タロットカードの小アルカナ「ワンドの3」の意味と解説

rws_tarot_wands03タロットカードの小アルカナ「ワンドの3」の意味を知りたい方へ。

タロットカードのワンドはトランプでは、クラブに相当します。ワンドは杖や棒などと和訳され、シチュエーションによって、戦いの武器、旅人の支え、家の柱、魔法道具と、使われ方が様々です。いずれにしても、木でできており、燃やすことが可能です。そのため、火の属性に関連付けられています。火は人間が野生動物と一線を画す「知性」の象徴とも言えるでしょう。それだけでなく、情熱を燃え上がらせ、野心も焚き付けます。

タロットカードの小アルカナ「ワンドの3」のカードが正位置で出た場合「複数の選択肢・広い視野・先が長い・前進・ある程度までの成果・同時進行」、逆位置で出た場合「狭い視野・選択の余地がない・見通しが悪い・一点集中・遅れる」などの意味があります。

本記事では、タロットカードの小アルカナの「ワンドの3」の意味を分かりやすく解説致します。

まずはタロット占いのやり方から

大まかに解説すると、下記のように6工程あります。

【1】タロットカードを準備する
【2】質問事項を決める
【3】カードを混ぜる
【4】占われる人に干渉してもらう
【5】カードを手順に従って並べる
【6】カードをリーディングする

詳細につきましては、リンク先の「タロット占いのやり方を超分かりやすく徹底解説」をご覧ください。

タロット占いのやり方を超分かりやすく徹底解説
タロット占いのやり方そのものは、実はとてもシンプルです。しかし、やり方を間違えると、全然当たらないということもあります。慣れてくるまでは、この記事に書かれている注意点を守りながら行いましょう。今回はタロット占いのやり方を超分かりやすく解説致します。

タロットカードの「正位置・逆位置」の意味と解説

カードの天地(上下)が逆さまになって出た時の状態を逆位置と呼びます。天地が正常な状態は正位置です。逆位置になると、正位置の意味とは別の意味に変わります

一般的に逆位置は、正位置の意味と反対になることが多いですが、カードの個々によって、正位置の意味が弱くなる、正位置の意味が強くなりすぎてバランスが崩れる等の意味に変わることがあります。

これを例えるならば、食べるという行為。適切な量の食事のおかげで良い健康状態を正位置とするならば、逆位置とは、食べずに飢えている状態、もしくは食べ過ぎて不健康になっている状態のようなものです。

そのため、逆位置は、カバーする意味は正位置に比べて格段に広くなります。なお、一般的に使われるウエイト=ライダー版は逆位置を採用しますが、一部のデッキや流派によっては、逆位置を考慮しないこともありますので絶対ではありません。

「ワンドの3」の概要

男が崖の上に立っています。遠くに見える景気は、海のようです。帆船や遠くの島とまだ見ぬ遠い世界に想いを馳せています。3本の杖のうちの一本を選んで、旅立っていくのでしょう。

「ワンドの3」が正位置の場合

「ワンドの3」の正位置のキーワード

  • 複数の選択肢
  • 広い視野
  • 先が長い
  • 前進
  • ある程度までの成果
  • 同時進行

「ワンドの3」の正位置の意味

視野が広がり、選択肢も広がることを意味しています。

広い世界を旅しつくすのは、中々時間がかかるものであり、これから進めていく何かも、先が長くなりそうです。それでも、成し遂げようとするガッツがあるため、成功率は高いと言えるでしょう。

総じてポジティブなカードですが、恋人探しや転職先探しでは、候補が沢山現れ、絞り切れないということもありえます。場合によっては、選びきれなくて悩むこともあるかもしれませんが、選べるだけの状況にまずは感謝しましょう。選びきれなかったときは、同時並行で進め、少しずつ絞り込んでいくのもアリです。

「ワンドの3」の正位置の解釈例

  • 恋愛運では、モテる可能性はありますが、特定のパートナーを作るのには向いていない時期です。
  • 対人運では、沢山の人と接することが運を呼ぶことでしょう。
  • 仕事運では、周囲に認められて、色々な仕事を任されるでしょう。
  • 対策としては、どのような状況であっても手広く進めることが肝心です。

「ワンドの3」が逆位置の場合

「ワンドの3」の逆位置のキーワード

  • 狭い視野
  • 選択の余地がない
  • 見通しが悪い
  • 一点集中
  • 遅れる
  • 進展がない
  • 管理が行き届いていない

「ワンドの3」の逆位置の意味

視野が狭まり、選択肢が消えていくことを表します。また、想いだけが先行し、中々結果が見えてこないこともあるでしょう。うまくいかずに気弱になってしまうこともあるでしょうが、数少ない選択肢を大事にして日々を過ごしてください。

「ワンドの3」の逆位置の解釈例

  • 恋愛運では、相手を一人に定めたら長期戦で関係を深めましょう。
  • 対人運では、出口の無い人間関係に閉塞感を覚えやすいです。
  • 仕事運では、中々結果が出づらい時期です。見落としが無いか確認を。
  • 対策としては、目の前にあるできることを確実に進めてください。

小アルカナの「ワンドの3」が出た時の【相手の気持ち】

カップル 夫婦 コーヒー 会話 トーク 相性 気持ち

正位置の場合

相手の気持ちを占った時に、ワンドの3のカードが正位置で出た場合は、この恋に前向きな気持ちで活気づいているようです。未来志向でワクワクしているような冒険家のような心が表れています。まだ距離感のある感情ですが、友情から愛情になりつつある状態のようです。

逆位置の場合

相手の気持ちを占った時に、ワンドの3のカードが逆位置で出た場合は、モチベーションの低下が見られます。マンネリであったり、情熱の炎が小さくなってしまった様子が伺えます。この関係において、視野を広げることができずに好奇心を失ってしまっている傾向があります。

小アルカナの「ワンドの3」が出た時の【恋愛】の意味

見つめ合うカップル 顔を触る 恋愛

正位置の場合

恋愛について占った時に、ワンドの3のカードが正位置で出た場合は、あなたが望んでいた幸せに向けて、幸先の良いスタートを切ることができるようです。活発なコミュニケーションが繰り広げられ、自分のしたいことを自由な心で、アクションを起こしている様子が伺えます。

逆位置の場合

恋愛について占った時に、ワンドの3のカードが逆位置で出た場合は、ゆっくり進展する恋になるようです。最悪な状態は去り、だんだんと不安も拭われていくでしょう。また、この恋の将来に期待して夢みている傾向です。誘いが舞い込んできた時には、躊躇せずに参加してみましょう。

小アルカナの「ワンドの3」が出た時の【結婚】の意味

結婚式 夕日 夫婦

正位置の場合

結婚について占った時に、ワンドの3のカードが正位置で出た場合は、相手のほうが積極的な場合が多く、順調にまとまるでしょう。夢や目標を達成できる傾向です。ただし、有頂天になると失敗しがちです。早い時期から、結婚の準備を堅実に整えておくことが大切です。

逆位置の場合

結婚について占った時に、ワンドの3のカードが逆位置で出た場合は、なにかと障害が多く、順調に運びません。スランプ状態であり、途中で挫折する傾向です。あわてて結婚しても、不和などで後悔しがちです。状況が安定するまで静観し、慎重にことを運べば幸運でしょう。

小アルカナの「ワンドの3」が出た時の【復縁】の意味

カップル 女性が後ろからハグ 復縁

正位置の場合

復縁について占った時に、ワンドの3のカードが正位置で出た場合は、突然のチャンス到来を示しています。多少の困難はありますが叶うでしょう。思わぬ人から援助を受けられる傾向です。積極的に協力者を捜して、情報を集めた上で計画的に努力することが大切となります。

逆位置の場合

復縁について占った時に、ワンドの3のカードが逆位置で出た場合は、自分が何をやりたいのか分からず、方針を失う傾向です。自分自身をシッカリさせ、堅実に努力する必要があります。うまく行くように見えても誤算や思わぬ妨害のため、挫折しがちなので注意することです。

小アルカナの「ワンドの3」が出た時の【不倫】の意味

ベッドルーム ホテル 不倫

正位置の場合

不倫について占った時に、ワンドの3のカードが正位置で出た場合は、趣味やサークル活動、友人などを通して楽しい恋愛が芽生えそうです。自分の個性や才能を自由に発揮することができるでしょう。この交際を通して新たな世界が開けて、視野と経験の幅が広くなります。

逆位置の場合

不倫について占った時に、ワンドの3のカードが逆位置で出た場合は、お互いに気持ちが不安定で期待できません。すべてが中途半端で、マンネリの交際になりがちです。また、成就してもケンカなどで失意に終わる傾向です。状況が落ち着くまで静観していたほうが幸運でしょう。

小アルカナの「ワンドの3」が出た時の【仕事】の意味

ビジネス 仕事 握手 合意

正位置の場合

仕事について占った時に、ワンドの3のカードが正位置で出た場合は、仕事への意欲が高まり、よい業績を上げることができるでしょう。転職の場合は、転職により気分を変えて頑張ることができますが、現状でも良くなって行きます。自由業やフリーの仕事は吉となります。2つ以上の仕事を持つ暗示もあります。

逆位置の場合

仕事について占った時に、ワンドの3のカードが逆位置で出た場合は、忙しくて余裕がなく、なにかと問題が生じがちです。落ち着いて集中しないと、誤解やケアレスミスなどで実力を上手く発揮できない傾向です。また、連絡ミスによるトラブルにも注意が必要になります。

小アルカナの「ワンドの3」が出た時の【お金】の意味

お金 金運

正位置の場合

お金について占った時に、ワンドの3のカードが正位置で出た場合は、財運は入りますが、時間がかかります。今は自己投資にお金を向けたほうが良いでしょう。

逆位置の場合

お金について占った時に、ワンドの3のカードが逆位置で出た場合は、財運は今はありませんし、貯蓄もつまらないことで浪費しがちです。倹約を心がけるべきです。

小アルカナの「ワンドの3」が出た時の【健康】の意味

ランニングする女性 健康 運動 ダイエット 夕日

正位置の場合

健康について占った時に、ワンドの3のカードが正位置で出た場合は、無理をしなければ心配いりません。病人も回復に向かいます。思わしくなければ、環境や治療法を変えてみるのも1つの手段です。

逆位置の場合

健康について占った時に、ワンドの3のカードが逆位置で出た場合は、病状は不安定で油断できません。神経や精神面でのトラブル、呼吸器系、風邪、肝臓、頭髪、胃腸などに注意してください。ストレスや過労は禁物です。

最後に

★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

98%の人が当たっていると実感!その中でも『恋愛運』が女性から大人気!
片思い中の人も、お付き合い中の人も、本当の運命の人は誰か知りたくないですか?

生年月日から運命の人をズバリ診断する『365日大人の誕生日占い』が大好評!もしかしたら別れた彼かもしれないし、今お付き合い中の彼かもしれません。いつ、どこで運命の人と会えるのか今なら4/30まで≪無料診断中≫!!

⇒あなたの運命の人は一体誰なのか?知りたい方は是非やってみて下さい⇐

タロット占い
この記事のライター
うらないし・あかね

恋愛カウンセラー「うらないし・あかね」と申します。電話占い会社・ブース出演をしながら、現在は個人鑑定も受けております。プロ鑑定士歴12年以上、鑑定人数は10000名様以上となります。私自身も酸いも甘いも噛みしめた人生を送ってたどり着いた先が、人様を幸福へ導く道でした。今では、スピリチュアルな力を操り、摩訶不思議な体験を通して、自分の役割を悟って参りました。恋愛、結婚、仕事、人間関係など様々な内容をお受けしております。

うらないし・あかねをフォローする
Fortune Media