、見栄っ張りなお調子者。そして、落ち着きもない人でしょう。

薬指下が盛り上がっている場合

太陽丘の盛り上がりが目立つ人は、明るい性格で人を惹きつける人気者の相です。が、この位置にほくろがある場合、見栄っ張りで自己中な傾向が強まり、ありもしないホラ話や自慢話を重ねて、他人を失望させる面があるでしょう。色々なことを考え過ぎて、疑心暗鬼にかられる所があり、ノイローゼやヒステリーなど、神経系統の病に注意の相です。

知能線(親指と人差し指の間から、小指側に向かって伸びる線)が、急カーブを描き小指下に伸びている場合、ホラなのか妄想なのか、自分でも分からない怖れもあります。

薬指下が平らな場合

この位置が平らになっていてほくろがあると、自分のことは棚にあげて、周囲に不平不満を抱きやすい所があり、その為、孤立しやすいタイプ。ありもしないホラ話や自慢話が余りに荒唐無稽過ぎて、説得力も低めでしょう。

【性格】わがままな言動には注意!太陽線上に出るほくろ

太陽線太陽線とは、薬指下のつけ根部分(太陽丘) に向かって伸びる線。薬指下に向かって伸びる線は、すべて太陽線となります。

太陽線にほくろがある人は、小さい頃に恵まれ過ぎた反動から、わがままで忍耐力に欠ける証

わがままや不平不満が問題となり、人気運や地位を失う暗示もあります。 特に中年期以降に、トラブルが起こりやすいので、周りの人達に対する感謝や敬意を培うことが大切でしょう。

【性格】話下手で冷酷!小指の下(水星丘)にあるほくろ

水星丘にあるほくろ

小指下の位置が平らで、ほくろがある場合は、金銭面でルーズな所があります。悪い意味で借金を抱えても苦にならない所があり、冷酷さと話ベタな所を持っています。

その為、家族間でもトラブルを起こしやすい傾向が。セールスや人と対話し接客する商売は不向きな所があり、技術系で力を発揮するタイプ。生殖器系の病に、注意の相でもあります。

★あなたの悩みは解決しましたか?

解決しない悩みは、人に聞いてもらうと気持ちが安らぐだけでなく、自分では全く見えてなかった意外な事で解決方法が見えてきます。

どうしても解決しない悩みは、占い師の方に直接相談しましょう。「電話占いヴェルニ」では、わざわざ外出しなくとも、合格率3%の難関オーディションを通ったプロ占い師が、悩みを必ず解決してくれます!

➡電話占いヴェルニで悩みを解決する方はこちら⬅

ほくろ占い
この記事のライター
桂けい(カツラケイ)

以前は、某病院施設にて心の病を抱えた人や、お年寄り相手の相談員を10年務める。2009年から愛知県を中心に、桂けいの名前で占い師としても活躍中。手を読み(西洋手相術)、顔を読み(東洋式観相法)、数秘を読む(カバラ数秘術)の3読法を得意としていますが、姓名判断、タロット、夢診断にも精通。

記事を書く際は、暗い内容にはならない様、心掛けています。マイナスの中にも希望や、明日生きる上で活用出来る情報を入れ込む様にしています。占いは、依存するものでは無く、光を探す上でのツールですから。

桂けい(カツラケイ)をフォローする
Fortune Media