首のほくろを徹底解説★位置・左右差・男女別の意味とは?

女性の顔 首の中心のほくろ

占い師 桂けい
占い師 桂けい

首のほくろの人相学的な意味を知りたい方へ。

とても印象に残る首のほくろ。一般的に首にほくろがある人は、お人好し、チャーミングな証と言われますが、実際のところはどうなのでしょうか。首のほくろが、真ん中や左右、後ろなど、どこの位置にあるのか?または男女差で違いが有るのか?そして、性格や恋愛・健康運・仕事運・金運などの運勢にも違いが有るのか?

この記事では、占い師の桂けいが首のほくろの意味を人相占いで詳しくご説明致します。

首にほくろがある人の人相学的な意味とは?

首は頭と身体を繋ぐ、いわばパイプライン。そんな首にほくろがあるのは、コミュニケーション能力に長けた人が多いでしょう。

では、次の項で、それぞれの運勢別の首のほくろの意味をご説明致します。

首にほくろがある人の運勢

首にほくろがある人の性格

風に吹かれる女性 性格初めに触れた通り、首にほくろがあるのは、コミュニケーション上手な証。他人の考えや意見を受け入れるおおらかさと、自分の意見はしっかりと伝える表現力を持ち合わせているでしょう

どんな環境にいても、友達作りには苦労しないタイプと言えます。

但し、首のほくろが茶色やグレーに近く、ツヤや盛り上がりが欠けているほくろ(死にぼくろ)であれば、逆にコミュニケーションが苦手な証となるでしょう。

生きぼくろと死にぼくろとは何か?顔の位置による意味を解説
生きぼくろと死にぼくろの顔にある位置の意味を知りたい方へ。突然の不運に備える為にも、死にぼくろ、そして生きぼくろの位置と意味を知っておくのは、決して無駄ではないでしょう。この記事では、顔に位置する生きぼくろ・死にぼくろの意味をほくろ占いで見ていきましょう!
死にぼくろがあったら絶対不幸になる8の位置
死にぼくろがあると不幸になると言われる位置が知りたい方へ。死にぼくろとは、茶色やグレーに近い色合いでツヤがなく、盛り上がりに欠けるほくろ。運にマイナス効果をもたらすことが多いです。今回は死にぼくろがあったら不幸になってしまう注意すべき位置をお伝えします。

首にほくろがある人の恋愛運

見つめ合うカップル 顔を触る 恋愛性格の項でも触れた通り、首にほくろがある人はコミュニケーション上手な証です。 恋愛に関しては、友達関係が愛情へと発展する流れが多いでしょう。

但し、特定の彼氏・彼女がいても、友達と平等に接しようとする、八方美人のきらいも。そのことが要因で、パートナーと揉めたりしない様、ご注意を。

首にほくろがある人の健康運

首にほくろがあると、基本社交家の面が強く、気の置けない友人・知人とのやりとりが、健康面を安定させてくれます

特に、黒々としてツヤのある、盛り上がったほくろ(生きぼくろ) が、首に何個かあれば、付き合い上手で美味しいものが大好きな、外交的要素が強まるでしょう。

但し、首がほっそりとした細い首であれば、環境の変化に弱い体質の相。付き合いの良さも、ほどほどに心掛けましょう。

生きぼくろがあったら最高に幸せになれる8の位置
生きぼくろとは、黒々としてツヤがあり、盛り上がったほくろのこと。顔の位置に寄っては、仮に人相が貧弱であっても、幸運を呼び寄せる証となってきます。この記事では、生きぼくろがあれば幸せになれる位置をご紹介致します。

首にほくろがある人の仕事運・適職

働く女性 仕事 ビジネス首にほくろがあると、自分の好き嫌いの気持ちは抑えて、他人に接することが出来るので、対人・接客向きのタイプと言えます

反対に人と張り合って競争したり、成績を残す営業向きでは無いでしょう。

オススメは、奉仕の気持ちが強いので、医師や看護師、ヘルパーといった医療関係。仕事に対する充実感や意欲を、発揮しやすいでしょう。

首にほくろがある人の金運

お金 金運首にほくろがあるのは、基本的に浪費家の相。特に付き合いが良すぎる余り、友人らと出掛ける食事や旅行、買い物などで散財しやすい傾向があるでしょう。

特に友人らと行く旅行になると、知らず知らずの内に使ってしまう面も。

交際する為のお金を、ケチる必要はありませんが、好きでも無いことに流されて散財しない様、ご注意下さい。

首のほくろは位置や男女で意味が変わるのか?

性別 男女首のほくろがある人の性格や金運などを、これまで述べてきました。首のほくろは、男女やその正確な位置によって、内容が異なる場合があります。

では、次の項で、男女別・位置別の首のほくろの意味をご説明致します。

女性の首のほくろの位置別の意味

女性 記号

女性で首の中心にあるほくろの意味

女性の顔 首の中心のほくろ女性で首の中心にあるほくろは、相手の気持ちを受け入れつつ、自分の気持ちを伝えることに優れた力を持つ証。交友関係が、自然と広がりやすい相と言えるでしょう。

但し、死にぼくろの場合はコミュニケーション不足が、人間関係に不満や悩みを抱え込みやすい相に。

意識して声掛けし、自ら歩み寄る形を取ると、人間関係も穏やかに変わるでしょう。

女性でのど仏にほくろがある場合

女性ののど仏にほくろがあると、様々な意味合いを持ってきます。

のど仏の中心にほくろがある場合、兄弟仲の悪さを現す証。原因は、本人が秘めたワガママな性格にあるでしょう。

のど仏が高いと、強情でガサツな性格の持ち主とされます。

そして のど仏の周辺にあるほくろは、何故か相性が今イチの相手と結ばれやすい傾向が。特に死にぼくろであれば、その意味合いが強くなるでしょう。

女性で首の横にほくろがある場合

女性の顔 首の左右にあるほくろ首の左右にほくろがあるのは、相手の気持ちになって物事を考えることが出来る優しい性格の持ち主。別名・博愛ぼくろとも呼ばれています。

但しこのほくろは、人の良さが原因で、頼まれごとを断れない傾向が。特に情に訴えられると、断れない面があるでしょう。

女性の場合、強引な押しに弱いので、浮気や不倫などに発展しない様、心を鬼にすることも大切です。

また、首の横のほくろは人付きあいの良さが散財しやすくなるサイン。

向かって右側にあるほくろは、仕事関係の付き合いで、左側のほくろならばプライベートな付き合いで、交際費がかさみやすいでしょう。

女性で首の後ろにあるほくろ

女性のうなじ ほくろ首の後頭部、特に中心部の凹んだ箇所(ぼんのくぼ)にあるほくろ。このほくろは、愛情に対する欲求が強い証とされます。

仕事や友人との付き合いよりも、彼氏との約束を最優先するタイプ。また、一人の相手では物足りなさを覚え、二股や既婚者であれば、不倫や浮気へと発展しやすいでしょう。

但しこれは、死にぼくろがある場合の内容です。 生きぼくろであれば、恋愛に関する欲求の強さはあれども、感情をコントロール出来る力もあるので、トラブルが発生することは少ないでしょう。

男性の首のほくろの位置別の意味

男性 記号

男性で首の中心にあるほくろの意味

女性の顔 首の中心のほくろ男性でほくろが首の中心にあるのは、仕事やプライベートで、自分を表現することが上手い証。面接やパーティーといった場所でも、自己PRを巧みにこなせるでしょう。  

但し、死にぼくろの場合は自分をさらけ出すことが苦手で、いわゆるコミュ障になりやすい傾向が。

開き直って、周りの人達に積極的に挨拶や声掛けをすると、意識も変化していくでしょう。

男性でのど仏にほくろがある場合

男性でのど仏にほくろがあるのは、自己主張が強すぎる証。但し、このほくろの場合は二面性があり、職場でおとなしい場合は、家で親や兄弟に威張り散らす内弁慶タイプ。

職場環境で自己主張が強く、周りから腫れ物扱いされている場合、家ではおとなしいタイプでしょう。

特に死にぼくろであれば、自己主張の加減が分からず、人間関係のトラブルを生みやすいので、言動は慎重に。

男性で首の横にほくろがある場合

女性の顔 首の左右にあるほくろ首の横にあるほくろがある男性は、困っている人を見ると放って置けない、情に厚い性格でしょう

自らの利害抜きで人に尽くす性質からか、別名・博愛ぼくろとも呼ばれています。

このほくろの特徴は、女性からの頼みを、なかなか断れないこと。相手からの強引なアプローチで、好きでも無いのに渋々付き合い、それが後悔する結婚や浮気、不倫にも発展しかねません死にぼくろの場合、恋愛トラブルを招きやすい証とならます。

気乗りしない場合や、リスクが高すぎることに関しては、ノーと断る勇気が大切でしょう。

男性で首の後ろにあるほくろ

男性のうなじにあるほくろ首の後頭部、特に中心部凹んだ箇所(ぼんのくぼ) にあるほくろ。このほくろは男性にとって、愛情トラブルを引き寄せやすい証となります。

首の後頭部のほくろは、自力では見えないことから、隠れた秘め事の暗示。性欲が人一倍が強く、彼女や配偶者だけでは物足りず、浮気に走りやすい傾向を示しています。

但し、これは死にぼくろの場合。生きぼくろであれば、内的欲求はあれでも上手く抑え込めるでしょう。

他の人相学的特徴がプラスされると意味が変わる首のほくろ

首のほくろの特徴について、これまで述べてきました。が、もちろん人の性格は首のほくろだけで現すものではありません。

顔の他のパーツ次第では、首のほくろの特徴が相殺され、意味が変わることもあります。

では、以下で、他の人相学的特徴が加わると意味が変わる首のほくろをご説明致します。

首の中心にあるほくろ+一重まぶたの場合

首の中心付近に生きぼくろがある場合、コミュニケーションが巧みな証。が、まぶたが一重であれば、意味合いが変わっていきます。

一重まぶたは、石橋を叩いて渡る相と呼ばれ、特に若い頃は人見知りも相まって、他人と距離を置いて接しやすいでしょう。

お世辞にもコミュニケーションが上手とは言えませんが、年齢を重ねていく内に、対人関係も柔軟化していくでしょう。

まぶたの形から性格や特徴が分かる8の人相占い
この記事では、まぶたの形から分かる性格や特徴を、人相占いで分析します。目は口ほどに物を言うとよく言われますが、これは目のみを意味している訳ではありません。付随するまぶたにも、同様な意味を持ちます。

首の中心にあるほくろ+鼻の穴が小さい場合

鼻の穴がほとんど目立たないのは、控え目で警戒心が強い証。なかなか人に心を許さないので、スムーズをコミュニケーションを図れない面も。

但し、男女共に結婚し、家庭を築くことで、人に対する接し方も和らぐでしょう。

財帛宮(鼻全体)で金運・社会運が分かる人相占い
財帛宮でその人の特徴を診断したい方へ。財帛宮(ザイハクキュウ)とは、鼻全体の総称を現しています。金運全般や、それに伴う社会運等を判断する場所と考えられています。本記事では、財帛宮で金運・社会運が分かる人相占いをご紹介いたします。

のど仏にあるほくろ+目尻と眉間がピンク色になっている場合

のど仏にあるほくろは、前項で相性が今イチの相手と結ばれやすいと記しました。が、目尻と眉間に薄いピンク色が出ていると、意味合いが異なってきます。

薄いピンクに染まった目尻と眉間は結婚運、特に意中の人との相性が高まっている暗示。只、これは一時的なチャンスの証の為、怖れたり萎縮したりせずに、意中の相手に接近してみましょう。

目尻(魚尾)の様子で恋愛傾向が分かるの6の人相占い
魚尾(目尻)の様子で恋愛傾向を診断したい方へ。ここで言う魚尾(ギョビ)とは、人相学における目尻横の箇所。その色ツヤやほくろ、シワ等から、現在の恋愛傾向を知ることが出来ます。この記事では、魚尾(目尻)から読み取れる恋愛傾向を、人相占いで紐解いて行きましょう!
眉間(印堂)の様子で性格や運勢が分かる7の人相占い
眉間の様子で性格や運勢を診断したい方へ。眉間は人相学では印堂(インドウ)とも呼ばれる箇所。眉間は、人相鑑定する上で、特に重要視される所。この記事では、眉間(印堂)の状況から分かる性格や運勢を人相占いで診断していきます。

首の横にあるほくろ+雌雄眼の場合

首の横にあるほくろは、相手の立場になって考えられる、思いやり深い証。ですが、目が雌雄眼になっていると、その意味合いが異なってきます。

雌雄眼(シユウガン)とは、左右の大きさが異なる目のこと。雌雄眼は、強い集中力の持ち主ですが、反面周りの空気に鈍感で、気遣いが出来ない面が強くなるでしょう。

大きさが異なる目「雌雄眼」の性格や特徴が分かる6の人相占い
雌雄眼が持つ性格や特徴を、人相占いで紐解いていきます!雌雄眼(しゆうがん)とは、左右で大きさが異なる目。 人相学においては、右目が月(陰)、左目が太陽(陽)を示していて、この二つの目の大きさの差が異なる程、性格や特徴が顕著に出てくるとされています。

首の後ろにあるほくろ+真っ直ぐな眉の場合

首の後ろのほくろは、愛情を仕事や友人との付き合いより重視する証。ですが、眉が真っ直ぐであれば、その意味が変わってきます。

真っ直ぐな眉は、目先の利益や欲に溺れない、志がハッキリとしている有能な指導者の相。情よりも理性を重んじ、男女平等の対応をする為、恋愛にのめり込むことは無いでしょう。

柳眉と一本眉の人の性格や特徴が分かる8の人相占い
眉毛の形で性格や特徴を知りたい方へ。柳眉とは文字通り、柳の葉の様に細く、ゆるやかにカーブした眉。それに対して一本眉は、真っ直ぐに貫かれた凛凛しさを感じさせる眉です。この記事では、柳眉、一本眉で分かる性格や特徴を、人相学で見ていきましょう!

他の人相学的特徴がプラスされると意味が強くなる首のほくろ

前項では、人相の特徴で意味が変わって来る首のほくろを取り上げました。が、当然ながら、人相次第では首のほくろの特徴が、強調される場合もあります。

では、以下で、他の人相学的特徴がプラスされると意味が強くなる首のほくろをご説明致します。

首の中心にあるほくろ+眉が薄い場合

薄い眉は勘の鋭さ、先を読み取る力に優れていることを現しています。

これに首の中心にあるほくろが加わると、状況を素早く把握し、適切なコミュニケーションを、図ることが出来るでしょう。

何事に対してもこだわりが低い、付き合いやすいタイプと言えます。

兄弟宮(眉全体)の様子で人間関係運や特徴が分かる8の人相占い
兄弟宮の様子から運勢を診断したい方へ。兄弟宮(ケイテイキュウ)とは、眉全体を示していて、その名の通り、兄弟や姉妹、親戚含めた家族、友人等親しい人間関係を現す箇所。 本記事では兄弟宮の様子で人間関係運が分かる人相占いをご紹介いたします。
人相学で診断!眉毛の形で性格が分かる9の人相占い
眉毛は、人相学において、感情や性質を現すとされる大切なパーツ。今回は、人相学で眉毛の形から分かる性格を診断していきます!

のど仏にあるほくろ+眉の中にほくろがある場合

眉の中のほくろは、一を聞いて十を知る様な、そんな聡明さの証。但し、内心に秘めたプライドの高さも相当なものであり、年を重ねるにつれて、兄弟とは疎遠になりがちに。

のど仏にほくろがあると、我の強さから兄弟と会う度に、口論を引き起こしやすいでしょう。

兄弟宮(眉全体)の様子で人間関係運や特徴が分かる8の人相占い
兄弟宮の様子から運勢を診断したい方へ。兄弟宮(ケイテイキュウ)とは、眉全体を示していて、その名の通り、兄弟や姉妹、親戚含めた家族、友人等親しい人間関係を現す箇所。 本記事では兄弟宮の様子で人間関係運が分かる人相占いをご紹介いたします。

のど仏にあるほくろ+口角にあるほくろ

口角のほくろは、弁が立つ証。説明に不思議な説得力があるので、営業やプレゼンテーションに関して、抜群のセンスを発揮するでしょう。

のど仏にもほくろがあると、より言葉の表現力を発揮しますが、自分のことを喋りすぎて、周りが興醒めしてしまうことも。

冷静に空気を読むことも、大切な相と言えます。

口元のほくろの位置で性格が分かる8つのほくろ占い
人相学において、口はその人が秘めた意志や愛情表現までも表す、感情豊かな部分。口元にあるほくろは、その特徴をより強く表現しています。口元にあるほくろの位置で性格が分かってしまいます。今回は口元のほくろ占いで、性格分析をしていきます。
口角の様子で性格が分かる7の人相占い
口角の人相で性格を診断したい方へ。口は言葉を発しなくても、目に負けず劣らず、表情豊かな箇所。人相学においては、口角の普段の上がり下がり具合で、どの様な性格なのか読み取ることも、可能とされます。この記事では、占い師の桂けいが口角の様子で性格が分かる人相占いをご紹介します。

首の横にあるほくろ+眉間が広い場合

眉間は、縦にした指2本が収まるか否かで、広さを判断します。

ほくろや傷が無い広い眉間の持ち主は、警戒心がなく、非常におおらかなタイプ。首の横のほくろが加わると、親切で人に対する優しさが、自然と現れるでしょう。

但し、眉間が広すぎるとお人好しに度が過ぎる傾向に。 詐欺に遭わない様、注意も必要です。

眉間(印堂)の様子で性格や運勢が分かる7の人相占い
眉間の様子で性格や運勢を診断したい方へ。眉間は人相学では印堂(インドウ)とも呼ばれる箇所。眉間は、人相鑑定する上で、特に重要視される所。この記事では、眉間(印堂)の状況から分かる性格や運勢を人相占いで診断していきます。

首の後ろのほくろ+泣きぼくろがある場合

泣きぼくろは愛情が深く、好きな人に対して、理知的に割り切れないタイプ。 人の良さも相まって、恋愛関係がズルズルと続く傾向にあり、また浮気や不倫に巻き込まれやすいでしょう

首の後ろのほくろが死にぼくろであれば、より恋愛トラブルを生じやすい怖れも。

自分の身を守る為には、時に心を鬼にする必要がある相と言えます。

泣きぼくろを徹底解説★位置・左右差・男女別の意味とは?
泣きぼくろの人相学的な意味を知りたい方へ。泣きぼくろが右目の下、左目の下など、どこの位置にあるのか?または男女差で違いが有るのか?そして、性格や恋愛・健康運・仕事運・金運などの運勢にも違いが有るのか?この記事では、占い師の桂けいが、泣きぼくろの意味を人相占いで詳しくご説明いたします。

最後に

 

占い師 桂けい
占い師 桂けい

首のほくろは、良くも悪くもコミュニケーションに影響を与える証です。対人面や仕事において、その能力が強みに働く場合もありますが、諸刃の剣となることも念頭に入れて置きましょう。

以上、占い師の桂けいが首のほくろの意味を人相占いで解説いたしました。

 

★あなたの悩みは解決しましたか?

解決しない悩みは、人に聞いてもらうと気持ちが安らぐだけでなく、自分では全く見えてなかった意外な事で解決方法が見えてくることもあります。

どうしても解決しない悩みがある方は、占い師の方に直接相談してみてはいかがでしょうか?「電話占いヴェルニ」では、あなたがわざわざ外出しなくとも、合格率3%の難関オーディションを通ったプロ占い師が、悩み解決の手助けをしてくれます。

その一歩があなたの人生に大きな変化をもたらすかもしれません。

⇒新しい自分になりたい方は電話占いヴェルニをお試しください⇐

ほくろ占い
この記事のライター
桂けい(カツラケイ)

以前は、某病院施設にて心の病を抱えた人や、お年寄り相手の相談員を10年務める。2009年から愛知県を中心に、桂けいの名前で占い師としても活躍中。手を読み(西洋手相術)、顔を読み(東洋式観相法)、数秘を読む(カバラ数秘術)の3読法を得意としていますが、姓名判断、タロット、夢診断にも精通。

記事を書く際は、暗い内容にはならない様、心掛けています。マイナスの中にも希望や、明日生きる上で活用出来る情報を入れ込む様にしています。占いは、依存するものでは無く、光を探す上でのツールですから。

桂けい(カツラケイ)をフォローする
Fortune Media