耳周りのほくろの位置で性格が分かる6のほくろ占い

あなたの耳には、ほくろはあるでしょうか?

顔の基本となる5つのパ-ツ(目、眉、鼻、口、耳)の中で、耳は生まれてから亡くなるまでの間、大きく変化することがありません。

その為、人相学における耳は、その人が本来持つ気質や特徴、先祖から受け継がれた能力が現れる箇所とされます。

そこでこの記事では、耳周りにあるほくろから分かる性格のほくろ占いを取り上げていきましょう!

 

耳周りのほくろの位置で性格が分かる6のほくろ占い

 


耳のほくろ占い①頭脳は明晰!人付き合い苦手!耳輪のほくろ

耳輪(ジリン)とは耳を形成している外側の枠のこと。この箇所は、自分から見た社会や世間を表しています。

耳輪の形が崩れることなく、キレイに整っていると、幼少時代は特に大きなトラブルもなく、生活出来ていたことを表しています。また、耳輪が耳の他の部分より目立つ場合は、社会への適合能力が高めの証。会社やサークルと言った集団活動の場で、素質を発揮出来るでしょう。

この耳輪にほくろがある人は、頭の回転が早く、カンも鋭い人。ひらめきをアイディアとして活かす力も兼ね備えており、企業やグループ内では発想豊かな人物として、一目置かれるでしょう。

ただし、人付き合いは少々苦手な面が。変に人を意識し過ぎたり、逆に相手をおおへいに扱う態度や、自分勝手に解釈して物事の判断を見誤る、おっちょこちょいな面が現れたりします。

このことは、耳輪のほくろに艶がなくグレーや茶色っぽい、盛り上がりにかけるほくろ(死にぼくろ)だったり、丸い眼の二重まぶただと、より人付き合いが苦手な傾向が強まるでしょう。

耳輪のほくろの持ち主は、背伸びしなくて態度で周りの人達と信頼関係を築くことが大切です。そうすれば、本来持つのアイディアマンの要素を、他人や社会の為に発揮出来るでしょう。

耳のほくろ占い②世間の常識は通用しない!耳郭のほくろ

耳郭(ジカク)とは、耳輪と耳の穴との間にある軟骨の出っ張り部分。人相学では、耳郭で自我の強さを判断します。

耳郭が目立って飛び出している人は、自然と世間の枠から飛び出す素質の持ち主。かなりワガママな面もありますが、表現力も好奇心も高めで、華やかなステイタスと生活を好むでしょう。

世間の常識などお構いなく、自分の意見にこだわる所があるので、自然と故郷や所属する組織から離れやすい傾向も。

耳郭が飛び出している上に、黒々としてツヤがあり、盛り上がりのあるほくろ(活きぼくろ)があると、より行動力が高まる分、我の強さで周囲と不協和音が生じやすくなるので、過剰な自己主張には要注意です!

但し、耳郭がほとんど目立たい上に活きぼくろがあれば、それはプラスに働く相。穏やかな生活を好みながらも、適度な積極性を発揮し、組織やグループ内で順調に能力を開花させていくでしょう。

耳のほくろ占い③お酒好き!垂珠のほくろ

垂珠(スイジュ)とは、耳たぶの別名です。人相学において、垂珠は古来から愛情運や体力、金運を判断する箇所とされていました。

垂珠が豊かな、いわゆる福耳の持ち主は、何事にもゆったり構える、落ち着いた性格でしょう。他人への面倒見が良く、特に後輩への配慮や気遣いが抜群に上手く、慕われやすい相でもあります。

手のひらにある知能線(親指と人差し指の間から始まり、薬指、小指下に向かって伸びていく線) がカーブを描き、小指下までクッキリと伸びている場合、よりその傾向が高まるでしょう。

垂珠にほくろがある人は、お酒好きで、酒席の付き合いを好む人が多く、ついついお酒の量が多くなる傾向が。福耳だと気前も良くなるので、飲み過ぎに加えて出費もかさむので、付き合いも時々はセーブすることが、身を守る上で必要でしょう。

耳のほくろ占い④隠し事が苦手!風門のほくろ

風門とは文字通り、耳の穴のことをしめします。人相学においては、風門は勇気があるか否か、隠し事を守りきれるか否かを現す部分とされます。

風門が、外から見ても目立って大きいのは、勇気がある人の証。権力や地位のある人に対しても臆することなく、自らの意見を主張出来るでしょう。

但し、隠し事をするのが非常に苦手な面があります。黙っててと頼まれたことも、ついうっかり喋ってしまい、信頼を失った…なんてことも起こりえます。風門に死にぼくろがあると、よりその傾向が強まりますので、後先を考えない発言にはくれぐれもご注意を。

尚、風門の穴が大きいのは、それだけ入ってくる情報が多くなりますので、物知りで博識豊かな相でもあります。

耳のほくろ占い⑤恋愛はクール!耳絃にあるほくろ

耳絃(ジゲン)とは、耳の穴(風門)から揉み上げへ至る箇所にある出っ張り部分です。この箇所にほくろがあると、友人・知人とは仲良くやれても、何故か親との意見が合わず、我を張りやすい相

耳絃のほくろが死にぼくろで、目の周りにもほくろがある場合、パートナーとの結婚へと向かう際に、特に口論が絶えず、下手すると親子断絶なども想定されます。

耳絃のほくろが活きぼくろなら、口論が絶えないのは変わらずですが、後腐れの無いケンカであり、時間が経てばお互いスッキリすることでしょう。

尚、耳絃の目立たない位置にある活きぼくろは、恋愛に関してクールに接する性格。その振る舞いが異性を惹きつける魅力となるでしょう。

耳のほくろ占い⑥まさに理想のほくろ!耳の裏にあるほくろ

耳の裏に位置する活きぼくろは、人相学における理想的なほくろとされています。③でも述べた垂珠の真裏にある活きぼくろは、金運、愛情運、そして健康運と、すべての面で幸運を授かる相。垂珠の真裏でなくても、耳の裏側に位置した活きぼくろであれば、金運が安定しているでしょう。

性格は、笑顔を絶やさない温和な人徳者であり、その気質からも、人に助けられることが多い、幸運の相と言えます。


 

最後に

顔の正面にあるほくろに比べると、耳のほくろは目立ちにくいので、意識する人も少ないかと思います。ですが初めに述べた通り、耳は人の先天運を判断し、ほくろはその特徴を強く現す証です。あなたも、自分や知人達の耳のほくろをチェックすることで、新たな一面を発見出来るでしょう!

耳周りのほくろの位置で性格が分かる6のほくろ占い

①耳輪にあるほくろ
②耳郭にあるほくろ
③垂珠にあるほくろ
④風門にあるほくろ
⑤耳絃にあるほくろ
⑥耳の裏にあるほくろ


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『エレメントタロット』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで運命の人と出会えるのか、今なら『初回限定無料』で鑑定してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐