生きぼくろがあったら最高に幸せになれる8の位置

生きぼくろがあったら最高に幸せになれる8の位置生きぼくろがどこにあると幸運の証か知りたい方へ。

生きぼくろとは、黒々としてツヤがあり、盛り上がったほくろのこと。顔の位置に寄っては、仮に人相が貧弱であっても、幸運を呼び寄せる証となってきます。

顔の生きぼくろは、大きい程幸運効果が高まるとされますが、体にある生きぼくろは、逆に小さい程プラス効果が高まるとされています。

占い師 桂けい
占い師 桂けい

この記事では、占い師の桂けいが、生きぼくろがあれば幸せになれる位置をご紹介致します。あなたも、鏡でチェックして見て下さいね!

①全ての面で幸運を呼ぶ証!垂珠裏の生きぼくろ

垂珠(スイジュ)とは、人相学における耳たぶの位置。

垂珠は、愛情運やスタミナ、金運を見る箇所とされています。ここの裏側に生きぼくろが隠れているのが、幸運の証。愛情や健康、金運など、すべての面で幸運が約束されているほくろと言えるでしょう。

さらに以下の人相学的特徴もあると…

併せて、耳たぶの肉付きがいい、眉の上が盛り上がっていて、額や人中(ジンチュウ~鼻の下と上唇の間に伸びる2本の縦の溝)に、傷やシミが無いと言った特徴があると、より金運がアップします。

但し、恵まれ過ぎる反面、恋愛面では飽きっぽい所があり、ワガママや気まぐれな言動で、相手を振り回しやすい傾向があるでしょう。この点は、くれぐれもご注意を。

耳周りのほくろの位置で性格特徴・恋愛傾向・金運をほくろ占いで診断 | Fortune Media
耳の周辺にあるほくろの意味を知りたい方へ。人相学における耳は、その人が本来持つ気質や特徴、先祖から受け継がれた能力が現れる箇所とされます。この記事では、占い師の桂けいが、耳の周りにあるほくろから分かる性格・恋愛傾向・金運などをほくろ占いで解説いたします。
人相学で診断!額の形で性格が分かる8の人相占い
この記事では、額の形から分かる性格や目上の方との付き合いにおける運気を解説していきます。人相学における額の箇所は、人生の初期の運(~青年期)と、目上の人の縁に恵まれているかを現します。
人相学で診断!人中の形で性格が分かる7の人相占い
人中(ジンチュウ)とは、鼻の下から上唇に掛けて伸びている2本のスジ。人相学において、人中は運勢や寿命、子供運などを判断する箇所とされています。今回は、人中の形から分かる性格を、人相学で分析していきます!

②相思相愛の証!夫婦座の生きぼくろ

夫婦座とは、人相学における目頭の位置。この箇所にある生きぼくろは、異性運の強さを表しています。ごくごく自然な流れで、最良のパートナーに出会える暗示があり、素敵な恋愛を楽しめる傾向があります。結婚しても、夫婦円満でな幸せ家庭生活を送れるでしょう。

夫婦座(目頭)の様子で恋愛運・異性運が分かる人相占い
夫婦座の様子で恋愛運を診断したい方へ。人相学では、目頭にあたる位置を、夫婦座と呼んでいます。夫婦座から分かるのは、恋愛や異性との関わりや、その運について。本記事では夫婦座(目頭)の様子で恋愛運・異性運が分かる人相占いをご紹介致します。

但し、夫婦座以外にも目の周りにほくろがある、特に目の下のふくらみ(涙堂)にある場合は、1人の相手で満足出来ず、浮気や不倫に向かいやすい傾向が。相手の外見や甘い言葉にフラフラといかない様注意が必要でしょう。

目の周りのほくろの位置で恋愛が分かる7のほくろ占い
目の周りにあるほくろでその人の恋愛特徴を知りたい方へ。この位置のほくろは、持ち主の恋愛傾向を示しますので、その意味を知れば気になるあの人の心の中が透かして見えるわけです。今回は目の周りのほくろの位置で恋愛傾向が分かるほくろ占いをご紹介致します!
涙堂(目の下の膨らみ)の様子で恋愛運・子宝運が分かる人相占い
涙堂の様子で恋愛運を診断したい方へ。涙堂(ルイドウ)とは、目の下の膨らみの箇所。別名・男女宮(ダンジョキュウ)。涙、男女が現す通り、涙堂は恋愛や異性、子供にまつわる運を現す箇所。本記事では、涙堂の様子で恋愛運・子宝運が分かる人相占いをご紹介いたします。

③食べるのに困らない証!食禄の生きぼくろ

食禄(ショクロク)とは、法令線の内側から、人中(鼻下と上唇に掛けて伸びる2本の筋)に囲まれた位置を表します。

食禄の名前通り、この位置に生きぼくろがあると生涯食べることに不自由しないでしょう。これは単に、食べることにツキがあると言うだけではなく、生活全般の金銭に困らない証。つまり、衣食住すべての金銭に困ることの無い相と判断されます

食禄(法令と人中の間)で金運、経済運が分かる人相占い
食禄の様子でその人の特徴を診断したい方へ。人相学における食禄(ショクロク) は、法令と人中(鼻と上唇を繋ぐ2本の溝) に囲まれた箇所で持ち主の経済状況などを判断する所。 本記事では食禄で金運、経済運が分かる人相占いをご紹介いたします。

さらに以下の人相学的特徴もあると…

併せて、上唇にも生きぼくろがあるとグルメの嗜好が高まり、美食に関する興味やセンスが高まるでしょう。

唇のほくろを徹底解説★位置・上下の唇・男女別の意味とは?
唇のほくろの人相学的な意味を知りたい方へ。唇のほくろが上唇、下唇など、どこの位置にあるのか?または男女差で違いが有るのか?そして、性格や恋愛・健康運・仕事運・金運などの運勢にも違いが有るのか?この記事では、占い師の桂けいが唇のほくろの意味を人相占いで詳しくご説明致します。

尚、食禄の生きぼくろの持ち主は、裏方のポジションよりも、何かを表表したり、注目を浴びる職業の方が、その力を発揮しやすい傾向があります。

④交際上手の証!鎖骨の生きぼくろ

鎖骨にある生きぼくろは、交際術の巧みさを表しています。このほくろの持ち主は、コミュニケーションをバランスよく図れる人でしょう。面倒見が良く、過度の自己主張はせず、時には相手を立てることも躊躇しない等、人を惹き付ける要素を多分に持ち合わせています。

その結果、外見は普通でも学校や職場の人達から愛されやすいタイプ。異性とも、恋愛感情を越えた友情を育みやすいでしょう。

但し、同じ鎖骨のほくろでも腕の付け根付近や、胸の正面の位置にあったり、併せて口角にもほくろがあると、上っ面のみの調子の良さが目立って来ます。軽はずみなことを発言して、周りから白い目で見られてしまう怖れがあるので、言動は慎重にする必要があるでしょう。

口角の様子で性格が分かる7の人相占い
口角の人相で性格を診断したい方へ。口は言葉を発しなくても、目に負けず劣らず、表情豊かな箇所。人相学においては、口角の普段の上がり下がり具合で、どの様な性格なのか読み取ることも、可能とされます。この記事では、占い師の桂けいが口角の様子で性格が分かる人相占いをご紹介します。
口元のほくろの位置で性格が分かる8つのほくろ占い
人相学において、口はその人が秘めた意志や愛情表現までも表す、感情豊かな部分。口元にあるほくろは、その特徴をより強く表現しています。口元にあるほくろの位置で性格が分かってしまいます。今回は口元のほくろ占いで、性格分析をしていきます。

⑤交際上手が利益に通じる証!肩甲骨の生きぼくろ

肩甲骨にある生きぼくろも、交際上手を表しています。④で挙げた鎖骨との違いは、鎖骨の生きぼくろが主にプライベートな面で交際術を発揮するのに対し、肩甲骨の生きぼくろは、主にビジネス面で、その持ち味を活かしていけます。

職場では選り好みや偏見なく、誰とでも付き合える相であり、その中から思わぬ情報を得て、ビジネスを有効に運べる傾向が。

肩甲骨の生きぼくろは、商売人向きの相でもありますが、実際にお店を持たずとも、副業や趣味、アルバイトなどでも巧みなセンスでお金を稼げるでしょう。

背中のほくろを徹底解説★位置・左右差・大きさ濃さ・男女別の意味とは?
背中のほくろの人相学的な意味を知りたい方へ。背中のほくろが脊椎の上部、肩甲骨、おへその真後ろなど、どこの位置にあるのか?男女差で違いは有るのか?そして、性格や恋愛・健康運・仕事運・金運などの運勢にも違いが有るのか?この記事では、占い師の桂けいが背中のほくろの意味を、人相占いで詳しくご説明致します。

⑥愛情豊かなパワー高めの相!おへその中の生きぼくろ

おへその位置は、人の運勢、健康、底力の強さを判断する大切な箇所。この大切なおへその中に生きぼくろがあると、非常に幸運を呼び込めます。

このほくろの持ち主は、包容力が高く、誰に対しても母親の様な優しさで接し、相手を包み込むでしょう。何をやらせてもそつ無くこなし、健康運もあるので、どんな分野でも頂点に立つ素質を持っています。社会的成功を得られやすいので、それだけ金運にも恵まれる相でしょう。

周りに支えられて自分は生かされている、そんな気持ちを持ち続ければ人望も保たれ、幸運も持続されていきます。

おへそのほくろを徹底解説★位置・大きさ濃さ・男女別の意味とは?
おへそのほくろの意味を知りたい方へ。おへそのほくろが前や後ろ、おへその中など、どこの位置にあるのか?または大きさや濃さ、男女差で違いが有るのか?そして、性格や恋愛・健康運・仕事運・金運などの運勢にも違いが有るのか?この記事では、占い師の桂けいがおへそのほくろの意味を人相占いで詳しくご説明致します。 

⑦望みが必ず叶う証!おへその真裏の生きぼくろ

自力で見るのは不可能ですが、おへその真後ろにあたる背中にある生きぼくろも、幸運度高めの証です。

このほくろの持ち主は、あくせく必死に取り組まなくとも、何となく自分の願望が叶いやすい傾向が。その為、努力しても成果が出ない人達からは、何かと羨ましく思われるでしょう。

特にこの位置にあるほくろが紫色で、ツヤのあるほくろであれば、貴人の相となります。望む地位、財産に恵まれるでしょう。

貴人の相で無くても、この位置の生きぼくろは幸運の証ですが、他の生きぼくろに比べると、何かと出費がかさみやすい傾向があります。ですが、その出費は周り回って必ず報われ、倍の利益となっていくでしょう。その為、交際費に関しては出し惜しみしない姿勢が大切と言えます。

背中のほくろを徹底解説★位置・左右差・大きさ濃さ・男女別の意味とは?
背中のほくろの人相学的な意味を知りたい方へ。背中のほくろが脊椎の上部、肩甲骨、おへその真後ろなど、どこの位置にあるのか?男女差で違いは有るのか?そして、性格や恋愛・健康運・仕事運・金運などの運勢にも違いが有るのか?この記事では、占い師の桂けいが背中のほくろの意味を、人相占いで詳しくご説明致します。
背中のほくろの位置で性格が分かる6のほくろ占い
ほくろが活きぼくろか、死にぼくろかによって、自分の性格や運勢をも知ることが出来ます。この記事では、背中にあるほくろから分かる性格を、ほくろ占いで紐解いていきましょう!

⑧異性運高めの相!お尻の生きぼくろ

お尻に生きぼくろがある人は、おっとりでマイペースなのんびり屋さんが多いでしょう。併せて、目と眉の間が広い、耳が前向きに付いているなどの特徴があると、よりその傾向が高まります。

眉間(印堂)の様子で性格や運勢が分かる7の人相占い
眉間の様子で性格や運勢を診断したい方へ。眉間は人相学では印堂(インドウ)とも呼ばれる箇所。眉間は、人相鑑定する上で、特に重要視される所。この記事では、眉間(印堂)の状況から分かる性格や運勢を人相占いで診断していきます。
耳の形で性格や特徴が分かる10の人相占い
耳の形からその人の性格を診断したい方へ。人相学における耳は、先祖から受け継がれている気質、生まれ持った特徴を、現しているとされています。本記事では、耳の形で性格や特徴が分かる人相占いをご紹介します。

そのおっとりとして楽観的な性格が人から愛されやすく、異性運は非常に高めでしょう。但し、お尻のほくろが端に近ければ近い程、好きでもない異性に追いかけられやすい傾向が強まります。

また、天然な一面もありますので、何気に言った一言が原因で、異性を傷つけてしまうことも…。悪意が無いのは重々承知ですが、軽はずみな発言には十分ご注意下さい。

おしりのほくろを徹底解説★位置・左右差・大きさ濃さ・男女別の意味とは?
おしりのほくろの人相学的な意味を知りたい方へ。おしりのほくろが左右、どちらの位置にあるのか?または男女差で違いは有るのか?そして、性格や恋愛・健康運・仕事運・金運などの運勢にも違いが有るのか?この記事では、占い師の桂けいがおしりのほくろの意味を、人相占いで詳しくご説明致します。

最後に

先に挙げた8つの生きぼくろの位置、いずれか一つでも当てはまれば、あなたには幸運が訪れやすいでしょう。ですが、その幸運で我を忘れて、ごう慢になったらせっかくの運も尽き果ててしまうでしょう。

占い師 桂けい
占い師 桂けい

幸運の生きぼくろがある人も、無かった人も誰かに助けられ、支えられていることを、決して忘れないで下さいね。そうすれば、あなたにも幸運の生きぼくろが出てくるかも知れません。

生きぼくろがあったら最高に幸せになれる8の位置

①垂珠裏にある生きぼくろ
②夫婦座にある生きぼくろ
③食禄にある生きぼくろ
④鎖骨にある生きぼくろ
⑤肩甲骨にある生きぼくろ
⑥おへその中にある生きぼくろ
⑦おへその真裏にある生きぼくろ
⑧お尻にある生きぼくろ

占い師 桂けい
占い師 桂けい

以上、占い師の桂けいがお伝えしました。最後までご覧いただき、有難うございます。

死にぼくろがあったら絶対不幸になる8の位置
死にぼくろがあると不幸になると言われる位置が知りたい方へ。死にぼくろとは、茶色やグレーに近い色合いでツヤがなく、盛り上がりに欠けるほくろ。運にマイナス効果をもたらすことが多いです。今回は死にぼくろがあったら不幸になってしまう注意すべき位置をお伝えします。

★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

98%の人が当たっていると実感!その中でも『恋愛運』が女性から大人気!
片思い中の人も、お付き合い中の人も、本当の運命の人は誰か知りたくないですか?

あなたが選んだカードや生年月日から、あなたの運命の人をズバリ診断する『アカシックタロット診断』が大好評!もしかしたら別れた彼かもしれないし、今お付き合い中の彼かもしれません。いつ、どこで運命の人と会えるのか今なら≪無料診断中≫!!

⇒あなたの運命の人は一体誰なのか?知りたい方は是非やってみて下さい⇐

ほくろ占い
この記事のライター
桂けい(カツラケイ)

以前は、某病院施設にて心の病を抱えた人や、お年寄り相手の相談員を10年務める。2009年から愛知県を中心に、桂けいの名前で占い師としても活躍中。手を読み(西洋手相術)、顔を読み(東洋式観相法)、数秘を読む(カバラ数秘術)の3読法を得意としていますが、姓名判断、タロット、夢診断にも精通。

記事を書く際は、暗い内容にはならない様、心掛けています。マイナスの中にも希望や、明日生きる上で活用出来る情報を入れ込む様にしています。占いは、依存するものでは無く、光を探す上でのツールですから。

桂けい(カツラケイ)をフォローする
Fortune Media